10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

バルセロナ強し!  

完敗です。強かった~!!バルセロナ。。。
もう、最後には、魅入ってましたよ。

あの早い上に、流れるような正確なパス回し。今回、こんなにもボールに触れない、
翻弄されるレアル・マドリードを初めて見ました。

レアル・マドリードは、パスは、中々繋がらず、ミスも多かった。
仕事をさせてもらえないどころか、バルセロナの思うとおりに試合を、
運ばれていた感じ。

メッシ、シャビ、ビジャ・・・、もう、超一流選手だってことは、とっくに
承知してるのですが、また改めて、ダメ押しされた気分。

試合の細かい分析は、プロの方々にお任せするにして、
ここは、素直な感想だけでm(__)m。

後半で、エジルの交代は、仕方ないですね。

クラシコ前に、エジルではなく、
ラッサナ・ディアラを先発で行くという記事は知ってました。
でも、すぐに否定的な記事が、出ていたので、
まあ、気になりつつも、ここでは、スルーしてました。

後半からの途中交代は、いつのもことなのですが、後半から全部というのは、
やはり、ショックではありましたね。

でも、そのおかげで、冷静に試合を観れた気がします。

やっぱり、エジルが出てると、第三者的には、見れません。
ファンになるということは、少なからず客観性を、なくしていくものですから、
それが、悪いこととは思いせんが、常に、主観になりすぎることには、
気をつけなくてはいけません。

レアルの実力からして、バルセロナとの2点差なら、難しいことではないとは、
思っていたのですが、ビジャの3点目に、あああっとため息。。。
4点目の、ビジャが走りこんでシュートっ。メッシの鋭いパスもすごかったですが、
イケルの股を抜いてのシュートには、びじゃあという声とともに、思わず拍手でしたぁ。ぱちぱち。

まるで、遊んでいるかのようにショートパスを繋ぎながら、的確に狙っていくゴール。
イッツ、ショータ~イム的な試合運びに、ただただ感嘆。

これは、5点目入りそうだぞ!って予感。
ロスタイムに的中、ジェフェレンのゴールっの超ダメ押し。

今回、カード乱発に、場外乱闘?

クリロナのペップ突き飛ばし事件は、あれは、ちょっと同情の余地ありかな?でしたが、
バルセロナの選手が、クリロナに抗議するのはよくわかる。監督ですからね。

とどめは、セルヒオ・ラモスのご乱心。。。
プジョルを突き飛ばして、レッドカード。

ボージャンがセルヒオ・ラモスを一生懸命に止めてる姿なんて、
まるで、松の廊下。

「殿中でござる、殿中でござる!」
「ええい、離せ!!」といわんばかりに、
次は、シャビをたたくわぁで、もう大変。

切腹は、ありませんが、一発退場に、次戦、出場停止ですわ(;一_一)

記事はこちら↓
バルサ、モウ・マドリーを一蹴

そいでもって、エジルたんは。

いいとこなしで、ドロンしてましたね。
パスは繋がらないし、取られるし、バルセロナが、良すぎたのもありますが、
もうちょっと、存在感がほしいかな・・・。

W杯のスペイン戦を思い出しましたよん。
でも、後半に点を取られたあと、いい攻撃パターンつくっていたのですが・・・。

試合ダイジェスト。バルセロナの強さに、かんぱいさ!チーン!チーン!

Barça 5 Madrid 0
アップロード者 jordixana. - プロ、大学やクラッシック戦などのスポーツ動画をもっと見る。


レアル・マドリードは強いチームであることには、間違いありません。
でも、バルセロナはもっと、強かったということです。

バルセロナは完成したチーム、レアルは、まだ発展途上のチーム。
モウ監督が最初に言っていました。それを、再認識した試合でした。


・・・ダイエットしなきゃって我慢してたコンビニデザート。
プリンアラモードにチョコケーキのやけ食いに走っちまったぜぃ(ーー;)
スポンサーサイト

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。