12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

国王杯 アトレティコ・マドリード戦 3-1 勝利! 

疲れた・・・。

昨日(1/14)は、寝不足で、頭ぼぉぉ。

あの、魔の20分間、まじで、しんどかったですわ。

考えたらいつも寝てる午前3時なんぞに使う気力ではない!

時差とはいえ、生サッカー観戦にはつきものの時間ですが、
しんどい試合は、体にこたえるぞぉ!もう、若くないのだぞぉ~。←勝手な言い分・・・。



すんません・・・。また、アジアカップの話です。

毎度の素人目線で、観戦しながら、

前田~、なぜ、なぜ、な~ぜ!入らないのだ~。

香川~、どうしたんだ~。らしくないぞ~。

うっち~、どうしてそこにパスしちゃうのだ~。

などと。

川島退場の場面など、

PKですと!たっ退場ですと~!!

副審は、オフサイドですぞ!
そりゃ、主審さんが絶対ですが・・・。

GK西川に交代、前田あうとぉ。

ここから、日本は10人。

1-1の同点。

魔の20分間が、始まりました・・・。

同点じゃ、予選突破は微妙になる!
負けようもんなら、他力本願・・・。

岡崎がペナルティエリアで倒されてPK獲得したときゃ、
主審のつじつま合わせの感もありますが(よくあることなんですね)
もらうもんは、いただきましょう!って、
本田が決めて(危なかったですが・・・)2-1のリード。

しかし、人数の少ない日本は、安心できません。

ロスタイム6分。ろぉっぷんですとぉ!!

たのむ~、しのいでくれ~!ニッポン!!

終了の笛がなったときゃ、もうぐったりどした・・・。

審判の判定もゲームのうちですといいますが・・・。
審判の質でも、左右されるのですね。

なんせ、素人観戦ですから。

試合の詳しい分析等などは
他のブロガーの方々様の記事を拝見して、
うんうん!と納得してました。



てなことで、こんな調子でしたから、

マドリード・ダービーを観戦する余裕ありましぇんでした・・・。


どんな試合だったのでしょう。
よろしく!
マドリード・ダービー。

フォルランが1点!

きゃあ!ふぉるら~~ん\(^o^)/ このお方は、レアル相手だろうがゴールは歓喜する(*^_^*) 


でも、ディ・マリアのコーナーキックから、セルヒオ・ラモスのヘッドで1点。
ナイス!ゴール!
えっ、セルヒオ・ラモスが・・・、決めたんだ。ゴールほしがっていたもんね。

同点。

後半、エジルのアシストで、クリロナのゴール!

ここ、カカーも一緒に飛び込んでる。
超、強烈なツーショットのシュート場面。
クリロナとカカーが二人で滑り込んでる~。
エジルのパスに、

2-1。

そして、アトレティコのDFがこぼしたボールをエジルが拾って、ゴール。
ゴール決めました!!
なんと、この場面でエジルが、


3-1でレアル・マドリードの勝利!

もしかしたら、負けるのではないかと心配してましたが  だったら観ろ(`ε´*)

フォルラン・・・あなたのゴールは、めちゃ嬉しいです。感涙ものです。

詳細はこちらで↓
マドリー、ダービー制してコパ4強へ大きく前進

ハイライト動画です。
前、後編で、長いですがm(__)m

レアル・マドリードは、アトレティコ・マドリードに、
怒涛のようにゴールに、迫ってます。

アトレティコ・マドリードは、ほんとに、よく凌いでます。

前半


後半

最初の解説者さんの映像はなんだろう?

もう、アグエロのシュートをイケルがセーブしたときにゃ、思わず

“イケルのばかぁぁ”

超ロングボールをアグエロがうまくトラップして、セルヒオ・ラモスとの1対1にも勝ってシュートっ。
でも、またしてもイケルセーブにあい、
その直後のこぼれ球に、フォルランがシュートっ!
でも、バーにあたってしまい・・・。

“なんでや~~!!アグエロ~!ふぉるら~ん(ToT)”

どっちを応援しとるんじゃい状態で(^_^;)

苦笑したのは、レアルの外しまくりのゴール前。

ディ・マリアのパスに走り込んだカカーにはあわず、クリロナがその球をエジルへ、
エジルがアシしたボールは、クリロナがヒールするもDFが凌ぎ、
つめてたケディラもDFにあてて、最後にシャビ・アロンソも外してと。

レアル・マドリードの怒涛の攻めをしのぎまくったアトレティコ・マドリードっ。すごいっ。

クリロナがうなだれてたぞ。

うん、わかる。あれは、つらい。


んで、エジルたんはというと。

アシスト決めて、ゴールして、喜んでと(*^_^*)
喜んでます。
ジャンプして、

飛んでます!
いつもより高く、

よく動いていたみたいですね。
きっちり仕事してました。

今回、少し驚いたのは、モウ監督の談話。

珍しくエジルのこと、語ってます。

国王杯を敗退するよりも体力消耗する方を私は選ぶ。
疲労が蓄積されていくのは明らかで、だからローテーションがあるんだ。
交代するとチームが質を落とすことになる選手がいる。
それは道理に合っていることだが、我々だけでなくすべてのチームに同じことが言える。
もしクリスティアーノ、ディ・マリア、エジルをピッチに入れなければそういうことになる。
彼らは代わりがきかない選手。だが我々は選手のローテーションを行わなければいけない。
リーガでも、チャンピオンズでも、コパでも最後までいきたいからね


エジルはフィジカル的に向上している。
プレーのペース、主に持続したプレーという面でそれがよく出ている。
以前は質の高いプレーを見せていたが、試合の中でペースのアップダウンがあった。
今は持続して激しいプレーをしている。
素晴らしいプレーをしているし、エジルはこの先10年はマドリードで活躍するだろう。


私の記憶では、モウ監督が、
エジルに対してのコメントなど、あまり見たことがないので、
ちょっとびっくり。
日本版のニュースでは載ってなかったかもしれませんが。

モウ監督は、選手に対しては、けっこう褒めすぎるぐらい褒めてますから。
でもまあ、久々なんで、嬉しいかな(^^)

エジルは、時々ドロンしてましたから、モウ監督もこまったでしょう。

さすがに、10年はどうですかね。

次は、アルメリア戦ですね。
この試合は、観なきゃね!!

PS、
フォルラン・・・。
今回の試合は、ほんとに惜しかったです。
来週の試合・・・、またゴール決めてね!





スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。