05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

2011スーペルコパ セカンドレグ クラシコ  

2011スーペルコパ セカンドレグ クラシコ 

2-3

敗戦・・・。


レアル・マドリード・・・。

負けちゃいました。

・゚・(゚うェ´゚)・゚・ウゥゥ~


Leoの劇的な逆転劇で・・・やられちゃいました~。

。・゚・(*ノД`*)・゚・。ウエ~ン


あげくに・・・乱闘騒ぎで、エジルのレッド退場・・・。

ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!


どした~?
エジル~。



試合内容はと・・・( ´-ェ-` )トホホ


先発メンバー

レアル・マドリード

FW:ベンゼマ
MF:イケル エジル ディ・マリア
MF:シャビ・アロンソ ケディラ
DF:コエントラン カルヴァーリョ ペペ セルヒオ・ラモス
GK:イケル

カカー、イグアイン、マルセロ カジェホンは、ベンチスタート

バルセロナ

FW:ビジャ メッシ ペドロ
MF:イニエスタ シャビ
MF:ブスケツ
DF:アビダル ピケ マスチェラーノ アウベス
GK:バルデス

セスク、チアゴ、ケイタ、アレクシスは、ベンチスタート

ここは、大注目は、セスクでしょう!!   セスクぅぅ(〃ω〃)

おかえり~!

やっと、戻ってきました!セスク! 

史上9度目のスーパーカップを勝ち取るために何をしなくてはならないのか、
レアル・マドリードは承知していた。

モウリーニョのチームは相手のパスの出所をつぶし
相手ゴールに一気に攻めるという作戦で臨んだ。

クリスティアーノが7分に先制点のチャンスを掴むが、
シュートはバルデスがブロック。

そして10分、メッシがイニエスタにパスを通し、これがこの試合最初の得点に。

マドリードはチャンスを作っていたが、
ゴールはバルセロナが挙げた。

それでもチームはうつむくことなくすぐに反撃に転じた。

エジルのCKからベンゼマがシュート。

このボールをクリスティアーノが触ってコースを変え1-1に。

試合はまた別の展開になった。

マドリードはチャンスに続くチャンスを掴んでいく。

25分のクリスティアーノのシュートはバルデスの手をはじきゴールポストを直撃。

3分後にはエジルがエリア内でシュートするも、こちらは敵GKに阻まれた。

この辺りがチームにとって最も良い時間帯だった。

試合が停滞気味になっていたところでゲームを動かしたのがメッシ。

前半終了間際にバルセロナが勝ち越し点を挙げたことで、
不利な状況が色濃く出ることになった。


前半は以上ですわ~(-"-)

で、後半ですぅぅぅ。↓


!!(*`д´)コリャ!!手抜きするなな~!   ( ≧ヘ≦)フンダ!

やっぱ!負け試合なんか~~!!(p*>ω<q)ヤダモーン!!


オリャ!(* ̄  ̄)c<|||▽ )ホゲェ・・・      またこのパターンか・・・(ェ)



バルセロナは、ファーストレグと違い、ほぼベストメンバーできました。

また、違うところは、バルセロナは、調子を取り戻している感じです!


クリロナとLeo
両エース!




シャビシャビ対決!
これは!


早い段階でのクリロナのシュートは、レアル・マドリードも調子のいい証拠ですね!


バルセロナの動きが、ファーストレグよりは、スムーズで、

パスも繋げています。

守備もよくて、レアル・マドリードは前回のようなチャンスを中々作りだせません。

Leoと!
コエントランは!

ペドロからLeoへのパスはあぶなかったですぞ!

イケルが止めてくれました!!

ですが・・・

14:35 

シャビからLeoへ、Leoは、カルヴァーリョをかわして、

追いかけるケディラもかわして、

ぺぺとセルヒオ・ラモスの間の裏を狙って走りこんだイニエスタへ

Leoはスルーパス!

イニエスタは、ゴールへと向かい、ゴール!!

0-1。

止めて~!
セルヒオ・ラモス!!

ゴール・・・。
イニエスタ・・・。


バルセロナ先制。

レアル・マドリード、やられちゃいました・・・(ノω;`)クスン


ディラがゴール前へと抜け出してのですが、トラップが流れてしまい、

ベンゼマへとパスをしましたが、ピケにクリアされました。


19:40

エジルのCKから、ぺぺがすらしたボールがベンゼマへ、

ベンゼマのシュートを

セルヒオ・ラモスにあたって、クリロナにもあたって!!ゴール!!

1-1

同点!!ヽ(*^ω^*)ノヤッホホ~イ!

ゴール!!
クリロナ!


イニエスタからのペドロへのパスもあぶなかった!

ペドロは、コエントランをかわしてシュートするけれど、

イケルのジャンピングセーブで、バルセロナ追加点ならず!


ケディラからのクリロナのシュートもバルデスのセーブで

レアル・マドリードも追加点ならず。


エジルはベンゼマからのパスをシュート!!

バルデスの手にあたってゴールならず・・・クゥ~(*>ω<)b


ところがですね~(ーー;)

36分頃から、バルセロナの怒涛の攻撃が始まります!!

Leoのシュートは、ぺぺが体をよせて、イケルが足にあてて、かろうじてセーブ。

シャビのCKから、ビジャ、シャビ、ピケが連動して、ゴールを狙い、

レアル・マドリードのDF陣は、なんとか、シュートコースをなくします!

そして、最後はイニエスタ!

しかし、イニエスタは、ペペにボールを奪われ~

レアル・マドリードはなんとかこのピンチを防ぎました・・・(´-д-)-3


ですが、ついに、レアル・マドリードの守備が崩されます。

44:00

ブスケツのヒールパスから、Leoがゴール。

1-0

エース対決!
ここでも。

ゴール。
Leoの。


ファーストレグと同じスコアで、前半を終了しました。。。


後半スタートに向けチームは選手交替で対応。

ケディラに替わってマルセロが投入された。

モウリーニョはサイドを強化しピッチを広く使うことで
相手守備陣を攻略する作戦を取った。

マドリードは引き分けを狙い、バルセロナはボールをキープするばかり、
という時間帯が続く。

この作戦には時間稼ぎをしてレアル・マドリードのリズムを狂わせる、
というものも含まれていた。

ただロス・ブランコスはこの誘導には乗らず、
自分たちの目標を見失わなかった。

63分にはディ・マリアに替わってイグアインがピッチに入り、
ベンゼマがサイドに位置取りする布陣に変わった。

70分にはCKからラモスがヘッドで得点を狙うもわずかながらボールは枠を捉えなかった。

試合は時間ばかりが過ぎ、マドリードからスーパーカップが遠ざかっていた。

81分には引き分け、延長戦突入を狙ってカカーがエジルに替わってピッチへ送り込まれた。

そして待望の同点弾は82分。

カカーのCKから始まったボールに、エリア内にいたベンゼマが素早く反応。

選手は落ち着いたボールタッチでゴールネットを揺らした。

このゴールで引き分け、そして延長戦突入の気配が強くなっていた。

そんな中で3-2の決勝点を挙げたのがメッシ。

素晴らしいプレーをしたレアル・マドリードにとって
またもやキツい仕打ちを受けるような格好に。

試合の残り数分はマルセロの退場処分がありチームは10人で戦ったが、

この時点で試合の大勢は決まっていた。
(Realmadrid.comより)

後半です。

ケディラに代わって、マルセロがピッチへ。


Leoからビジャのパス、ビジャのシュートは決まらず・・・。

53分ごろ、マルセロのLeoへのファウル。


これはですね・・・。

超バルサファンが、めちゃ怒ってまして・・・。


マルセロは高く上がったボールをジャンプして取りに行ったときに、

Leoが横をすり抜けようとしたところを、マルセロがLeoをわざと蹴った!


と、カンカンに怒りまして・・・(*`Д´*)オンドリャ~


と、レアルファンとしては、わざとやないぞ~!!(`・ω・´)ナンヤテ~


ここは、我が家でもクラシコムードがヒートアップ!!


ピッチでは、クリロナとマスチェラーノがもめたらしく

互いに(-_-)ノ□イエローカード

(´A`)/□ イエローカード!!
クリロナ。。。


LeoのFKでの、ビジャのヘディングは、ポストの上。

その前のLeoへのぺぺのファウルに、

また超バルサファンは、またブーイング・・・(*`З´*)ブーブー

レアルファンとしては~(o`ェ´o)ウルチャイ!


直後に、ディ・マリアの代わって、イグアイン!


それから、アナウンサーさん、

「ベンゼマのマルセロの対してのファウル!」

って、何??(o゚ェ゚o)

アウベスじゃないんですか?それ?


イニエスタのドリブル突破でLeoにパス!

Leoのシュートは、イケルのファインセーブでゴールなし!


ここからは、レアル・マドリードの猛攻。

エジル、クリロナ、ベンゼマ、マルセロ、イグアインで、

バルセロナのゴールに迫りますが・・・バルセロナの守備に阻まれます。


エジルのCKでの、セルヒオ・ラモスのヘディングは、惜しくもポストの上。


惜しい!!
セルヒオ・ラモス。。。


そして、ビジャに代わって、アドリアーノ。


あのアドリアーノに、セルヒオ・ラモスがフォウルして・・・

(-_-)ノ□イエローカード・・・。

(`ε´)/□ イエローカード!
セルヒオ・ラモスの・・・。

ここで、エジルに代わってカカーの登場!

登場!
カカー!

そして!ここで!

81:06

カカーのCKを、アドリアーノがクリアするもシャビの足にあたって、

ゴール前にこぼれて、ベンゼマがシュートしたところを、

バルデスが防いで、こぼれ球をぺぺが拾って、ベンゼマに落として、

ベンゼマは、それを見事ゴール!!

ゴール!!
ベンゼマ!

やりました!!レアル・マドリード!!

2-2同点!!


そして!!

82:00 とうとうセスクが登場します!!

登場!!
セスク!



それから、レアル・マドリードは、

バルセロナのゴールに迫りますが、ゴールまで行けず・・・。


・・・で。

87:12

センターサークルのマスチェラーノが

右に張っているセスクへパス。

セスクは中央のLeoへ折り返すのパス。

Leoは、スペースへ抜け出したアドリアーノへスルーパス!

それを受けたアドリアーノは中央のLeoへ折り返し、

Leoが、左足のダイレクトボレーをゴールの右へ突きさして・・・

ゴール・・・。

ゴール・・・。
セスクも絡んでの。


2-3 バルセロナのリード・・・。

この時間で、ゴールとは・・・。



なんやねーーーーん!!ヾ(*`⌒´*)ノウンギャーーー!!


この後も、シャビ→セスク→Leoと繋いで、Leoをゴールへシュートするも、

ここはイケルの意地のファインセーブ。


で。ロスタイム残り1分。

マルセロの、セスクの対してのタックル。

あいやー∑(゚◇゚ノ)ノ

セスクは、倒されます。

セスクぅ。

マルセロは、一発レッド!!



ここで、恒例?の乱闘が始まります。

また・・・( ´-ェ-` )


この乱闘で、なんと、エジル!!とビジャもレッドカードをもらい・・・

退場・・・(;゚д゚)ェ.・・・。

そして、モウリーニョ監督が、バルセロナコーチへの目潰し?・・・。


乱闘が収まったところで、試合再開。



そして、試合終了・・・。


2-3

スーペルコパのタイトルは、バルセロナ。

優勝。
バルセロナ。



なんとまぁ。

なんでしょうね・・・。


この後味の悪い終わり方・・・。


どないなっとるんじゃーーーーーーい!!ヽ(*`Д´*)ノオシエロー!!


・・・しばし、呆然として・・・。


そして、この後、退場騒ぎの原因を探しに、ネットをウロウロするのであった・・・。




リーガも開幕戦は、ストで延期になりました。


気持ちを入れ替え、

まぁ、本シーズンは、これからですし、

優勝目指して、頑張ってほしい、レアル・マドリードです。

次は、勝つぜ!!バルセロナ~~!!


ハイライト映像です。↓


Barcelona - Real Madrid Spanish Super Cup 17.08... 投稿者 iNfRaS0NiC


で。

今回のエジルたんは。

エジルたん。
スタメンヽ(*^ω^*)ノ


先発でしたね。

カカーかなと思っていたですが・・・エジルでした!

しっかりね~!
先発!


エジルの調子は、

ファーストレグにくらべると・・・ちょっと、いまいち?

どしたのかな?
エジルたん。


試合開始頃、ゴールを狙いますが、アビダルに体をよせられ

ボールをとられてしまいます。


ゴールも狙いますが、バルデスに阻まれます。


エジルが、動きというか、あまりよくない・・・感じがします。

あちゃ?

バルセロナと戦うときは、ほとんどが守備に奔走しますので、

攻撃のチャンスに絡める時間は、そんなにありません。


ディフェンスも!

エジルは、もちマークされていますので、ボールも思ったようにこない。

きてもカットされるか、すぐに奪われるし、思うようにできない。

ほげぇ~。


うーん。


ケディラが、イエローをもらったときも、審判にかみついていたので、

イライラしていたのかなぁ?

イライラ?

得意のトラップも、ミスしています。

前半の40過ぎ頃のエジルのゴール前のトラップをミスして

チャンスをなくしてしまいます。

どうも、エジルらしくないかな・・・?

奪う!


試合中にボールは2個になって、

エジルは、そのボールをスタンドに蹴りこんで・・・大ブーイング・・・。


エジルたん、イラついています・・・(^ω^;)


後半も、エジルは、調子は上がらずというか、

エジルにボールがあんまりこない・・・。

こないよ~ん。

そして、いいパフォーマンスができないまま、

カカーと交代します( ´-ェ-` )


この後の、退場も、

エジルは、少し精神的にイラついていたかもしれませんね。


退場騒ぎについては、


もうそろそろ、他のサイトでは、結論が出ているかもしれません。


一応、私なりの経過と感想を書きました。



書いていたら、長くなりましたので・・・(^ω^;)スミマセン


次ページに移しました。


ほとんど、ダラダラとした、たわごとになってます・・・m(__)m


興味をもっていただき、

読んでいただくことができましたら、とても嬉しいです(^^)
↓↓↓
まぁ、クラシコは、お約束事と申しますか・・・、

毎回、乱闘して、もめてしまいます・・・。

またかと、・・・いい加減やめてほしいのですが~。



クラシコは、普通のサッカー試合とは異なり、

歴史的背景もいろいろとある都市同士の戦いでもありますので・・・。

遠い異国にいる者には、安易に語るなかれでしょうかね・・・(^ω^;)オホン



今回のクラシコはというと・・・。

怒ってますぅ。
エジル・・・。


ロスタイム3分に入ってから・・・。

セスクの対するマルセロのタックルが、悪質ということで、一発レッド退場。


バルセロナにしてみれば、長年の恋を実らせ、やっと手に入れた最愛の恋人。

それを、敵であるレアル・マドリードに!

○もの?にされちゃぁ、たまんないですわな・・・。


バルセロナとレアル・マドリードの選手たちは、

倒れているセスクの周りに集まって、

恒例行事の乱闘騒ぎが始まりました・・・。


マルセロは、抗議することもなくベンチへ引き上げていっても、

バルセロナの怒りは収まらず、



そこへ、交代でベンチに引き上げていたエジルが、

ボールを持ちながら←(・・?ナゼ?

もめ合っている現場へと、近づいて・・・いきます!乂(´Д`;)エジルー!



ここから、真の乱闘がはじまります・・・。


激しく言い合っている者とそれを止める者とが入り乱れまくる現場は、

みなさん興奮状態です。


近くには、倒れているセスクもいますので、気遣う者もいます。


ビジャは、乱闘の中へ入っていき、



そこへエジルも、この乱闘を止めようと現場の中に入っていきます。


ビジャが、そんなエジルに何かを言っています。

ビデオでは、何と言っているかは、わかりません。

エジルは、乱闘に方に気をとられてか、言葉がわからないのか?

ビジャに対しては、あまり気にかけてない様子。


ビジャは、エジルの腕をさわったか?つかんだのかな?


そして、セスクのほうか、他のことが気になったのか、

ビジャは、視線を外します。


乱闘現場が白熱する中、

エジルは、自分の腕をつかんでいた?ビジャの手を、勢いよく振り払ったのです!



ビジャは、エジルを見てなかったので、

自分の腕にきた衝撃が、

エジルが、自分に対してか、

さっき言ったことへの反抗と思ったのでしょう。

ビジャは、エジルの背中をドンと突き飛ばします。


驚いたのは、エジルです。


乱闘中は、腕や手が入り乱れますから

エジルは、自分の腕をつかんでいた?手を振り払うだけのつもりで、

それに勢いがあったことも、そんなに意識してなかったのではないかな?



エジルとしては、いきなり、突き飛ばされたのですから、

その相手がビジャだとわかったエジルは、挑発的だったでしょう!


ビジャは、エジルの頬をひっぱたいてしまいます。


エジルはビジャに反撃しようとし、

それを見ていたイグアインが、ビジャに食って掛かります。

そんな3人の間にバルデスも同時に間に入って・・・

言い合い!

ここで、大乱闘が、勃発しました。


エジルとイグアインは、乱闘場所から離れたビジャを追いかけ、

ビジャへ文句を浴びせます。

イグアインも!

イグアインは、同じアルゼンチン代表のマスチェラーノになだめられ、

落ち着きを取り戻します。


ビジャは、バルセロナのコーチ?やスタッフ?に囲まれ止められています。


エジルは、ペドロとブスケツに押しだされ、止められていますが、

いっこうに落ち着く気配はなし。

おい!戻れ!

クリロナにマスチェラーノ、コーチやスタッフの人たち、

クリロナも!

ペペに、カルヴァーリョも、止めにきますが・・・。

「もうよせ。エジル!」


止めるスタッフ?に対して、頬に手をあて、

ビジャにぶたれてことを、声を荒げて主張しています。

ビジャに頬を!


ぶたれたんだ!


こんな中、審判さんは黙っていません。

大騒動の勃発原因である、エジルとビジャに、レッドカードを提示します。


周りは、この二人のレッドに、驚き、抗議したり、あ然としてます。


まさかのレッドに、エジルは、荒れまくります。


ケディラがやっと、登場して、エジルをなだめますが、

興奮状態のエジルは、ビジャに向かって大声で叫び続けます。


この騒動の元原因であるマルセロも出てきて、

エジルを会場から引き上げさせようとします。


コーチやスタッフからのなだめられ、エジルが、ベンチへと下がったとき、


ようやく、場は落ち着きを取り戻します。


乱闘の場から離れて様子をみていた、

クリロナとカカーのためいき混じりの表情。


そして、イニエスタが、クリロナとこの一連の騒ぎにうんざりした様子で

話し込んでいました。


イケルとシャビ、アウベス、マスチェラーノが、

この騒動のことを何やら言い合っていますが、


試合をまだ終わっていません。1分ほど残っています。


試合は開始されました。


レアル・マドリードは、チャンスをつくれないまま、


試合終了。


スーペルコパのタイトルは、バルセロナに輝きました。



私なりに解釈も織り交ぜましたが、まぁ、こんな感じしょうか・・・。



ビジャは言うでしょう。

「こいつが先に、俺に手を出したんだ!」

エジルは言うでしょう。

「先はそっちだろ!突然、突き飛ばしておいて、平手打ちまでしたんだ!」

お互いに。


ビジャからしてみれば、

最初にアクション(手を振り払った)を起こしたのは、エジルです。

ビジャは、サッカー選手としては、

エジルより、実績もキャリアも大先輩でありますから、

自分より若造の生意気な行為に、カチンときたかもしれません。


でも、ビジャは、エジルに手を出したのですから、

文句は言えないでしょう。



エジルとしては、大先輩のビジャですが

突然、突き飛ばされるわ、ぶたれるわで、

ビジャの言っていることも、まったく身に覚えのないこと。

結局、エジルは、ビジャから、2発をくらったうえに、

乱闘の張本人の1人として、初のレッドカード。




エジルとしてみれば、たまったもんじゃない。

荒れ狂うエジルの姿は、その感情の爆発だったのでは?


乱闘現場は、危険な場所です。

興奮状態で周りがエキサイトしてる中では、

その異様な雰囲気に飲み込まれ、冷静な判断能力は、低下してしまうものです。

そして、エジルとビジャは、ファーストレグとは違い、活躍らしい活躍が出来ず、

途中交代させられたので、ストレスもたまっていたかも・・・。




私なりの解釈ですが、

これは、二人のまったくの行き違いから起きたことではないでしょうか?


ビジャの話に耳を傾けず、無意識といえど、ビジャの手を振り払ったのはエジル。

エジルには、悪意がなかったことがわからず、エジルに手をだしたビジャ。



この騒動のコメントについては、

ビジャは、沈黙をしています。



エジルは、ビルドのインタビューで、

「僕は無実だ。テレビ画像をみてもらえればわかる」

と、言ったようですが、無理はないかも。



もうひとつ、ビジャのイスラム教への発言ですが・・・。


最初は、いつもは、おとなしいエジルがあれだけ怒るのですから、

ビジャに何かを言われたのではないかと、思われた方々も多いでしょう。

私もその中のひとりです。

宗教問題ではなくても、何かひどいことを言われたのではないかと。

でも、あのビジャが?という疑問もありました。




twitterやfecebookでも、その話題で持ちきりでした。

まず、“as”が、

ビジャがイスラム教を冒涜したからエジルが怒ったという記事が出ます。

日本のGoal.comも、同様の記事を載せます。


結論から、申し上げますと、

ビジャのイスラム教の発言記事は、誤りです。

“as”が記事元にした、サイトは、訂正しております。

訂正記事

このサイトが、元にした記事は、レアル・マドリードのニュースを載せるブログサイト。

この記事も消去されております。


日本のGoal.comの記事も、早々と、消去されております。




ビジャがイスラム教についてエジルに言ったことについては、

エジルのコメントには何も触れていませんし、

その後に記事は出ていません。


まず、宗教の問題はデリケートですから、

バルセロナにもイスラム教の方々もおられると思いますので、

興奮状態とはいえ、ビジャほどのベテランが、

そんな不注意な批判はしないのではないかと私は、思っております。


上記で書いてあるとおり、エジルが、あれだけ怒ったのは、

ビジャからの手を出されたことだけだったのではないでしょうか?



下記は、私が参考にした動画です。

お時間のある方は、見てください(^^)

もし、私が気づかなかったことや、違う解釈をされた方がおられましたら、

遠慮なく、コメントやメッセージをください。

よろしくお願いいたします。









この件については、正直・・・しんどかったです。


このブログを読んでいただいいる方々は、ご存知だと思いますが、

私は、スペイン代表も大好きあり、ビジャが大好きです!

大好きな二人が、まさかの衝突ですから、ショックでした。


ですから、エジルが、ビジャに対して、どうしてあんなに怒ったのかを

まずそこが1番知りたくて、調べ始めました。


疲れました~。

試合後の木曜日は、関連記事に、動画をみたりしていたので、

金、土は、その疲れで、PCの前にあまり座れず、

ブログの準備が遅れてしまいました。




もうひとり、大好きなお方が、おります。

モウリーニョ監督です・・・(^ω^;)


これも、長くなりますので・・・。これはまた、次のブログにて・・・。



ですが、一言、

監督ぅぅぅ(´;д;`)ウッ・・

あの方が、とても心を痛めておりますぞ~!

あんまり、心配させないでくださいね!

お願いしますぅぅぅm(__)m。




そして、お二人にも。


ビジャへ。

乱闘の最中であり、言葉の壁もありましたから、

エジルの行動が不可解に思われたでしょう。

彼は、決して、故意に人を不快な思いにさせる人ではありません。

そして、あなたが、宗教のことで、エジルを中傷するような方ではないことも、

私は信じたいです。


エジルへ。

ビジャに対して、怒る気持ちは理解できます。

いつもは、静かで温厚なエジルですから、よっぽどのことだったのしょう。

でも、人は、時に、自分でも気づかないうちに、傷つけてしまうことがあります。

ビジャは、理由もなく、手を出す人ではありません。




心配させないでちょ。
エジルも。


長々と書いてしまいましたm(__)m

最後まで、読んでいただいて、ありがとうございます。


では、また!(o'∀'人)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

« ベルナベウ杯と~いろいろと~。  |  2011スーペルコパ ファーストレグ クラシコ  »

コメント

両クラブに制裁を加えるなり、徹底して暴力的要素を締め出す努力をスペインフットボール協会はすべきです(-_-;)
完全にデッドラインを逸しています。

ビジャに差別意識があったかどうかはまったくわかりませんが、実際にそういう発言があったことは事実と思います。
でなきゃエジルがあそこまで怒るはずがありません。琴線に触れてしまった感じです。

両クラブは一刻も早く、関係改善・歩み寄りの会合でもなんでも開くべきかと(´Д`;)
これ以上際限なくヒートアップしていったらどうなるのか、っていう不安ばかりが募ります。

白面 #kMr7ovrQ | URL
2011/08/22 10:47 * edit *

今回“も”荒れましたね…
せめて今回“は”荒れてしまいました…ぐらいにして欲しいです(悲)
熱くなるのはわかりますが、毎回荒模様の試合ばかりだと、もうそういうのはうんざりしてきますよね…

でも…
マルセロ選手のタックルは一発レッドで当然ですが、エジル選手のレッドカードは気の毒です…
内容はその場にいた人にしかわからないのでしょうが、何かとても侮辱するようなことを言われたことは確かでしょうね…
手を振り払う行為も“先に手を出した”とはとても言えない行為で、単に邪魔だったから払いのけただけのように僕は見えました…

KAMO #- | URL
2011/08/22 12:48 * edit *

エジルのレッドはほんとにショックで落ち込みました。エジルがあんなに怒るなんて…すごく心配でした。
試合後のエジル、どんな気持ちでいたんでしょう…考えるだけで胸が痛くなります。
つらい出来事だったけど、これもエジルとっては必要な経験だったのかな…、W杯やユーロではこんなレッドを絶対にもらってほしくないです。
この試合後、練習してるエジルの画像などを見ると、なんだかいつもより表情が硬いようでちょっと気になってます。(気のせいかもしれませんけど…(^_^;))
早くまたエジルの笑顔がみたいです!!

シュウ花 #- | URL
2011/08/22 14:41 * edit *

いつ何時でもこのような暴動には、極めて悪質な発言が絡みますねぇ~?(涙)

これがカンプノウで起こった…と言う事は次回は…想像するだけで恐ろしい…(汗)


ホントにこれでスペイン代表では問題ないんすかね~?(苦笑)

ベルントシュスター #- | URL
2011/08/22 16:18 * edit *

クラシコ

更新お疲れ様です(^_^)
私はサッカーが大好きです。レアルマドリードが大好きです。エジルが大好きです。
大好きなサッカーであのような乱闘見たくありません。
クラシコを見ると毎回のように揉め事があるのを悲しく思います。
ライバルという存在がいるのは当たり前ですが、こういう乱闘を見ても誰も得をしないし、楽しくないと思います。
まして今回に関しては大好きな選手が絡んでいたので辛かったです。

こういう問題ってどうしようもないんですかねえ・・・;;苦笑

なんか今回はいろいろ疲れましたが…笑
これからも一緒に応援していきましょう(=´∀`)人(´∀`=)

長文で失礼致しました。

さつまいMO #- | URL
2011/08/22 18:13 * edit *

リーガ延期になっちゃいましたねえ(+_+)

リーグ戦では間違いなくレアルがやってくれると信じています。
CLはミランにお任せください。
おっさんの本気見せてやりますヽ(^o^)丿

ガッピル #- | URL
2011/08/22 19:03 * edit *

Re:白面さん

白面さん、ありがとうございます(^^♪

最近のクラシコは、もめることが恒例行事化してるようです・・・(・_・;)
前回は、モウリーニョ監督の処分に、ピケの差別発言など。
両クラブの対立はヒートアップするばかりです。

宗教のことでなくても。
ビジャがエジルに対しての何かを言って、
それでエジルが大激怒ということも考えられるでしょう。

両クラブが、歩みより関係改善に尽力することを望みます。
クラシコのたびに問題勃発するようでは互いにとっていいことではありません。
代表を多く要するクラブの対立は、
結局は王者スペイン代表の弱体化に繋がっていくでしょう。
スペインサッカー全体にも悪影響を及ぼしてかねません。

そして、乱闘の爪あとして、
互いの選手に負傷者を出すようなことにでもなれば、
それこそ、最悪な結末です。

欧州が抱えている根深い問題も
この騒動に無関係ではないことも考慮しないといけませんね。

エリトナン #- | URL
2011/08/23 00:39 * edit *

Re: KAMOさん

KAMOさん、ありがとうございます(^^♪

今回も荒れましたね・・・( ´-ェ-` )
もう、恒例行事になっているこの状況に対して、
両クラブは、真剣に問題解決をすべきですよね。
伝統あるクラシコが乱闘試合として、不名誉なレッテルを貼られそうです。
もう、貼られているかもしれませんね・・・。

マルセロのタックルは、あれは悪質でしたね。
レアルファンとして、退場でも文句はいえません。
その相手がセスクですから、バルセロナが憤るにもわかります。
マルセロもすぐにその場から立ち去っております。

ビジャから何か言われてことも考えれますね。
エジルも大声で叫びまくっておりましたから・・・。

エジルは、ビジャの手を振り払っただけで、
ビジャに対して悪意はなかったと思います。

こんな乱闘騒動は、今回で終わりにしてほしいです。

エリトナン #- | URL
2011/08/23 01:31 * edit *

Re: シュウ花さん

シュウ花さん、ありがとうございます(^^♪

乱闘騒動での、エジルのまさかのレッドカードは
本当に驚き、ショックでした。
エジルのあんな荒れまくりの怒りをみて、不安になりました。
どうしてあのようなことになったのか、エジル自身も最初はわからかったのでは?
時間が経つにつれ、あの時の状況を冷静にみて、エジルはどう感じたのでしょうか。
エジルにとっては、あのレッドカードは、必要な経験だったのかもしれませんね。

もう二度と、レッドカードはもらってほしくないですよね!

確かに表情は硬いですね。ケディラが戻ってくれば、少しは心が和むかな?

エジルは笑顔が1番素敵ですから、またみせてほしいですね!!

エリトナン #- | URL
2011/08/23 01:50 * edit *

Re:ベルントシュスターさん

ベルントシュスターさん、ありがとうございます(^^♪

今回の乱闘騒ぎも、悪質な発言がネットに出回っていました。
そして、間違った記事も出てしまいましたね。

乱闘の波紋は、本人たちの予期せぬ騒動へと発展していきました。
誤った記事が出た後の、ビジャへの風当たりは相当なものでした。

ベルナベウでは、同じようなことが起こらないように願います!
乱闘で負傷者でも出たら、それこそ大変なことになりますよね!!

クラブの優勝も大切ですが、
やはりW杯のタイトルは、
選手たちにとっては、特別なものでしょうから、
選手同士が率先して問題解決をしてほしいです!

エリトナン #- | URL
2011/08/23 02:29 * edit *

Re: さつまいMOさん

さつまいMOさん、ありがとうございます(^^♪

私もさつまいMOさんと同じです。
サッカー、レアル・マドリード、そしてエジルが大好きです。

クラシコの毎回の揉め事は、もはや恒例になってます。
両クラブの当事者たちにも、彼らなりの理由があるのでしょうが、
サッカーファンからしてみれば、もういい加減嫌気がさしてきますよね。
これで、両チームのファンが減り、サッカーファンも減るようなことにもなれば、
ほんとに、誰も得をしませんよね。

今回は、大好きな選手同士でしたから、しんどかったです。

エジルが、こんな形でレッドカードをもらうなんて正直ショックでした。

本当に疲れましたね・・・。
エジルも、精神的にきつい思いをしたでしょうね。
これも経験ですね・・・。

はい!!(^o^)/一緒にエジルを応援していきましょう!!

いえいえ、いつも励ましのコメントをありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたします!!(*^_^*)

エリトナン #- | URL
2011/08/23 02:58 * edit *

Re: ガッピルさん

ガッピルさん、ありがとうございます(^^♪

リーガが延期になちゃいました~(ノω;`)
2節はどうなるのでしょうか・・・。
このまま、2節も流れると、リーガの開幕は来月になります~。

リーグは今度こそ、レアル・マドリードが優勝しますぞ!o(`・д・´)o ヤルゾ!!

CLは、ミラン・・・(´-∀-`;)エート

いえその、CLもレアル・マドリードがいただきとうございますm(__)m
ミランさまは、セリエAの2連覇に、お力を注ぎくださいませ。
おじさまたちはどうそ、お体をご自愛なさってください。

エリトナン #- | URL
2011/08/23 03:10 * edit *

エジルのレッドについて詳しく観察していて良く分かりました。
自分も「え??」状態だったのでちょこちょこ調べてはみたのですが…
やっぱり双方の誤解から起きた事だと思います。
ビシャは差別や宗教的な暴言は吐いてないと思います。そんなバカじゃないと
そう思いたいファンは沢山いるだろうけど。

私が気になるのは、今までのエジルだったらあそこまで荒れなかったと思う。
試合での行ないもちょっと…って場面あったし

もちろん良いプレーして欲しいし、それは大事だけど
人間としても今は環境が派手に変わって変化してく大事な時期なだけに、
冷静になって自分を大切にして欲しいです。
あーゆう場面見ちゃうと悲しくなります。

でもサッカーではよくある事!
今回の事を冷静に受け止め、この先人間としても
成長していって欲しいです。周りに流されるな~~~

mm #- | URL
2011/08/23 05:53 * edit *

ただ、やっぱり慣れてないのかキレ方に迫力がなく
後から検証して何回も見てくと、ちょっと笑ってしまいました。。。

モウさんの目弄り行為後のニヤケ顔にも…
もちろん良くない事ですがね!

付け足し失礼しました!

mm #- | URL
2011/08/23 06:24 * edit *

またまた乱闘ですかぁ・・・・もう嫌になりますね^^
もうあんたら勝手にやってクレイと言う気持ちになっちゃいます。

んであることないこと書かれて周りが騒ぐだけ騒いで当該者同志がギクシャクする・・・・勘弁してほしいです^^

スペインは丁度良い機会なので(スト)経済的な不均衡をなんとかせにゃいかんのでは?

junchang #- | URL
2011/08/23 13:46 * edit *

こんばんは♪

実はハイライトでしか見てないんですが
仕事中にエリトナンさんのツイッターで
試合を確認してましたw

またなにやら荒れたみたいですね!
でもそれぐらい選手もサポーターに
煽られて本気になっちゃうんでしょうね!

きゃぷ10 #- | URL
2011/08/23 19:57 * edit *

Re:mm さん

mmさん、ありがとうございます(^^♪

詳しく調べられたのですね(^^)
エジルのレッド退場には、本当に驚きました。

ビデオ画像をよく見てみると、二人に誤解があったようですね。
私も、ビジャが問題になるような暴言は言ってないと思います。

でも、ビジャに別の何かを言われたから、
怒ったということも考えられますけど。
けんかしたらよく出てくる言葉とか・・・(^ω^;)

私も今までのエジルでしたら、あんなに怒らなかったと思います。
今回の試合も、カンプノウの観客に向かって、
ボールを蹴りこんでいましたから。
ファーストレグも首をかしげる場面がありました。

劇的な周りの環境の変化は、若いエジルには、
いいことも悪いことも影響されることが多いでしょうね。

2シーズン目ということもあり、10番という背番号という重責も
エジルにとってはプレッシャーのかかるシーズンでもあります。

自分自身を冷静に見つめて、今後の教訓にしてほしいですね。
本来の自分を見失わずに成長していってほしいです。

エジル~、流されてはいけないぞ~~~

エリトナン #- | URL
2011/08/23 23:58 * edit *

Re:mmさん

mmさん、付け足しありがとうございます(^o^)/

エジルが、怒ってもあんまり怖くないかも・・・(^_^;)
迫力ないですよね。。。

クリロナとかラモス兄さんは、迫力だしてますぅ。
バルセロナでは、ピントはすごいですね!
ドイツ代表では、シュバイニーやゴメスでしたら、
睨んでだけで、逃げ出していく選手がいるのでは?

モウ監督は、あの行為は・・・(;^ω^)
やっぱり、笑ってしまいますよね~。監督~~って・・(^ω^;)

エリトナン #- | URL
2011/08/24 00:10 * edit *

Re: junchangさん

junchangさん、ありがとうございます(^^♪

またまた、乱闘です・・・( ´-ェ-` )コリナイノー
お約束ですかね~って感じですか・・・。
両クラブの因縁のことはわかりますが、
だからといって、毎回もめることには
お互いにとってはデメリットだらけなのですが・・・。

ネットでは、誤報が流れて大変なことになっていました。
エジルよりビジャへの批判がすごかったですね。
どちらも大好きな選手ですので、複雑でした・・・。

スペインはストに突入してますから、
リーガエスパニューラの開幕戦がいつになるやら~です。
そちらも、互いに歩みよって何とかしてほしいですね。

エリトナン #- | URL
2011/08/24 00:28 * edit *

Re: きゃぷ10さん

きゃぷ10さん、ありがとうございます(^^♪

私のtwitterを~( ゚д゚ )
ありがとうございます!!
ところどころ、大事な場面をとばしていたかもしれませんm(__)m。

きゃぷ10さんは、もうお仕事中だったのですね。
早朝から、ご苦労さまです!

また、荒れてしまいました。
クラシコの雰囲気は、会場でないとわからないことも
あるのでしょうね。

そうですね・・・
会場の雰囲気に飲み込まれて
煽られたかもしれないですね。

エジルには、もうこんなレッドカードは
もらってほしくはないです・・・(ノд-。)

エリトナン #- | URL
2011/08/24 00:40 * edit *

はじめてコメントさせて頂きます。

私はバルサファンです。
でも、エジルは凄く好きな選手でもあり、
他にもカカやクリロナや、素晴らしい選手の活躍は楽しみだし、
レアルというチーム自体にもいつも期待をして試合を見ています。
いろいろお騒がせなモウリーニョにも何だかんだと魅力を感じています。

今回の乱闘騒ぎ、どっちのファンであっても、毎回こうだと嫌気がさしますね。

ビジャとエジルの間で何が起こったのか、
ほんとの真実は当人にしか解らないけど、
エジルがあそこまで怒っているのにはビックリしました。
なので、後に流れたビジャの宗教発言のニュースを
信じてしまいそうになった自分もいたけど、
あくまで個人的な想いも含めてですが、
ビジャは宗教発言はさすがにしていないと想います。
エジルも、それについては否定しているそうです。

とにかくとにかく、
キッカケを作ったマルセロのプレーはほんとに悪質でした。
と、マルセロ自身も何となく、
いつも以上に張り詰めた雰囲気をしていて、
相手選手が怪我をしても気にしないぐらいの印象がありました。
マルセロ個人がどうこうでなく、やっぱりクラシコになると、
熱い戦い以上の重圧とかに押し潰されそうになったりで、
危険なプレーに繋がってしまうのかな~とも想いました。
私がバルサファンであることを意識せずとも、
ただただ選手の怪我はいちばん見たくないので怖かったです。

勝ちたい、結果を残したい、という想いはもちろん理解できるけど、
マルセロに限らず、両チームの選手、
そして監督やチーム関係者や、マスコミや、
時にはサポーターも、すべての周りの人も含めて、
単に相手を傷付けることが目的のような、
そういう言動はほんとにやめてほしいです。

今回の2戦とも、試合自体は面白かったけど、
やっぱり後味の悪いものになりましたね(苦笑)

とりあえず、バルサもレアルも、
愚かな行為による怪我人が出なくて良かった(苦笑)

ところで、リーガのストが解除されましたね。
意外とはやくて良かった(苦笑)

正直、やっぱり一番はバルサですが、
今季も昨季同様に、レアルにも、エジルにも、素晴らしいサッカーを期待しています!

長々コメントしてしまい、すみません。。。

まりこくん #- | URL
2011/08/27 00:28 * edit *

Re:まりこくんさん

まりこくんさん、
初コメントをありがとうございます!

バルセロナのファンの方がこのブログに
ご訪問していただき、本当にありがとうございます!!

クラブを超えて、レアル・マドリードを、
エジル、クリロナやカカーを選手として、
期待して応援してくださり、感激しております!
モウリーニョの監督の魅力も感じていただき、嬉しく思います!

毎回、何かあり、いさこざも恒例行事になっていることには、
うんざりしてきますよね。

ビジャとエジルのことは、
映像だけでは、わからないことも多く、
憶測が憶測をよび、ネットでは憶測が真実であるような記事も流れました。
大きな理由としては、エジルがあれだけ怒ったこということでしょう。
ビジャから何かと言われて激怒したのではないかと私も思いました。

ですが、ブログでも書いておりますが、
私もビジャは、宗教のことは言ってないと思ってます。
あれは、互いの行き違いではなかったかと。
試合中のエジルは、かなりイラついていました。
普段のプレイが出来ないことや
カンプノウの独特の雰囲気のせいもあるのでしょうか、
いつものエジルらしくない行動がありました。
エジルがレッドをもらうほどに荒れたことにも、
影響してると思っております。

マルセロのファウルは悪質でした。
その相手が何年もの間移籍を望み、やっと叶ったセスクです。
バルセロナが激怒するもの無理はありません。

レアルファンもそのことについては認めているでしょう。
レアル・マドリードはそのことについては
否定するようなコメントは出していません。
クラシコには、独特の張り詰めた雰囲気があり、
絶対に負けられないというプレッシャーもありますよね。
ラフプレーが出やすい雰囲気かもしれません。
ですが、ケガをさせるようなラフプレーは、
どんな場合でも、やってはいけないことです!
セスクがその後、プレーを続けられたことには、
本当に安堵しました。

互いのライバル意識が出る言動にも
秩序をもって発言してほしいですね。
マスコミにしても、いくら仕事といえど、
煽るような記事は、やめてほしいものです。

この2試合は、レベルの高い、
おもしろい試合でした。
ですから、最後の乱闘騒ぎは残念でなりません。

お互いにケガをした選手が出なくてよかったですね。
こんな心配をさせること自体、絶対に、やめてほしいです!!

リーガのストは解除されましたね!
安心しました!

バルセロナは、ライバルですが、
バルセロナサッカーの素晴らしさには、
いつも感動しております!
セスクが入ったバルセロナは昨季以上に強くなるでしょうね!

今季もバルセロナのサッカーに魅了されながら、
レアル・マドリードを応援していくことになります。

バルセロナや、バルセロナの選手の活躍を楽しみにしております。

プジョル、ピケが、ケガから早く回復することを祈っております!

もしよかったら、また遊びにきてください!
お時間がありましたら、
バルセロナファンからみられた感想をたくさんきかせてほしいです!
お待ちしております。

こちらこそ、長くなりまして、申し訳ありません。

これからも、よろしくお願いいたします!!

エリトナン #- | URL
2011/08/27 23:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eritonanna.blog76.fc2.com/tb.php/155-c544d05d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。