08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

2011-12 リーガ第5節 ラシン・サンタンデール戦 0-0 

2011-12 リーガ第5節 ラシン・サンタンデール戦 

0-0

レアル・マドリード スコアレスドローです。

引き分け~。


ま。そんなこともあるわな。( ´・ω・`)且

長いシーズン。負けることだって。引き分けることだって。( ̄ノ日 ̄)グビッ

2強じゃ、おもしろくないって言われてますし~。( ̄〇 ̄)_且プッファ

やっぱ。混戦したほうが、観る側は楽しいです~。(* ̄ー ̄)_且オカワリ~


エジルは、イエローカードもらっちゃうしー。( ̄ノ日 ̄;)グビビ~

バルセロナは引き分けましたし~。(# ̄ω ̄)且ドン!


そんなことも・・・あるのわな~~~。(;_ _)O 且..ヨッタ~       お茶で酔うか!(ェ)


試合内容はと。。。ヽ( ̄_ ̄*)アーコリャコリャ♪


先発メンバー 

握手!
黒ユニ~(*´∀`*)b


FW:ベンゼマ
MF:クリロナ エジル カジェホン
MF:シャビ・アロンソ ラス
DF:マルセロ カジェホン バラン アルベロア
GK:イケル

カカー イグアイン、ディ・マリア、セルヒオ・ラモスはベンチスタート。

ペペ コエントランはケガで招集外

ケディラの出場停止。

モウリーニョ監督は、ラス、カジェホン、バランを先発で使ってきました!

バランはリーガ・デビューだぞ!

ちょこちょこ、ケガ人が出てきてますねぇ(^_^;)


レアル・マドリードはエル・サルディネーロのピッチに
これまでとは異なる先発メンバーで臨んだ。

今回が公式戦デビューとなるバラン、
その他ラス、アルベロア、カジェホンが先発の新顔。

反対にラモスとディ・マリアがベンチ待機となった。

モウリーニョのチームはラシンを前にボール支配がままならない。

接触プレーや肉弾戦が多くあり、カウンター攻撃を狙う場面が続く。

時間が経過しても守備面で苦しむことはなかったが、
攻撃面でチャンスは訪れない。

前半で一番の場面は45分のカジェホンのヘディングシュートだったが、

これにしてもトーニョにとっては問題のないものだった。

こうして前半が終った。



最初は、ネット中継にて観戦したのですが・・・。

毎度のことながら~上手く繋がらないのは、承知のすけ!(`‐ェ‐´)ガッテン


まったく試合内容はわからずも!

得点表示だけは、ちゃんとみていたのさ~( ̄‐ ̄#)ウゴカンゾー


結果を知っての・・・( ̄◇ ̄)ホゲ~

次の日にWOWOWの録画放送をみて。


出だしは、左サイドからクリロナとベンゼマが攻め込みますが

ラシンのディフェンスに、ボールをとられ~

03:49のクリロナのミドルはゴールのはるか上~。(゜゜)↑

クリロナ!

ちょっと、立て続けにラスのファウルと、マルセロのトラップミスからの

ラシンが、枠に行かずもゴールへとシュートされてます。


ありゃ、ベンゼマが倒れてる。顔にひじを入れらてる~^_^;

ラスとマルセロの荒いプレーも目立つなぁ。


16:27のラスのエジルへのパスミスからのラシンの速攻は、

ゴール寸前のところで、アルベロアがカバー!

ラシンは決定機を防ぎました~(´-д-)-3


とくに中盤ですが、ボールが奪われ、ラシンにいいように、攻め込まれてますぞ。

ボールを奪ってからのラシンの動きがいいです。

レアルは、いまいちゴールまで運べない。

シャビ・アロンソ~!!


エジルがトラップミスしまして、相手と接触・・・。

ファウルをとられましてん・・・(。-´ェ`-)

そして、すぐエジルは、相手の足を引っ掛けてファウルとられて、

(-_-)ノイエローカード・・・。


落ち着けーーーーエジルーーー!...(o`ω´o)ヾ(^ー^;)コラコラ

エジル~落ち着いて~


ま。上手くいってないのよね・・・。

クリロナがサイドから上がっていっているのに、

近くには、サポートがないのよね~。

攻撃のバランスも悪いような・・・(^ω^;)アリャー


エジルからのゴール前へのクリロナへパスは、

トラップミスしちゃうし~(´-∀-`;)

とにかく、ボールが繋がりません。

うーん。。。クリロナ~


サポートがないのが気になるのですよん。

1人でもっていて、寄せて囲まれたら、

簡単にとられちゃうのだが・・・。


32:00頃から、マルセロが上がって左からのクロスは

クリロナに合わず、

こぼれ球の逆サイドからのエジルからのクロスも

DFからクリア。

マルセロ~!


36:19のクリロナのFKは、壁にあたってゴール上~。


38:32は、カルヴァーリョがボールカットできず、裏へ抜けちゃって~

イケルとあわや1:1の場面になりそうなところを、

エジルの懸命なディフェンスで止めましたぞ~!Σd=(・ω-`o)Good♪


44:34のエジルからの速いロングパスを、

ゴール前のクリロナはダイレクトシュート!

外れちゃった・・・(ノд-。)ソナノ・・・


45:26のクリロナのクロスをカジェホンがヘディング!!

ここは、GKの真正面・・・。

カジェホン!


これが、今はじめて、レアルが枠にいったシュートでっす・・・(`‐ェ‐´)


前半終了・・・。


なんかですね・・・。

クリロナ、エジル、ベンゼマ、カジェホンの連携が上手くいってません。

ベンゼマは、まったくチャンスなしでしたもんね~。

攻撃のいい形がまったく出来てません・・・。

ラシンのほうが、攻撃も守備の形も、安定していたような・・・。


後半はカジェホンに替わってディ・マリアが投入される。

マドリディスタはギアチェンジして試合に臨み、
ラシンを自陣にクギ付けにする。

47分、
セラーノがロングシュートを放つがカシージャスが鮮やかなセーブでCKに逃れる。

一瞬ヒヤリとさせられる場面で、
チームは反撃の姿勢を見せるも決定的な場面はそれでも訪れず。

モウリーニョは67分、エジルを下げイグアインをピッチへ。

時間ばかりが経過し、得点は訪れない。

監督はさらにラスを下げてカカーも投入。

残り15分で得点を挙げるために選手を総動員する。

83分には待望の得点チャンスが訪れるもシュートは決まらず。

時間ばかりが過ぎて行く。

ラシンはカシージャスのゴールへ近付くこともできず、
自陣でひたすら相手チームの攻撃に耐える。

89分には問題のプレーが起こる。

クリスティアーノ・ロナウドが放ったFKにシスマが手を使って防ぐも、
フェルナンデス・ボルバラン主審は笛を吹かず。

ロスタイムの5分間もマドリディスタが攻めたてたが結局ゴールはなく、
レアル・マドリードはサンタンデールで勝ち点3を奪うことができなかった。

モウリーニョのチームは試合を支配し、
ボール支配もあったが得点できず、勝利を掴むことができなかった。

(Realmadrid.comより)

カジェホンに代えてディ・マリアは入りました。

攻撃の立て直しですね!

後半から!


02:33に!ラシンのゴールキックから、直接落として、

レアルのゴールに押し込む~!もイケルセーブでゴールならず!!

てか!やれらてるじゃん!!o(*`3´*)o


ベンゼマがボールをもったけど、サポートがないわ~。

やっぱ、孤立してる~^_^;

ベンゼマ!


で。ラシン選手・・・よく倒れますなぁ。


10:07のディ・マリアのシュートは、枠外のゴール上~かい!(+o+)↑

とにかく、ゴールねらっちゃいなよ!って感じで、

ディ・マリアがアクセントをつけて、攻撃に絡んでます~。

でもねぇ、そしたら、エジルとかぶったりして~。


アルベロアのエジルへのパスはカットされて、

危うくカウンター!!と、ラスが追いつきました!!

ラス!


15:41のカウンターでのエジル→ディ・マリアからのクリロナへのクロスは

合わず~ですが、ここでやっと、レアル・マドリードらしい攻撃!


クリロナがラシンDFとぶつかって倒れりゃ、ストゥアーニも倒れ~。

ストゥアーニはカートに乗って、ムニティスと交代~ (o'ω'o)ノ オツカレー


ここで、エジルもイグアインと交代~(。´Д`。)ノシ~ エジル~!

ピピータ~


23:28のクリロナのFKは壁にあたってしまいました。

クリロナはハンドを主張してましたが・・・審判さんは、流します。

首を振るクリロナ・・・。


て。そいえば・・・ベンゼマ・・・どこ?(o゚ェ゚o)

ベンゼマ・・・どこ?


んで、また、ラシンの選手・・・ケガ?カートに乗って、ピッチ外へ。


ラスに代わって、カカーの登場!(o・∀・o)ウキャ

て。またラシンの選手が倒れてる。


33:41のカカーの左サイドからの上がっての攻撃は、

ゴール前のパスは、GKのカバーにあいます。

カカーが入ってきてから、攻撃が活性化してきましたぞ!


ありゃ、また、ラシンの選手が倒れてる。


42:46のクリロナのFKは壁にあたってもうた。

クリロナの再び、ハンドのアッピール。受け付けてもらえず。

クリロナ!


ロスタイムは5分!


45:03のイグアインのシュートはオフサイド~( ゚д゚ )

ん。今度は、ラシンのGKさんが、足を痛め、しばし中断。


カルヴァーリョが、接触したときに、頭を打ったようで、起き上がれないみたい。

ようやく立ち上がり、ピッチ外へ。


ディ・マリアのカカーへのパスは通らず!

ディ・マリアもゴール前へのロングパスも、

クリロナのヘディングには届かず~!

うーん!


試合終了・・・。0-0。


いやはや、なんとも、かんとも・・・(-"-)

レアル・マドリードにとっては、

ちっとも、よくなかった試合ですが・・・。

ラシンにとっては、本当によく守り、0点に押さえました!

勝ち点1をとったのですから、よかったと思います!


レアル・マドリードは、

今回も勝てませんでしたね・・・( ´-ェ-` )ソダネ


どうも、ボールが繋がらないし、攻撃の組み立ては出来ていない。


後半は、カカーが入ってきて、ボールが徐々に繋がっていきました。

動いて、果敢にゴールに迫るカカーに触発されたかな?

それは、ラシンの心理状態にも、影響を与えたかな!

やはり、クリロナとカカーが二人揃えば、こわいですよね!


ですが、全体的には、内容の悪さが目立ちました。

クリロナも・・・。


今回の解説者の信藤健仁氏は、

『前線のプレーヤーたちの動きが周りと結びついていない。

パスはぞれぞれ、乱発するし、

相手がブロックをつくったときに、やらなければいけないことを

レアルは何も出来ていない。

人任せにしているような、レアルの状態にみえましたね』


『まったく、チームがコンパクトになってない。

ビルドアップの場面で、人数がかかってない。絡んでない』

と、辛口の批評でした。

はい。その通りでしたね・・・( ´-ェ-` )


Statisticsをみれば、一目瞭然かな・・・。

※ボール支配率※
レアル・マドリード 68%
ラシン 32%

※ゴールチャンス※
レアル・マドリード 1
ラシン 1

※シュート数※()内は枠内
レアル・マドリード 13(2)
ラシン 5(2)

※コーナーキック※
レアル・マドリード 10
ラシン 2

※イエローカード※
レアル・マドリード 3
ラシン 5

※レッドカード※
レアル・マドリード 0
ラシン 0

レアルもラシンもゴールチャンス1って・・・。

枠内も同じく2って・・・。

レアルのコーナーキックは、10本の内8本は後半です・・・。

がっかり・・・

と。レアル・マドリードはこういう試合でしたが。


次にあった、

バルセロナvsバレンシアは、逆に見応えがありました!

今季のバレンシアは、違いますぞ!

アウベスのオウンゴールで先制!

でも、ペドロがすぐに同点!

そして、パブロのゴールで バレンシアリード!

しかし、セスクのゴールで

結果は、2-2のドローでしたが、

バレンシアはバルセロナの思い通りにはさせてませんでした!

Statistics

※ボール支配率※
バルセロナ 56%
バレンシア 44%

※ゴールチャンス※
バルセロナ 6
バレンシア 3

※シュート数※()内は枠内
バルセロナ 9(7)
バレンシア 7(1)

※コーナーキック※
バルセロナ 3
バレンシア 3

※イエローカード※
バルセロナ  5
バレンシア 13

※レッドカード※
バルセロナ 0
バレンシア 1

ボール支配率は、ほぼ互角。

ゴールチャンスが6回もあって、2点に押さえたのね!

よく守ったバレンシア!

退場もあったのね(^_^;)

今後、バレンシアも、注目ですね!


いい時もあれば、悪いときもある!

まだまだ、これからですから!

気持ちを切り替え、次は勝利しましょう!

レアル・マドリード!!゚+。(ノ`・Д・)ノオォォォォ。+゚


次は勝利を!


こちらもどうぞ!

マドリー、2戦連続で勝ち星落とす

ハイライト映像です!


Real Santander v Real Madrid 投稿者 lareesey2




そして、今回のエジルたんは~。

エジルたん!

黒エジルたん(ノ▽〃)♥


スタメンどした~ヽ(*^ω^*)ノスッタメン♪スッタメン♪

すためん!


今季の公式戦では初めての、黒のヘアバンドですぞ!

まぁ、好みは置いときますわ~。

エジルたんの後ろからですがお祈り姿がみえます。


試合開始!
エジルからラスへのパスは、ずれたかな?ラスには届かず。

どいて~!


シャビ・アロンソからロングパスは、

ラシンDFから足を引っ掛けられたか、奪われてしまいましてん~(-"-;)ムッ

マルセロからのパスは、後ろからはらわれ、

倒されて奪われるもフォウルなし~(-""-;)ムムッ

今度は、激しくスライディングタックル!エジルはコロン~(ー'`ー;)ムーー!

もう・・・。

なにやら、エジルたん・・・やられてます。(#^ω^)ピキピキ


それから、エジルは、トラップミスしましてん。

そのボールをとろうとしたDFを倒れながらも

体を張って投げ飛ばしたような?(ちょっと違うかな^_^;)

ここは、エジルのファウル~(~_~;)ニャハハァ

次は、シャビ・アロンソからの高いロングパスを追いかけ

競り合った?DFを足を引っ掛けた?ような・・・(;^ω^)オッオ?


先ほどのファウルのありましてん。

エジル・・・(´A`)/ イエローカード!!

イエローカード~( ゚д゚ )


ま。その前から。。。邪魔されてましたので・・・。

短期は損気!イライラはわかりますが、落ち着くのだ!(`・ω・´)デスゾ

また、もらって退場になっては、ケディラの二の舞ですぞ!

落ち着くのだ!


滅多にカードなんてもらわない子なんですけどね・・・。


で。シャビ・アロンソからのパスがずれて、ボールはラシンDFへ。

エジルはボールを奪い返しに、DFを突き飛ばして~キープ!

また、そのDFとボールの奪い合い~でライン際まで~。

一時、膠着状態が続いて、ヒールでベンゼマにパス!

のこった!


でも、ベンゼマは、ラシンDFに囲まれ~倒されちゃった~(ーー;)


カジェホンとのワンツーで繋いだパスをゴール前のクリロナにパスするも、

クリロナがトラップミス~(´;ω;`)ナゼニー

どこさわってんのよ!(*`З´*)


ライン際までボールを追いかけるエジルは、また倒されてコロン。


DFはクリアしたボールがエジルの近くへ!

トラップしたけどミスしちゃって、ライン外・・・( ´△`)ウゥ

髪が~


右サイドからのセンタリングは、GKはキャッチ。

パスカットしてドリブルで前線にいって、カジェホンへパスするもとられちゃった。

さわんないで!(`Д´)


エジルはディフェンスも頑張っているのさぁ。

裏へ抜けられて、相手FWが、イケルと1:1になるところを

エジルが追いかけとめましたぞ!( ≧▽≦)b Good Job!


クリロナへのロングパスは、クリロナがダイレクトボレーならず!


前半終了間際は、DFとの体をぶつけながらのボールとの競り合いは、

途中で笛の音!ピーッ( ̄ゝ ̄)/

がっかりのエジルたん。

ヘアバンドをはずして、ピッチを立ち去るエジルのアップは悔しそう・・・。


後半開始。

ドリブルで上がるエジルを後ろきたDFに簡単にとられちゃった~(´・д・`)アレ?

いつものエジルなら気づいて、フェイントかけるかパスするけどなぁ・・・。

じゃま~。

ボールキープしても、囲まれて、コロンしちゃう。

ディ・マリアとポジションかぶってしまいようになるし~。

真ん中じゃなくて、サイドにいて、ベンゼマが孤立しちゃってる時もあり~(^ω^;)アレ?


んで、22:23に、イグアインと交代になるのですが、

ヘアバンドをはずすエジル・・・悔しいだろな・・・。


途中、ベンチ姿のエジルが少し映るのですが・・・

うつむいて・・・爪をいじっているの~。これって、癖なのかな?

エジル~相当に、落ち込んでいるって~~感じ・・・(_ _。)



今回も、いいところなしのエジルでした。

エジル自身は、1番よくわかっているでしょう。

エジル~。


でも前回よりは、動きはよかったようにもみえますが、

周りとしっくりこないのは、相変わらずですね。


ボールタッチ数も、開幕戦から比べると、どんどん減ってきている模様。

エジルがボールを要求している場面をよくみかけるのですが、

ボールをもらっても、相手のマークが厳しいから

パスコースがなくされてるもんなぁ。

個人技して突破しようとしても、すぐに囲まれてとられてしまう。

味方との連携も上手くいっていないので、

ますます、エジルへのパスは、少なくなるよね。。。


全体的に、レアル・マドリードの調子がよくないからねぇ。

今は、本調子に戻るまでの、我慢の時かな・・・今は・・・( ̄‐ ̄#)ガマンガマン


モウリーニョ監督談。

監督!

エジルは確かにサンタンデール、ザグレブで良いプレーをすることが出来ていない。

彼とはもう話をした。

良いプレーが出来ていないのは1つの現実だが、
良くなっていくだろう。

決してレアル・マドリードでプレーする力がないというアンケートの類の話ではない。

キャリアや才能、栄誉のある人物をたった僅かの瞬間だけで裁くのは適したものではない。
(Realmadrid.comより)


エジルについては、ここ数試合はベストコンディションではないことは確かだが、
彼だけでなくチーム全体が“魔力”を失っている。

彼はいつだってファンタスティックな選手だが、
サンタンデール戦やザグレブ戦ではいいプレーが見せられなかった。

だが、次第に良くなっていくだろう。

数週間以内に、エジルは元の素晴らしい選手に戻るはず
(スポーツ・ナビより)

同じインタビューだとは思うのですが・・・

訳の違いかな?


モウリーニョ監督の言葉を信じて!

次は勝利します!

エジルの調子が戻ることを願って!( ̄人 ̄)


次の試合には、笑顔をみせてよね!エジル!(*^▽^*)v

応援してるよん!(o^―^o)b


不調な時も、落ち込んでいるときも、

応援しているからさぁ!エジル!(゚´ω`゚)ガンバレー




追記。

リーガエスパニューラ第6節の、ラージョ戦は

6-2と、勝利しました!ヾ(*´∀`*)ノ ♪


エジルは、ベンチスタートだったですが、

試合開始 14秒で、ラージョで先制され、急遽、ラスに代わりエジル登場!

エジルの投入で、攻撃の流れが変わり、

エジルが調子を取り戻して、2アシスト!

クリロナは、PK2回を含めてハットトリック!

詳しくは、また後日に!(*^_^*)


エジルの笑顔がみれました!すっごく嬉しいですぅぅぅ!ヽ(≧▽≦)ノ~♪♪

勝利!


笑顔!(*^▽^*)

では、また!(o'∀'人)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。