12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

本日、マジョルカ戦。 

本日(日本時間 1/24 03:00)、マジョルカ戦。


前回、引き分けてるから、ここは勝たないといけませんね。


Bildにて、エジルのインタビュー記事がありまして、

1/21だから、一昨日ですか。

ボール、くるくる。
黄金の、

ドイツ語ですので、自動翻訳でざっくり訳してみたら、

黄金のシューズ!座って。
黄金づくし。



レアル・マドリードに入って半年たちましたが、印象はどうですか?

エジル:ここにきた時は、まるで夢のようだった。
    多くの偉大な選手がここにいたんだと。
    レアルでの生活は素晴らしい。
    僕たちは、家族のように過ごしている。

    僕の目標は、世界最高の選手のひとりになること。
    そのためには、もっと一生懸命、働かなくてはいけない。

赤ずきん姿。黄金ボール!

    カカーかエジルかなんて言われるけど、僕たちは一緒にプレイできると思っている。
    決めるのは、監督だけど。

    2012年の欧州選手権には、出場するよ。
    W杯で、それを証明している 
    今までの予選はすべて勝利してるからね。
    僕たちは、W杯は3位で終わったけど、
    欧州選手権では、優勝したいと願っている。      

わきあいあい?

ほんの少しだけですが、訳してみました(正しいかは疑わしいです)


レアル生活、楽しんでますね!

世界チャンピオンになりたいと言ってますから、レアルなら夢ではないかな。


ジダンとは、試合まえに何回か会ったことがあると、言ってました。

エジルのアイドルですからね。エジルの同じ頃の年齢の選手は、ジダンが好きですね~。

ドイツ語ですが、全文はこちらです↓
Real-Star Özil: Weltfußballer ist jetzt sein großes Ziel


ジダンの現役時代は、まったくサッカーから離れていたので、
テレビの特集番組などで、ちらちらと観る程度。

レアル・マドリードの最盛期の選手ですから、
そりゃ、すごいだろうなぁぐらいで。

銀河系軍団って、ネーミングもすごい。

最初、きいたときは、SF映画のタイトルかと思ったぞ。





一ヶ月ほど前になりますが、家族との会話で。


“レアル・マドリードって、サッカー界のヤンキーズだよな”


・・・むむっ。ヤンキーズだと。


ニューヨーク・ヤンキーズ。

松井秀喜もいた、米野球メジャーリーグの名門中の名門の大球団。

あまりに有名すぎる球団ですので、ここでは、詳しい説明はしたしませんが、

2010年は、ワールドシリーズには、いけなったのかな?

2009年は、ワールドシリーズに勝利して、世界チャンピオンになりましたが。

その年は、大補強したようで、各球団をトップ選手を買いあさり、

使った総金額、4億ドル以上。・・・ドルで億だから、日本円で、約400億円以上(当時)

この金額だったら、新球団つくれちゃうよっていう想像を超える補強額。

これだけのお金を使ったのだから、勝たねばおかしいヤンキーズ。

優勝は、当然の結果ですね。

ヤンキーズに入団することは、一流の証。年俸だって超一流。

A・ロッドはいくらもらっているのかな?
何十億単位だろな。

そのかわり、結果を出さなかったら、即ポイッのお払い箱。

また、他球団から、粋のいい優秀な選手を金にものをいわせて、引っ張ってくる。

常に優勝を義務づけられているヤンキーズは、即戦力重視。




“そういえば、ヤンキース嫌いだったよね”

うっ。痛いとこついてくる。

“・・・ヤンキーズじゃなくて、スタインブレナーが嫌いだったの!”



そう、ヤンキーズの名物オーナー、スタインブレナー。

金は出すけど、口はもっと出す、

ヤンキーズの独裁者。

意見があわず、クビにした監督も多数あり。

ヤンキーズファンからも嫌われていた、珍しいオーナー。

しかし、ヤンキーズへの愛情の深さは、超一級。

去年亡くなりました。享年80歳。

今は、息子さんが後を継いでます。


松井選手が、ヤンキーズに入団したときは、

スタインブレナーの影響力は、前ほどではなかっったようで、安心した記憶があります。




言われてみれば、そうなのかな・・・?

そうか、エジルは、今、ヤンキーズにいるのか・・・(たとえですが)



でもまあ、レアル・マドリードには、スタインブレナーはいないはず。

まっ、たわいない会話のひとつとして、聞き流しましょってことで、

深くは考えず。


ほんと、たわいない話でしたm(__)m。 書くことつまるとこうなりました。


とりあえず、あこがれのヤン・・・いえ、レアル・マドリードに入団したエジルたん。

頑張って実績を残して、世界最高選手の一人になって、

ワールドシリーズで優勝して、世界チャンピオンになってください!!


あれっ、なんか、違う・・・。

スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。