01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

リーガ 第25節 デポルディーポ戦 0-0 

リーガエスパニューラ 第25節 デポルティーボ戦

0-0。

ドローでした。

そでした。

とりあえず、負けてましぇん!

勝点1は、取ったど!(`・ω・´)b


取ったけど・・・。


・・・( ´-ェ-` )シュン

がっかり・・・
クリロナ・・・。


試合内容はと。

先発メンバー

FW:ベンゼマ
MF:クリロナ カカー エジル
MF:シャビ・アロンソ ラス
DF:マルセロ カルヴァーリョ ぺぺ セルヒオ・ラモス
GK:イケル

先発メンバー
デポルティーボ戦


アデバ、ディ・マリア、グラネロはベンチスタート。


今回は、Goal.comから。

レアル・マドリーがクリスティアーノ・ロナウド、カカー、エジルと、
ボールを動かしてゴールを狙えば、
デポルティーボは手数を掛けないシンプルなカウンター攻撃を仕掛け、
序盤から攻守が目まぐるしく入れ替わる展開となった。

13分、マドリーはカカーがシュートを放つが、
ボールは大きくゴールをそれる。

39分にもエジルが強烈な左足のシュートを見舞うが、
これも枠を捉えきれない。

C・ロナウドのヘディングシュートもゴールマウスに向かわないなど、
前半のマドリーは精度を欠く攻撃に終始した。


カカーとエジルの同時先発。

カカーは調子を取り戻しておりますから、

この二人の連携が上手くいけば、めちゃ強力になるレアルっ!


デポルティーボは、ほとんど守備的布陣でした。

レアル・マドリードを相手にするチームはそういう戦い方ばかりなのだから、

それをいかに崩すかってのか、レアル・マドリードの課題であります。


なんとかゴールを決めようとするレアル・マドリードですが、

決まらない・・・。

カルヴァーリョが、オーバーヘッドで防いだときは、拍手でした(^^)

クリロナのシュートは、オフサイドかぁ( ・´_`・ )

デポルティーボは、しっかり守っている。

イケルの出番、なさそうな。。。

なかったね。
イケル、

後半は序盤からマドリーが攻勢に出る。

51分、カカーの地をはうようなミドルシュートは、
GKアランズビアにキャッチされゴールには結実しなかったが、
マドリーはポゼッションを高めてデポルティボゴールに迫った。

マドリーの攻勢によって守勢に回る時間が多くなったデポルティーボだが、
こちらも負けじとカウンターからチャンスをつくる。

53分、自陣左サイドでボールを奪取すると、
素早い展開で右サイドのグアルダードへ。
グアルダードが狙い澄ました絶妙のクロスをゴール前に送るが、
飛び込んだサンドがこのボールに届かず、好機を逸した。

ともに決め手を欠き均衡状態が続くと、マドリーが動き出す。

61分、L・ディアラとカカーを下げ、アデバヨールとディ・マリアを投入。

ベンゼマの1トップから、アデバヨールとの2トップに変更し、
さらに攻撃的な姿勢をとった。

78分にはエジルのクロスに合わせたアデバヨールが、

82分にはC・ロナウド、ディ・マリアと立て続けにゴールを狙うが、
GKの好守やポストに阻まれるなどし、ボールがネットを揺らすことはなかった。

その後もベンゼマが決定機を迎えるなど、
多くの好機をつくり出したマドリーだったが、
決定力を欠いたことで勝ち点1獲得にとどまった。


うーん。

レアル・マドリード・・・。

ことごとく、ゴールに嫌われる・・・。


エジルからアデバへのクロスは、決定的チャンスでしたが、
アランズビアに当たってゴールならず。


クリロナの強烈シュートは、

ポストにあたるわ、アランズビアも好セーブされるわで、いいとこなし。

ばかり・・・。
もう少しなのに!のシュート、

ディ・マリアのシュートもアランズビアの手にあたってそれちゃうし。

頑張ったけど。
シュートしたけど。。。


もう30分過ぎる頃には、

いい加減!入れろや~!!レアル・マドリードっっヾ(*`⌒´*)ノ

イライラ爆発寸前状態しちょりました・・・。



ロスタイムの、クリロナのパスからベンゼマのシュート・・・。

ベンゼマさん・・・あれ、何ですか(o゚ェ゚o)?

1回転してシュートしようとして、思いっきり、からぶったような・・・。

いえ・・・、ボールの端を蹴った?

ボールもベンゼマも・・・コロ~ンって・・・。

思わず、笑った・・・。もう、笑うしかない・・・。


モウ監督も、苦笑しておりやした。。。


ゴールチャンスは、

デポルティーボはゼロ。ぜろぉ!?

レアル・マドリード、7・・・。


シュート(枠内)は、

デポルティーボ、2(1)

レアル・マドリード18(10)


デポルティーボ、よく全員で守り抜きました・・・。


座り込む。
ディ・マリアが、がっかりして・・・

見たくない・・・。
セルヒオ・ラモスのこんな顔・・・


レアル・マドリード・・・

決定力がないとも言えますが、

やっぱ、呪われてるのか~!!ヒィー(>ω<ノ)ノ

とも、思わせる試合内容でした・・・。


スポーツナビさんです↓

レアル・マドリー、デポルティボとスコアレスドローで優勝争いから一歩後退

ハイライト映像。


Deportivo Coruña 0 Madrid 0
アップロード者 jordixana. - スポーツとエクストリームスポーツの動画をもっと見ましょう。



さて、今回のエジルたんは。

得点までいかず。
いいパス出してたけど。



カカーとの同時先発。

ちゃんと共存できてましたので、試合数を重ねていけば、

息があってくるのでは!


前半のミドルシュートは、枠外れました。

きれいな無回転でした。

でも、どうもエジルのミドルは、入る気がしない・・・。

なぜだ・・・。


ペナルティエリアへとなんとか入ってのパスはよかったけど、

その後が、誰も反応できなかったし、カカーのシュートもゴールならず・・・。


アデバへのクロスなんて、決定的だったのに!

アランズビアさん、ラッキーだったね(o`ェ´o)b

できなかった。
得点・・・、


ロスタイムでの、

ディ・マリアとのドリブルつなぎは、

なんとか粘ってコーナーへと持ち込んだけど、ゴールまではいたらず・・・。

あっいた!
いたっ!


試合終了。


なんてこった・・・。
ドロー・・・。


エジルとしては、決して調子は悪くはなかったと思うけどなぁ。

デポルティーボの徹底した全員守備に、手を焼いてました。

今後も、守備固めしてきそう。

これをなんとか突破しなきゃ、これからも、エジルは、封じ込められるだけだろな。



うーん。。。

ミュラーがいれば・・・なんて、考えてしまう。


そのミュラー

同じ日に、ドルトムントとの決戦がありました。

ミュラーは・・・。
その時、

バイエルン・ミュンヘンvsドルトムント

結果 1-3。

ドルトムントの快勝。

負けてしまった・・・。
バイエルン・ミュンヘン・・・。


ロッベン、リベリを擁しても、勝てなかったバイエルン・ミュンヘン。

ドルトムントは、ロッベンを封じ込めることに成功。

リベリからの攻撃もなかなか上手くいかない。

ラムた~ん!
守ってたけど。

ミスしちゃった・・・。
シュバイニー、

決まらなかったね。
シュート、

ドルトムントには、香川がいるから、嫌いではありませんが・・・。


バイエルンの試合は、今季まだ2度しか観てないけど、

司令塔いないのかな?

ミュラーが司令塔なのかな?

でも、ミュラーに決定的なパスを送る司令塔がいれば、

ゴールを決めてくれると思う。


エジルがいれば・・・と思ってしまう・・・。



いかんなぁ・・・。現実をみよう。。。






今回の、立て続けの注目3試合。


バイエルン・ミュンヘンvsドルトムント

バルセロナvsマジョルカ

レアル・マドリードvsデポルティーボ


それぞれ、観戦したあとは・・・。


思いっきり、ふて寝した!



バルセロナは、家長が出場したマジョルカ戦に、

主力4人を欠きながらも、3-0で快勝・・・。


この違いって、

いったい何だろねぇ(ノд-。)




気分をかえて

続きページに、エジルたんの、またまたインタビュー記事!載っけます。

↓↓↓
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。