03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

リーガ 第30節 スポルティング・ヒホン戦 0-1 

リーガエスパニューラ 第30節 スポルティング・ヒホン戦

0-1。

負けました。

負けましたけど。

それが、何か(`ェ´)

それが、どうした(`・ω・´)

それが、なんだっていうんだよーーーーーヾ(*`⌒´*)ノキィーーーー!!!



それが~どうだっていうんだあぁぁぁ。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウギャーーーー!!!



リーガ優勝の可能性が、ちょっとやばいかも<無理かも<絶望的かも・・・になっただけじゃい!!

まだ、リーガエスパニューラは終わってましぇんo(`・д・´)o

最後まで、悪あがき 戦いますぞ!レアル・マドリードはぁぁぁ!!



・・・・( ´-ェ-` )シュン


・・・ ・・・んで、試合内容・・・。



ロナウドの始球式で始まりました。

怪物くん!
ロナウド!

引退しましたロナウド。

17歳の頃のロナウドのイメージが鮮明すぎて、

引退なんて信じられません(>_<)

ご苦労さまでした。

ご苦労さまでした。
あなたは永遠です。


あなたは、永遠に怪物くんです!


先発メンバー

FW:アデバ
MF:ディ・マリア ケディラ グラネロ エジル
MF:ラス
DF:アルベロア カルヴァーリョ アルビオル セルヒオ・ラモス
GK:イケル

イグアイン!ぺぺは、ベンチスタート。
シャビ・アロンソは、イエローたまって出場停止。

1分、試合の流れを変えるプレーが生まれた。

グラネロのエリア内のパス。

アルビオルがつなぎ、
カルヴァーリョがシュートを決めるが、ゴンサレス・ゴンサレスはゴールを取り消す。

だが、ビデオを見る限りではゴールを取り消すだけの理由も材料もなかった。

前半、チームは試合をコントロール。

スポルティングは整備されたしっかりとした守備でマドリードの攻撃をさばき、
前半大きなチャンスは生まれずにハーフタイムに入った。


カルヴァーリョのゴールは微妙なんだけど・・・。

審判がノーゴールと言えば、いくらビデオで確認してゴールになっていても、
得点にはならないわけだから。。。

南アフリカW杯の、独vs英がいい例・・・^_^;

カルヴァーリョ・・・
うーん、入ったと思ったけど。。。


ポール支配率は、圧倒的にレアルですが、

スポルティングさんチームは、守備重視してるから、

なかなかゴールまでは行かないね~。

後半、マドリードは違う顔を見せる。

圧倒的なスピードのプレーでモウリーニョ率いるチームは
ゴールを目指すだけでなくイグアインを投入。

56分、ポルトガル人監督はピパをピッチに投入すると、
戦線復帰を果たしたアルゼンチン人FWに
満員のスタジアムからオベーションが起きる。

3分後、イグアインはゴールのチャンスを迎えるが、
フアン・パブロのファインセーブの前にゴールは奪えず。

70分、ディ・マリアがカナレスと交代。

78分、マヌエル・プレシアード率いるチームのチャンスがゴールとなった。

デ・ラス・クエバスがゴール前のパス交換からカシージャスの守るゴールを破った。

0対1。

残り時間は12分。

ロス・ブランコスは逆転劇を目指す。

チャンスは生まれた。

82分にアデバヨールのシュートは再びフアン・パブロの前に阻まれ、

ケディラのシュートも同じくこの日一番のプレーを見せるGKの前に無力化した。

6分後、エジルのシュートはわずかに枠の上に外れていく。

息つく暇なくアデバヨールがGKと1対1のチャンスを掴むが
フアン・パブロの壁を破ることは出来なかった。

何度と迎えたチャンスを決めることが出来なかったトーゴ人FWは運に見放されていた。

ラモスのシュートもゴールラインでDFがブロック。

マドリードに与えられた逆転の時間は残されていなかった。
 (Realmadrid.comより)

イグアイン、復活!!

復帰!!
イグアイン!

待っていたよ。。。イグアイン・゚・(゚うェ´゚)・゚・うるるるぅ。

今シーズンは無理かなって思っていたのに、

待ってました!
きゃきゃ!

間に合ったよん!オカエリー!(≧▽≦)bイグアイン!

そのイグアイン!いきなり見せてくれました!

ディ・マリアからのパスに強烈なシュート!

シュート!
豪快な!


惜しくも、フアン・パブロに阻まれちゃいます・・・クゥ~(*>ω<)b


そいえば、

アデバの空振りオーバーヘッドもありましたね(^_^;)

点を取ってね!
アデバも!


ですが、それからも、レアルは、スポルティングさんチームのお固い守備を
崩せません。


連携が上手くいかない、繋がらない。


パスの出しどころ、どこやろかぁ。迷って、ますますぐーるぐる。

パスの精度が、あららららぁぁ。

いやいや、そこはパスでしょう。はらほらほらほら、あちゃちゃちゃちゃぁぁ。



うーん、どうにかならんのかね・・・。

と・・・、

スポルティングさんチームの強固の守備でレアルを攻撃を封じ込めてると思きや・・・・。

まさかの先制ゴール!!

エ━━━(;゚д゚)━━━ッ・・・

ウソだろぉぉぉ。

うっそ・・・。
えぇぇぇ!!

やっちまったぜ!レアル・マドリード!!

ソゲ──(ノ)゚Д゚(ヽ)ナ──!!

ここからのレアルの猛攻!

ハンパない!

アデバの決定的チャンスも!

アデバ~!
おじい~。

ケディラの必死のこぼれ球シュートも。

ケディラ~!!
そんな~!

エジルのミドルも。

セルヒオ・ラモスも。

なぜ、入らない!
どうして!


スポルティングのゴール目の前の怒涛の攻撃も、

自陣ゴール前に身体を張って守っているスポルティングの前に

レアルの猛追は、すべて、はね返されておりました。

モウ監督は、苦笑い。。。。


ロスタイム過ぎから、

ベルナベウの観客さん、ぞろぞろ、帰りはじめてました・・・。


レアルは、最後まであきらめず、攻撃し続けますが、

試合終了の笛・・・。

セルヒオ・ラモス~!
泣いてる・・・。


負けちゃった・・・(ノд-。)

負けちゃいけなかったのに・・・。

うぅぅぅ・・・ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!





モウ監督のホーム不敗記録、ここで途絶える。

あたしゃ、クラシコかなぁなんて^_^;密かな覚悟も、ここでの出番だったか。。。。

モウ監督・・・。
この試合でしたか。。。

ニュースもそこのところ、デカデカ・・・。

冷静だよ!
でも、モウ監督は!

モウ監督自身は、不敗記録が途切れてところで、

あんまり気にしないと思うのだが・・・。

モウ監督じゃないもん!
そんなの!

そんなところに、こだわるスペシャル・ワンではないわぁ!o(`・д・´)oソウダソウダ !!

あひるくちぃ。
そうだよね!モウ監督!!



まあ、試合を振り返って、

どのスポーツにも、運も勝利条件ひとつ。

今回のレアル・マドリードは、何度もあったチャンスをものに出来ず、

スポルティング・ヒホンは、数少ないチャンスをきちんと結果にした。


ここは、スポルティング・ヒホンを大いに褒めるべきでしょう。

レアル・マドリードに相手に、ほんとによく守り抜きました。

しんどかったと思うぞ。

ラストの猛攻なんて、スポルティングファンだったら、心臓バクバクもんですよ!!

笛がなるまで、必死で祈っていたでしょう・・・(-人-;)ハイルナーハイルナー。



試合終了後、ふて寝しようと思ったが、

バルセロナの結果も、気になり、落ち込み気分の中、チラ横目で試合観戦。。。

あちらさんも主力欠いての試合、しかも相手は、3位のビジャレアル。

期待しながら、ビジャレアルを応援も。。。

結果は、辛勝ながら、バルセロナの勝利さ。(´-д-)-3ソダロネ。


主力欠いて、あちらさんは、強豪に勝利。

こっちは・・・・。


試合の分析や敗戦の原因などは、

詳しいサッカー通の方々の意見を拝見しているところです。

こちらでは、そこは、スルーします。

てか。。。まだ、そこまでの詳しくないので。。。(^_^;)マルナゲデス・・・


まあ、素人頭でもわかるのことは、

“強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ”By皇帝さま。


レアル・マドリードとバルセロナの違いは、

クラシコで、はっきりさせてくれるでしょう。


こちらもどうぞ。
マドリー、ヒホンに足元すくわれる

レアル・マドリー、スポルティング・ヒホンに敗れ優勝争いから大きく後退

ハイライト映像。







そいで、今回のエジルたんは。

わっ!“今すぐメイク落としのヘアバンド”が、白になってる!!

似合っているのか?
これは・・・。


まったくもって、きっついマークの嵐!でしたね。


おまえたち!、やっておしまい!!の監督命令の元、

(゚◇゚)ゞラジャ♪ってことで、

エジルが、ボール触ろうもんなら、

ボール奪っちゃいなよ!パスコース消しちゃいなよ!スペースも消しちゃいなよ!!

ついでに、フォウルもやっちゃいなよ!!   ジャニさんかよ!

ってことで、どどどどどぉぉと、エジルの周りに寄ってくるはくるはで!・・・ヒィー(>ω<ノ)ノ


これも、司令塔の宿命さってことで、

やれるもんなら、やってみぃ(-д´- #)って、エジルたん奮起。

なんとか、執拗なマークを腕や身体を張ってかわしたり、

ドリブルで外したりて、頑張ってました。

でもねぇ。多勢にゃ、かなわんにゃ。

そこは、スポルティングさんチームが一枚も二枚も上。

なっかなか、思い通りには、させてくれません。  Leoやシャビのようにはいかないのさ・・・(-´ω`-)。


監督命令ですから!
しつこいな!!


マイボールと思ったら、相手ボール。

エジルたん、怒って、ボール叩きつけてましたよん・・・(`ω´*)ヾヽ(´゚∀゚`;)マァマァ


でもね、

エジルは、チャンスの演出は、どんな時でも、なんとかやってくれてます(*^_^*)

外れちゃったけど、ケディラのヘディングはエジルからのパスでした。

アデバも外したけど、その絶妙なパスは、エジルから。

エジルもゴール狙いましたが、相手GKに読まれてました・・・。


いろいろと、頑張ってたんだよ~ん(゚´ω`゚)

頑張ってました!
そうだよ~ん。



でも・・・結果が、ついてこず。  んじゃ、ダメだろ(・`ェ´・)




レアル・マドリードの戦い方について、いろいろと言われてますが、

どれが正しいのか、よくわかりません。


もっと、高度なパスワークを活かしたサッカーのほうがいい。

それぞれの個人技とカウンター中心のダイナミックサッカーの精度を高めるべき。

うーん、どちらもエジルの特性を活かすことが出来そうですが、

まずは、どうしたら、いいのかな・・・(・・?

さっぱり、わからない・・・湯川教授っカムバック!


お詫び。

ほとんど、壊れかけのレェアル試合レポになりました。

すんませんm(__)m。





負けちゃったね。エジル。

あちゃ・・・。

これは、きついよね。

・・・・・・。


でも、またすぐに、大事な試合がやってくるね。


応援してるから。

CL。

しっかり、見てるから。


また、笑顔、見せてよね。


エジル。

応援してるぞ。エジル!


では、また(o'∀'人)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。