10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

2010年、FIFAバロンドール 

2010年FIFAバロンドールが発表されました。

最終候補者、シャビ、イニエスタ、メッシの中から選ばれたのは、

おめでどう、Leo!
リオネル・メッシ。

最優秀監督は、
モウ監督、おめでとう!
ジョゼ・モウリーニョ監督。


ベストイレブンには。
超豪華すぎだぞ!
もう~超豪華すぎるこのメンバー。
ドリームチームどすわ~。
プレゼンターは、なんと、ファンバスティンだぁぁ!おぉぉ。超超すごすぎる~。

クリロナの横には。
スナイデルとシャビ~。
この3ショットもすごいな。

インタビューで、
“一番の思い出に残ったことは?”
「美しい妻との結婚」と答えるスナイデルは、可愛いすぎ♥
スナイデル~。
奥さん、見せて~。

モウ監督へ感謝の言葉を捧げたスナイデルに、
モウ監督がうるぅってきてましたね。

ベストゴール賞に選ばれたアルティントップ
ベストゴール、おめでとう!
プレゼンターは、
なんと、相手チームのGK選手。
「もう、あんなゴールは二度と決めないてください」って言われてましたよん。


個人的には、シャビにとってほしかったバロンドール。

Leoも自分がとるとは思ってなかったと言ってます。

選考基準には、いろいろ言われてますが、
今、世界最高の選手は誰となると、

やはり、リオネル・メッシなのでしょうね。

おめでとう、Leo。
みせてよね!
年齢からいって、あと何回とるのやら。これからもスーパープレイ、

モウ監督!おめでとうございます。
スピーチもよかった。
今度は、レアル・マドリードで2年連続いっちゃってください!

イケル~、クリロナ~、ベストイレブン、おめでと~(^_^)
イケル~最高!
イケル~いい男っぷり。

クリロナ、はにかみっ。
クリロナ、今年もよろしくっ。


2010年度を、まとめますと。

FIFAバロンドール(世界年間最優秀選手)
リオネル・メッシ

FIFA女子世界年間最優秀選手
マルタ

FIFA世界年間最優秀監督
ジョゼ・モウリーニョ

FIFA女子世界年間最優秀監督
シルヴィア・ナイト

FIFAプスカシュ賞2010(Best Goal Of The Year )
ハミト・アルティントップ

FIFA/FIFPro ワールドイレブン賞
GK:カシージャス
DF:プジョール ピケ ルシオ マイコン
MF:イニエスタ シャビ スナイデル
FW:メッシ クリスティアーノ・ロナウド ビジャ

FIFAフェアプレイ賞
ハイチ U-17 女子代表チーム

ですね~。

2011年は、どうなるでしょうか?

この調子でいくと、Leoとクリロナは有力候補だな。

しゃびっぃ・・・。

エジルたんは、まだまだこれからだろうから。
うーん。いつかは・・・。どだろ。
ミュラーにも取ってほしい(^o^)
もってる感じだもんな。トーマス君は。

バロンドールとはいかなくても、
ベストイレブンなんぞ選ばれたもんなら、
もう~、興奮しまくるぞ~。

ミュラーと一緒に選ばれたもんなら、
天にも昇る気持ち~。

だが、そんなに甘くはないのさっ。



スナイデルには、いつか絶対とってほしいぞ。資格ありすぎだもん。

もち、セリエA、連覇をひっさげて。

CLは、レアル・マドリードがいただきますm(__)m
なんて(^_^;) エヘヘ。


スポンサーサイト

カテゴリ: サッカーいろいろ

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

あの頃の、ACミラン。 

スペイン代表監督のデル・ボスケ監督が、DFBのインタビューの中で、
エジルとケディラのこと、褒めてるみたいですね。
シャルケに移籍したラウルのことも語ってます。

ドイツ語ですが↓
Gegen Deutschland fühlten wir uns früher unterlegen


他の記事でも、こんな見出しがありました。
゛Del Bosque: Khedira und Özil keine Überraschung゛
内容は一緒なんで、仲良し二人の写真だけ、載っけときます。

これからもよろしく!
エジルが幼くみえるぞ。


アヤックス戦は、カルヴァーリョ、イグアイン、ケディラが召集外になってますね。
イグアインは腰痛、ケディラは、右足太もも裏に違和感ということで、
クラシコに向けて、無理させず休養です。

エジルたんもあんまり無理しないでって言っても、代表戦出てないから、
他のメンバーよりは、元気なはず。ケディラの分まで、がんばるんだよん!


さてと、エジルのことは、ちょっと、置いといて。

今、感じていることを、少し、書いてみようかと^_^;


サッカー・ファンに本格的に出戻って、そろそろ3ヶ月がたとうとしてますが、

今だに、選手名、チーム名は、覚えられません(T_T)
チームそれぞれの歴史についてとかなると、もう、さっぱり(?_?)

レアル・マドリードでさえ、まだ顔と名前が一致しない選手がいますから・・・。
過去の所属選手なると、もっとわからないかも。

日本選手なんて、代表だけなんとか。

J1は、名古屋グランパスが優勝しました。
ピクシー、おめでとうございます(~o~)


ぼちぼち、覚えていこうと思ってます。


私が前に夢中になっていた頃の選手は、現在、監督か、コーチか、もう引退してます。

ロベルト・バッジョのことは、前に書きましたが、

他、W杯アメリカ大会頃の選手ですが・・・。今、覚えてるだけ。。。

マルディーニ、バレージ、アルベルティーニ、コスタクルタ、
バティー、カニーヒャ、ライカールト、フリット、ファンバスティン、
ベルカンプ、アスプリージャ、ラーション、マテウス、クリンスマン、
ロマーリオ、ベベット、ライー、カンポス、ララス etc

もう大御所ですよね。

アメリカ大会には、グアルディオラ監督も出てたんですね。

年がばれてしまいますが、もういいおばさんです(^_^;)


日本は、あのドーハの悲劇で、アメリカ大会は出てません。

あの頃は、ロビーのユベントス、好きだったけど、

やっぱり、忘れられないのは、ACミラン

今も、もちろん強いですが・・・。


現在、世界一のクラブチームは、名実ともに、バルセロナ。


実は、久しぶりに出戻ったときに、それが、一番の違和感だったのです。

私にとって、世界ナンバーワンのチームは、ACミランなんですね。

レアル・マドリードがミランと戦ったとき、1戦目で負け。2戦目はドロー。
エジルファンとしては、勝ったのは、嬉しかったですが、

やはり、こんなもんじゃないだろう!ミラン!って、思っちゃいました。


現実には、今の時代は、スペインサッカーが最高峰であり、バルセロナの時代。
エジルを応援しながら、今のサッカー情勢に、頭を切り替えていってるところです。


でも、まだ当分、この違和感は、続きそうです。

あの超最強の頃のACミランの時代から、現在に、タイムスリップした感覚といえば、
わかっていただけるでしょうか・・・(大袈裟な表現で、すんませんm(__)m)


でも、4年前のシーズンはACミランがCLのタイトルを取ってますので、
また、ACミランが、世界一のクラブチームとして君臨する時代が来るかもしれません。

うん、そうなったら、やっぱり、嬉しいかも。

ACミラン最強の時代が、戻ってきたぞぉぉ。  なんてねっ(*^_^*)


ですが、エジルファンとしては、レアル・マドリードを応援しますよ。ハイ!
                          ??ムジュンしてない?

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。