10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

辛勝、レアル・マドリード。エジルは・・・。 

なんとか、勝ったという試合でした。
強かったです。スポルティング・ヒホンは、すごかったです。
プレッシャーの素早さと豊富な運動量、最後まで、レアル・マドリードと互角に
わたりあっていました。
これが、現在17位のチームなの?と疑うほど。

会場の雰囲気にも圧倒されました。
甘かったです・・・。もう、落ち着いてるよねぇなんて、
思った私は、なーんにもわかってない、にわかファンでした。
荒れてましたね・・・。
モウ監督なんか、ベンチの近くを希望したそうですが、
危ないってんで、VIP席観戦。
それも、防弾?ガラス張り越しのVIP席のもんだから、見た目、監獄っ(←言いすぎ^^;)
おまけに、4人のボディガード付って、どんだけ、重警備なのよ。
思わず、岡田君、探しましたよん(~_~;)→ただ今公開中『SP野望編』

野次と一緒に、物は飛んでくるわの大荒れ模様。
前半、終了近くに、イケルに向かって、
観客がぐしゃりと丸めた紙くずを投げつけたときにゃ、
怒ったイケルが投げ返すのかと、ヒヤっとしたのですが、そぶりをみせただけで、
ギロッと睨むにとどまった、イケルの大人ぶりに改めて、ぽっ(#^.^#)
後半の神セーブなんて、まさに聖イケル!
これも、後半終了近くだったかな、レアルの選手の後で、
傘を振りながら抗議してる観客がいたんで、
投げつけるんじゃないか(刺さったらどうするんだよ!)って、
そっちも、ヒヤヒヤもんでした!
それと・・・もうひとつは、エジルコーナーで(~_~;)

試合は試合で、ヒートアップ。
ヒホンの選手のあたり激しすぎ。
カードもたくさん(両方合わせてレッド込みの8枚)出ました。
きっと、その何倍以上も格闘大会してたんだろね。審判の死角あたりで。

その中で、目立ってたのは、セルヒオ・ラモス。
ヒホンの選手の激しいあたりやプレッシャーにものともせず、
んやと!誰やと思っとるねん!やれるもんならやってみぃ!っ(`ε´*)と、
過激にしかけてくる相手を、反対に吹っ飛ばしていたセルヒオ・ラモスに、
なんか感動(・o・)
レアル・マドリードの値千金の1点は、ベンゼマのヘッドを、
ヒホンのキーパーが弾いたボールに、イグアインが押し込んでの1点。
その、ベンゼマへパスしたのは、セルヒオ・ラモスでした。
(そのセルヒオ・ラモスにパスしたのは、エジル(^_^))
後半途中には、突然ピッチの外に出たセルヒオ・ラモスに、
どうしたんだ・・・と(・・?してたら、
どうやら、ペペのズボンを間違えて、はいてたみたい。
巻き戻してみたら、確かに3番はいてました。セルヒオ・ラモスは4番です。
おちゃめなことも、やらかしてました、はい(^.^)
 
なんだこんなで、勝利したレアル・マドリードの底力は、すごいぞ。
スポルティング・ヒホンが勝ってもおかしくない試合でした。

詳しくは、こちら↓
マドリー、“熱せられたかまど”で勝利

熱さられたかまどって、まさにその通り。グッジョブ(¬_,¬)b、Goal.com



んで、エジルたんはというと。。。

前半のイグアインへのパスは、イグアインが惜しくもポストに当ててノーゴール。

後半開始して・・・、あれっ・・・。手に包帯してない?

エジル!ケガしてる!( ゚д゚ )

気づいたときには、試合内容そっちのけ。
いついついつっケガしたのよ!って頭ぐるぐる。
そういえば・・・。
前半、ボールが観客席に入ったとき、戻ってくるボールをまっていたエジルに
いつもなら、軽く返すボールを、熱釜観客は、きつい勢いで返球してきました。
エジルは、それを両手で受け止めてたけど、すぐ下に落としてしまいました。
そう!!その時も、セルヒオ・ラモスが、エジルにかわって観客に文句言ってましたね。
頼もしいあにき!おちゃめなラモスにいさんが!
エジルに何すんのよ!(`・д・´)ってラモスにいさん同様に私もヽ(*`ェ´*)ノ
でも、エジルは何事もなかったかのように、プレイ続けてたから、うーん。
あの時かな・・・。
突き指したのかな?骨に異常なかったらいいけど。
後半、試合には出てましたから、多分、大丈夫だと思うけど。

と、安心してたら、カルバーリョが左足首の打撲を負ったて記事が!
回復状態をみて、今後の対策を決めることになるって!
長期になったらレアルはこまる!早い回復を祈ってます!

今回のエジルは、ケガのせいじゃないと思うけど、
あんまり、攻撃のチャンスをつくれていなかったような気がします。
パスが中々、通らなかったし、ボールをうまくキープできなかった。
それは、スポルティング・ヒホンが最後まで、集中を切らさず、
エジルに仕事をさせなかったってことですね。
ほんと、辛勝ってことです。

本日の試合、ダイジェスト版です。



聖イケルの神セーブは、必見です!




これは、ゴールシーンだけですが、
エジルの手が、しっかりとテーピングされてるのがわかります。

さてと、今週は、代表試合週間です。エジルは休養ですね。手のけがが、早く直りますように。

スペイン代表とドイツ代表の試合観たいな。
やっぱ、ネットだけかな・・・。

次ページに、レアル・マドリード選手のインタビュー、載せておきます(^_^)

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。