11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

エジル:“私のキャリアで最悪の敗北” 

Bild-deにエジルのインタビューが載ってました。

わかる部分だけ訳してみますm(__)m。
いつものように雰囲気だけで。すんません。

“悲しい”と、エジルは語った。
【エジル】私のキャリアの中で、最悪の敗北となりました。
     重要な試合には、あまり負けたことがなかった。
     チームとしては、信じられない、
     ファンの方には、本当に申し訳ないです。
     この敗北は、痛むばかりです。

どうして、そうなったでしょうか?
   
【エジル】前半の2点が、あまりに早く決められてしまいました。
     私たちは、それを取り戻すことが出来なかった。


交代についての質問があるのですが、大丈夫です、監督を信頼しています、
みたいなことを言ってます。あいまいm(__)m。

原文はこちら↓
Ozil: ?Schlimmste Niederlage meines Lebens“

最初にこの記事をみたとき、ウルッときて、泣いちゃいましたよん(T_T)

ファンとしても、やっぱり悲しいです。
こんなエジルをみるのは・・・つらいですね。

でも、仕方ないですよね。


世界中、億単位の人々から、注目されていた伝統の試合での、

バルセロナは、素晴らしかった。

レアル・マドリードは、手も足も出なかった。

完敗でした。

若いエジルには、ほんとに、つらい経験ですが・・・。

シャビが言ってました。
「ここまで優位に試合を運べた“エル・クラシコ”は記憶にないよ」
「期待を抱いて臨んだ試合での敗戦だけに、彼らにとって大きな痛手だと思う。
逆に、僕たちには大きな喜びになったけど、
これ以上火に油を注ぐ必要はない。彼らはもう十分に打ちひしがれているのだからね」

「ベルナベウ(レアル・マドリーの本拠地)では、間違いなく別の展開が待っているだろう。
それに、レアル・マドリーには友人もたくさんいる。
彼らは非常に謙虚な選手たちだ。まだリーグ戦は長い。
彼らがどう立て直してくるか、見てみようじゃないか」


詳しくはこちら↓ 
「6-2で勝利した時よりパフォーマンスはいい」

セルヒオ・ラモスは、
「(バルセロナ戦で残した)イメージは良い物ではなく、
マドリディスタが苦しむことになった。
バルセロナは、彼らのスタイルで戦い良いゲームをした。
すべてがうまく行ったのだから僕らとしては彼らを祝福しないといけない。
反対に僕らにとっては何もかもが裏目に出る変な日だった。
着ているユニホーム、守るべきエンブレム、そして多くのマドリディスタが
苦しんでいることを知って誇りが傷ついている。
僕らは守るべきエンブレムのことを知り、このクラブに相応しい高みにいないといけない」。

「今僕らはこれまで以上に一体感を持ち、力を合わせ、
この状況から抜け出していかないといけない。成長し、グループを構成し続け、
本当の勝負の時に勝利を掴めるようにする。タイトルを勝ち取るためには、
今は歯を食いしばり練習し続ける以外にない」


退場劇について。
「僕の選手キャリアの中で、どんな選手もセルヒオ・ラモスに
怪我を負わされたなんて言うことはない。
あのシーンでは距離感を誤ったミスだったことは認める。
でもレオ・メッシに怪我を負わせるつもりはなかったし、
ほかの同僚選手に対してもそれは同じ。
そういう意志でピッチに立ったことは一度もない」


選手はもみ合いを演じたプジョルとシャビに試合後電話をかけて謝罪したという。
「自分の行動を見たすべての人たち、特に子供たちに謝りたい」

セルヒオ・ラモスの詳しいインタビューはこちら↓
ラモス「マドリードと共にあることに誇りを持って」

バレンシア戦への練習が始まりました。
練習再開!
今日はケディラとは違うメニューで。

ハード練習っ!
カナレスとペドロ・レオンとかと一緒。

バレンシア戦へ!
かなり、ハードらしい。

次戦に向けて、レアル・マドリードは動き出しました。

試合は、まだ、まだ、続きます。

もう、打ちひしがれている暇は、ありません!
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。