03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

CL準々決勝 ファーストレグ トッテナム戦 4-0 

CL準々決勝 ファーストレグ トッテナム戦 

4-0.

レアル・マドリード!!

勝利しました!!(=´∀`ノノ゙☆☆☆☆パチパチパチ!

したど~!
勝利!

ぶっちゃけますと、

最初の予定では、インテルvsシャルケをライヴ観戦予定どした。

ナガトモとうっちーの日本人が出場する!

これは、日本人としては、ぜひとも観たい!観たいぞ!(・∀・)ワクワク

スパーズ戦は、その後にでもと・・・(^^ゞ



しかし、ヒホン戦のあの屈辱の敗戦を思い出し。。。(o゚ω゚o)ハッ

んで!

寸前で、チャンネルチェ~ンジ!!

セカンドレグは、必ずライヴで観るから~許して~・(PД`q。)・゚・ナガトモ&ウッチー

ノイア~~~!!  ほんとはそっちじゃろ(・`ェ´・)


さて、試合内容。


先発メンバー。

にっこりエジル。
ほぼ、ベストメンバー!


FW:アデバ
MF:クリロナ エジル ディ・マリア
MF:シャビ・アロンソ ケディラ
DF:マルセロ カルヴァーリョ ぺぺ セルヒオ・ラモス
GK:イケル



クリロナとマルセロは、ケガで出場は無理かもと言われてましたが、
出てきましたね!!

イグアイン カカー!!、ラスはベンチスタート。

やれば出来る子は、ケガでベンチ外( ´-ェ-` )

でも、カカーのベンチ入りは、めちゃ嬉しい(^^)


対戦相手のスパーズですが、すんません。わかりません。。。

まだまだ、サッカー観戦は、一年もたってない。。。

リーガエスパニューラだけで精一杯(他国はほぼ観る環境もなかったので^_^;)


まーたく知識のないスパーズですがm(__)m

ベイルは知っておりましたぞ!d(゚∀゚d)

じゃが。クラウチくんがスパーズだったとは!( ゚д゚ )   知らんかったのか!( ゚ω゚;)オソルベシ・・・

背たっか~!!クラウチくん!!

わー!ベイルだ~!!

この選手が、ラフィーか~!!  ラフィーもお初です^_^;

などど、ちょっと興奮しておりました(^_^;)

4分、最初のCK、エジルの放ったボールをアデバヨールが高い打点でヘディング。

ゴールラインを割る時にモドリッチがカバーしようとしたが、
ゆっくりとボールはラインの中に転がっていく。

10分後、マルセロに対する厳しいファールでクラウチが2枚目のイエローカードを受ける。

トッテナムは10人と数的不利となり、マドリードは試合の主導権を握る。

ベルナベウは雄たけびをあげ、イングランドのチームは自陣に固まり、
ただ、失点をしないことだけを目指した。

焦ることなく落ち着いた試合をするマドリード。

少しずつチャンスを作り出していくチーム。

41分のディ・マリアのシュートはドーソンが手で処理したものの、
ドイツ人主審は10人にしただけでも
十分にイングランドのチームに罰を与えたと考えたのか見逃し、前半が終了した。


アデバのゴールは、嬉しかった!(゚´ω`゚)

ゴール!!
アデバ!やったね!

うぅぅ。
ゴールできた!

大喜び!!
みんなで!

ヒホン戦の時は、決定的なチャンスをはずしまくっておりましたので、
アデバの評判がどんどん下降していき、心配しちょりましたが、

これで汚名挽回じゃ!


ところが!!なんと!!

クラウチくん・・・イエロー2枚で早々の・・・

退場!!(*`ロ´ノ)ノウソー!

クラウチくん!!
そんな・・・!!

いやいや(;´・ω・)・・・それは、ないでしょ・・・。

厳しすぎるよ~!審判さんよ~!

スパーズに10人で戦えと、この時間で言うですか!!(o`ェ´o)

悲しそう・・・。
モウ監督の表情も・・・

レアル・ファンとしても、これは、やめてほしかったぞ!

マルセロよぉ。その悪魔笑顔でガッツポーズはねぇぇ(^_^;)キッツイゾォ


ベイルがレアル・ゴールへと突進していったときは、

いけないと思ったけど、ちょっとだけ、期待しちまったぜぃ。 さすがベイル!o(`・д・´)o

ベイル~!
( ̄b ̄)ガンバレ。。。

ディ・マリアのシュートは、見逃さないで~!

そうするぐらいなら、クラウチくんのイエロー1枚を取り消して~!


後半、マドリードは試合再開の笛と共にゴメスの守るゴールを目指す。

CL準決勝チームに相応しい場所に戻る一番のチャンスであることを
選手たちは理解しており、アクセルを更に踏み込む。

56分のショートコーナー、クリスティアーノからマルセロに。

ブラジル人DFがあげたクロスを再びアデバヨールが頭で決める。

2対0、

熱狂がベルナベウを包んだ。

モウリーニョは選手交代のカードを切る。

ラス、イグアイン、カカーがピッチに。

71分、この日一番のゴールが生まれる。

ディ・マリアの放った左シュートはトッテナムのゴール隅に突き刺さった。

3対0、

勝敗は誰が考えても明らかなものに。

だが、大量得点の最後を締めるプレーがまだこの日は残っていた。

試合を通してゴールを目指していたクリスティアーノ・ロナウドが

87分にだめ押しとなる4点目を決める。

カカーのパスをボレーで叩きこみ、咆哮。

マドリディスタもそれに共鳴するように歓声を上げる
(Realmadrid.comより)

アデバが2点!決めました!!

すごいぞ!アデバ!
2点目!

もっと、呼んで!
観客、アデバコール!

やりました!
アデバのガッツポーズ!

おぉぉぉ!ほんとに、ヒホン戦とは大違いだぞ!
この1点を、ヒホン戦へと移行していただけないしょうか・・・(人'д`o)


ディ・マリアも、すんごいシュートだぞ!!

こんなシュート出来たんだ!もっと早く見せてくれたらよかったのにぃ!Σd=(・ω-`o)グッジョブ♪

ダイブ!
歓喜の!

乗ってのって!
みんな!ディ・マリアに!

つぶれる・・・。
乗っかって!



ケディラの代わって、ラス

アデバに代わって、イグアイン。

ベルナベウの観客から、大きな拍手と歓声の中の交代でした!

そして、やっとケガから復帰してくれました!

ディ・マリアの代わって、カカー!!!

待っていましたぞぉぉぉ!!カカー!ヽ(≧▽≦)ノカキャ!

そのカカーのアシストで!!

試合開始から、ゴールを狙いまくっておりました、我らのエース!

クリスティアーノ・ロナウドが!!

強烈なシュートをゴールへと突き刺しました!!

クリロナ!
エース!

見たか!
俺の実力を!

合計4点!!

準決勝進出に向けて、好スタートを切りました。


前回のヒホン戦で、出場できなかった、

クリロナ、シャビ・アロンソ、マルセロ、カカーたちが、その悔しさに奮起して、

俺たちがやってやる!!と強い意気込みが感じられた試合でしたね。

強行出場のようでしたが、結果につながりました。

ですが、これからも大切な試合が続きますので、

また無理してケガをしないようにしてほしいもんですぞ。( ̄人 ̄)ケガスルナー


そうそう、ベイルが足をおさえて倒れこんだときは、心配したぞ~。

大事にいたらずよかった・・・(´-д-)-3

この場面ではありませんが^_^;ラモス兄貴のとぼけ顔・・・。

何か、問題でも?
こいつが、大切なベイルに!


スパーズは、前半早々、10人で戦わなければならなかったわけですから、

相当なハンデの中とはいえ、この点差は、厳しいですよね。

大差。
まさかの!


レアルファンとしては、レアルの勝利を願っておりますが、

スパーズが、このままで終わるはずはない!とも、思っております。

このままでは!

スパーズは、いざとなれば、卓越した力を発揮してくるチームだと聞いております。

もし、レアル・マドリードが、セカンドレグでスパースをリスペクトせず、

甘くみようものなら、逆転は、ありえるでしょう。

本当の力を!


まだ、決着はついてはおりません!

こんなもんじゃ、ないだろう!!スパーズ!!

ベイル~~!!

ベイル!
そうでしょう!


スパーズ・ホームでのセカンドレグは、必ず緊迫した試合になるでしょう。

互いに真の力を出し合い、勝利したチームが、準決勝へと進んでほしいです。


もちろん!レアル・マドリードの勝利を祈りながら、観戦いたします!(^^)

こちもどうぞ!↓
レアル・マドリーがトッテナムを圧倒


ハイライト映像。

Real Madrid - Tottenham. 1/4 finale aller... 投稿者 fred_nguyen

ところで、イグアインとカカーとラスの写真がありませんでした。

お詫びしたしますm(__)m。




んで、今回のエジルたんは!!

ヘアバンドが黒に戻ってます!

黒だ~!
ヘアバンドが!

もう、白はしないだろな~^_^;

続きに行きまするるぅぅ。
↓↓↓
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。