02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

リーガ 第26節 マラガ戦 7-0! 

リーガエスパニューラ 第26節 マラガ戦。

7-0!

久々の大勝でございます!!


アゲポヨ~ヽ(≧▽≦)ノAGEPOYO~!!←これ、ノリでやったみた^_^;


前回の苦戦がうそのような、この点差でございます!

抱きっ!
セルヒオ・ラモスの、

この中の1点、デポルティーボ戦に、もっていけないだろかぁ(^_^;)


試合内容はと!


先発メンバー

先発メンバー

FW:ベンゼマ
MF:クリロナ エジル ディ・マリア
MF:シャビ・アロンソ ラス
DF:マルセロ カルヴァーリョ アルビオル セルヒオ・ラモス
GK:イケル

カカー、アデバはベンチスタート。ぺぺはインフルエンザでお休み。


そうでした!マラガの監督は、レアル・マドリード前監督のペジェグリーニ監督なのよね。

握手。
前監督と現監督の、

モウ監督、挑発したコメントあったけど・・・(^_^;)

モウ監督。
暗闇に浮かぶ、

まっ、それは、さら~と流しましょ。。。


前半26分にシャビ・アロンソからのセンタリングに合わせたベンゼマが先制点を挙げた。
リードを許したことでマラガは浮き足立つ。

9分後にはさらに2点目が。
マルセロからのロングパスに対して相手DFガスパールが処理をもたつくと、
ディ・マリアがこれをかっさらい相手GKと一対一となってゴールを決めた。

前半終了前にはマルセロが3点目を奪い、勝利を手元まで引き寄せた。



シャビ・アロンソのセンタリングは、ベンゼマにドンピシャでした!

1点とりました。

ベンゼマ~!
やればできる子、

覚醒?
喜びのジャンプのベンゼマ!

また、0-0のまま、折り返したら、どうっしょって心配してたのが、

吹っ飛びました!

ディ・マリアのゴールは、落ち着いてましたね!

ラブ注入!
ディ・マリアの、

マルセロのゴールも、ディ・マリアのアシスト!

ゴールにアシストも!
マルセロ!やった!

大活躍のディ・マリアでした(^^)

後半も、立ち上がりは前半のそれと同じ。

50分台はエジルのパスがクリスティアーノ・ロナウドへ。
エースは右足でこのボールをコントロールすると、今度は左足で4-0となるゴールを決めた。

55分、シャビ・アロンソとディ・マリアに替わってアデバヨールとガゴを投入。

この時点でプレー自体の激しさが鈍ったことは明らかだが、
それでも追加点は次から次へと生まれて行く。

一方でマラガはただ試合終了だけを願うことに。

そして61分にはベンゼマのこの日2得点目の得点が。
エリア内に入ってからの鮮やかなシュートだった。

それでもアウェーチームにとっての不幸は続く。

67分、ペレス・ラサ主審が相手DFガスパールのハンドを認めPK宣告。

クリスティアーノがこれを沈め6-0とする。

その10分後には再びCR7が、カナレスのアシストを受けてハットトリックを達成。

ポルトガル人選手は得点シーンで怪我を負ったが、
この時点で交替枠を使い切っていたため、
痛みを感じプレーもできない状態でロッカールームへ引き上げた。

チームはこの時点でリスクを避けるプレーに方針変換して試合終了を迎えた。
(Realmadrid.comより)

エジルのアシストで、クリロナはやっと最近の無得点から脱出!

よかったよかった(^O^)b

クール顔。
マルセロの祝福?に、

それから、マルセロのクロスをベンゼマがヘッドでゴール!

その前にも、鋭いシュートでゴールを狙っていたから、

“最高のベンゼマ”本格!覚醒か!!
やりました!
2点目!

その直後、エジルは、カナレスと交代。

活躍しました。
久々に登場、カナレス!

ガスパールのハンドにより、レアル・マドリードにPK。

クリロナが決めて6点目。

ガスパールは、これでイエロー2枚になり、退場。

マラガは10人・・・。

久々登場でしたカナレスもきちんと仕事しました(^^)

相手DFからボールを奪って、クリロナへ。

ゴール前につめていたクリロナは、見事に決めてくれました!

ハットトリック達成!

ハットトリック!
クリロナ!

抱きしめ!
カナレスを、

Leoを抜いて、得点ランキングまた首位に!

でも、クリロナさん。

足を痛めたらしく(左足ハムストリング軽度1の筋負傷)、

途中退場。

早く治ってください!
休んで、

交代枠は使っているので、レアル・マドリードは10人で戦うことに。

でも、マラガもひとり負傷退場して、9人になっていましたから

最後のほうは、10vs9・・・。

こんな試合もあるのね~(・ ε ・)と。

レアル・マドリードは、マラガに7点とって大勝ですわん\(^o^)/

ゴール内訳、まとめると、

クリロナ 3点

ベンゼマ 2点

ディ・マリア 1点

マルセロ 1点

合計 7点でした!

ゴールラッシュのレアル・マドリード!!

ここ最近のうっぷんを晴らしてくれた試合でしたわん!



負傷退場したクリロナは、

“クリスティアーノ・ロナウドは左足ハムストリング軽度1の筋負傷が判明。
全治は10日から15日。選手の回復具合が見守られる。”

との、公式サイトより発表あり。

リヨン戦まで、微妙・・・?

当分、クリロナ抜きで戦うかもしれないレアル・マドリード・・・。

心配・・・(>_<)

早く、戻ってきて~!クリロナ!

見せてちょ。
また、ゴールラッシュ!

こちらも↓
マドリー豪快7ゴール バルサを追走

ハイライト映像。






そして、今回のエジルたんは!

ど・・・ども。
クリロナに。。。。


ヒョイヒョイって相手DFはかわしながら。

ドリブルで上がっていったエジルたん。

ゴール前にパス出したけど、誰も反応できず。

クリロナが悔しがっていたような・・・。


エジルのFKは惜しかった(>_<)

ポストにあたってしまった!!

はね返ったボールをカルヴァーリョとベンゼマが

ゴールに押し込んでくれたけど、それはオフサイド・・・。

でもねぇ・・・。

エジルのミドル位置のシュートは、

入る気がしないのよね(^_^;)

なぜか、ああぁやっぱりねぇと思うのさ(*´-д-)-3



ディ・マリアのゴール時は、

相手DFのミスから、ディ・マリアがカウンターに入って、ゴールへと駆け上がる。

その横には、エジルも一緒に、上がっていました。

相手GKは、どっちもケアしなくてはいけなかったのよね!

エジル、頑張って走ってました!


ディ・マリアは落ち着いてゴールして、2点目ゲット!

速かったね!
エジルの走りも、


クリロナの1点目のシュートは、クリロナのために、エジルが譲った感じ?

いえいえ、そんなことは・・・
譲ってくれたのか?

エジル自身でもシュート出来たと思うけど、無得点だったクリロナのために・・・?

いっ・・・いえ。
ありがとな。    クリロナの顔が・・・コワイー(>ω<ノ)ノ


それから、エジルたん、簡単なパスをトラップミス。

本人は、とても悔しがっておりました。

うん、あれは・・・どしたの!( ゚д゚ )思ったぞ!


60分過ぎには、カナレスと交代しました。

次のラシン戦に備えての早めの交代でしょう。



・・・今回の写真、クリロナが抱きしめてる姿が目立ったような。。。

マルセロは、抱きついてるか(^^ゞ



まずは、勝利しましたので、バルセロナとの勝ち点はそのまま。

このまま、勝ち続けましょう!!

レアル・マドリード!!

まだまだ、リーガエスパニューラは、終わってましぇんから!


ついでに、

試合の前になりますが・・・。

レアル・マドリードが、マドリードの親善大使になったもよう。

“Visit Spain、Visit Madrid’キャンペーンの顔に選ばれる”

サンティアゴ・ベルナベウで行われたアクトには
会長の他にカシージャス、セルヒオ・ラモス、カカー、ディ・マリア、エジル、ベンゼマが出席。
商業、観光、産業省、マドリード州、マドリード市とレアル・マドリードは提携し、
‘Visit Spain、Visit Madrid’のキャッチフレーズを合言葉に、
スペイン、マドリードの観光客アップに一肌を脱ぐ。


エジルも出席しました。

行こう!!
マドリードへ

着席してます。
みんな。


見てるのかな?
どこ?

またまた、黒で統一してますな・・・。

一番、おしゃれ誰かな?


イグアインが練習再開したっていう嬉しいニュースもありますから!

これからも、レアル・マドリードは、勝つぞ!!  クリロナの早い回復を祈る(-人-)

スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。