03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

リーガ 第33節 バレンシア戦 6-3 

リーガエスパニューラ、第33節 バレンシア戦

6-3。

レアル・マドリード!勝利しました!!

(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ 

勝利!!
やりました!!



国王杯から、中2日ですから、

それも延長戦までいきましたからね。

選手たちの疲労が気になりましたが、


そこは、レアル・マドリード!

選手層の厚さに、改めてびっくりです!(゚◇゚ノ)ノスゴイ

先発メンバー

FW:イグアイン 
MF・ベンゼマ カカー カナレス
MF:ラス グラネロ 
DF;アルベロア カルヴァーリョ アルビオル ナチョ
GK:イケル

クリロナ、エジル、シャビ・アロンソ、マルセロ、ぺぺは
ベンチスタート。

ケディラ、ディ・マリアはケガのため。

セルヒオ・ラモスは、監督判断で招集外。(おのおいたのせい?(¬_,¬) )

ケディラのケガが気になります(ノд-。)

早くも戻ってきて~!(人≧へ≦)。・゜*・。、+ケディラ~!


ナチョは、カンテラ出身の選手です!(*゚ー゚*)

これが、一軍デビュー!頑張れ!ナチョ!!

おめでとう!!
デビュー!


国王杯に出場しなかった選手・・・を中心ですが・・・。

あの~。

このメンバー・・・。やばくないっすか・・・。

はっきり言って、

主力メンバーって言っても、おかしくありまっしぇんぞぉぉぉ!!


ここに、なぜに、カカー!ベンゼマ!イグアインがおるねん!!!

ケガしてなかったら、主力の中心メンバーどすえ!!(*`ロ´ノ)ノ・・・ゴウカスギ

レアル・マドリードって、やっぱ、すごい。。。( ゚д゚ )バルサイジョウ



試合の入場時に、

バレンシアの選手たちが、

国王杯王者のなったレアル・マドリードの選手たちを、拍手で迎えいれてくれました。

祝福

試合とは関係なく、祝福をしてくれたバレンシアに、心から感動しました。

感激!

ありがとうございます。バレンシア!!


モウリーニョはポジションに合った11人の選手を先発メンバーに選んだ

カカー、グラネロ、ベンゼマ、イグアインは思い通りのプレーを見せ、
相手のマークを振り切るプレーをピッチの全てで行い続ける。

22分、

イグアインがサイドからクロスを上げると、
グアイタは飛び出すタイミングを間違え、ボールはベンゼマの足もとに。

フランス人FWが落ち着いて決めて0対1。

痛みが冷めぬうちに続いてマテューが

ボールをクリアすることが出来ずに2点目をイグアインにプレゼント。

このチャンスをアルゼンチン人FWが決め、0対2。

38分にはベンゼマの素晴らしい個人プレーからイグアインにボールが繋がる。

アルゼンチン人FWが右サイドから折り返したボールを
受けたカカーがすることはただ押し込むだけだった。

3分後、カカーがスピードでDFを振り切り、

ゴールエリア内のイグアインにお返しのパスを送るとこの試合4点目が生まれた。

モウリーニョ率いるチームは41分で4得点とミッションを終わらせたが、

後半の戦い45分が残されていた。



やってくれましたぞおぉぉぉ!!


カカー!ベンゼマ!イグアイ~~ン!!!ヽ(≧▽≦)ノアゲポヨー!!

やれば出来る!!
ベンゼマ!!

生まれる!!
カカー、もうすぐ子供が!

3人が、得点しました~~!!ワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪


イグアインは、ハットトリックだぞおぉぉぉ!!

ハットトリック!!!
イグアイン!!!

うれちいっぃぃぃ・゚・(゚うェ´゚)・゚・ピピータ。。。

この日を待っておりました。。。

いつかは、点をとってくれるとは思っていましたが、

ハットトリックとは・・・(゚´ω`゚)カンムリョウ・・・

イグアイン!! 復活!!! ヤリィ━━v(o´∀`o)vハット━━ィッ


後半、バレンシアはラインを上げたアグレッシブなサッカーを見せる。

52分に再びカカーがスペクタクルなプレー、
リズムを変えてエリア内に侵入し、イグアインにハットトリックとなるパスを送った。

下を向き歩くだけのバレンシア。スタンドには席を後にする人々が。
全てを失ったホームチームは得点差を縮めようと最後の力を振り絞る。

59分にホナスとソルダードが素晴らしいコンビプレーを見せ、
マドリード下部組織出身FWが反撃の狼煙をあげる。

1対5。試合時間はまだ30分を残していた。

だが、マドリードには好調のカカーがいた。

失点から1分後、ブラジル人MFの芸術と呼べるプレーが生まれる。

エリア内でスタンケビシウスの股を抜いたカカーは逆サイドへシュートを突き刺した。

スコアボードは1対6と圧倒的な数字を示した。

メスタージャはこの美しいゴールを認める以外に術はなかった。

この日のゴールは、
バロンドールを獲得したカカーが戻ってきたことを意味するもので、
大事なシーズン終盤を戦うチームにとって大事な戦力に。

モウリーニョは勝敗が決まった試合となったことから、
ハットトリックを決めたイグアインを下げ、

クリスティアーノ・ロナウドをピッチに。

また、ここまで出場機会に恵まれなかったペドロ・レオンもピッチに。

マドリードは大量得点差からアクセルを緩める。

バレンシアは得点差を縮めるために諦めることなく
カシージャスの守るゴールを目指し、

80分にマタ、ジョナスのコンビプレーからゴールを奪う。

85分にはジョルディ・アルバがゴールを決めたが、

それ以上の得点は生まれることなく試合は終了した。



カカーが2点目です!!

イグアインのゴールもカカーのアシストですから、

カカーがどんどん本調子になっています!!

カカー!!
やっぱり!!

もうすぐ赤ちゃんが生まれますし、

4/22は誕生日でしたから!

*☆*Happy Birthday*☆*KAKA!!


シャビ・アロンソとクリロナが途中出場。

クリロナにもゴールしてほしかったな・・・(-´ω`-)


後半は、バレンシアの反撃で、3点とられてしまいましたが、

リーガ3位のチームに、6点ですから、

CL準決勝、バルセロナ戦に、弾みがつきましたね!!


カカー、ベンゼマ、イグアインの大活躍は、

CL優勝に向けて、大きな自信になります!!


このまま、突っ走るぞぉぉ!!


レアル・マドリード!!


こちらもどうぞ。

マドリー、コパの勢いをリーガにつなげる


ハイライト映像。


VALENCIA 3- REAL MADRID 6 投稿者 acosart




そして、今回のエジルたんは・・・。

余裕?


今回のバレンシア戦は、出場してませんでしたm(__)m

温存ですかね・・・モウ監督ぅぅ(;^ω^)b


国王杯は、途中交代でしたので、

出るかなぁぁって(人'д'o)、ちょっと期待してたのですが。。。

やっぱ、ありませんでしたぁ!


イグアインがゴールを決めた後、ベンチにも行って

ハイタッチをしていました。映像では映っていませんでしたが、

エジルにも、ハイタッチをしていたのですね!

祝福!!!
イグアインを!

エジル、嬉しそうですね(*^_^*)



カカーも復活してますから(めでたいですが!)

このまま、ずっと・・・ベンチかな~って・・・(´-∀-`;)アリウル


ここ最近、お疲れモードで、最後まで戦い抜く体力。。。

ないですから・・・(´⌒`。)ネェ


モウ監督ぅぅぅ。

そんな、途中燃料切れになるエジルですが、

ちょっとでも、いいですから、

エジル、使ったってくださ~~い! (。≧д≦。)フニー 
                 またこのパターンか・・・(ェ)アキル

日々精進じゃ!
お願い(人'д`o)!

レイコさんから、紹介していただきました、
エジルとケディラのインタビュー映像です。

改めての国王杯特集の時に載せようと思っていたのですが、

やっぱり、エジルが少ないと寂しいので・・・(^_^;)

どうぞ!!




レイコさん、いつも、ありがとうございます(^^)


さて!

CL・クラシコが始まります!!

これが、モウリーニョ監督が1番ほしいタイトルではないでしょうか。

もちろん、レアル・マドリードにとっても。


緊張します。


勝利しましょう!!レアル・マドリード!!

また、頑張って応援するどぉ!!

(p`・ω・´q)キアイダー おぉぉぉぉぉ!!



昨日、遅くに、

国王杯の試合レポ、ハイライト映像と今回のエジルたん記事を更新しました。

一緒に読んでいただければ、嬉しいです!(*^_^*)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。