07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

2011-12 リーガ第16節 バルセロナ戦 1-3 

12/10(土)【日本時間12/11(日)】

2011-12 リーガエスパニューラ第16節 バルセロナ戦 

1-3

レアル・マドリード。負けました・・・。

まけたちゃった・・・(ノω;`)

負けちゃったもんは、仕方ないですわ。。。

おめでとさん。( ̄‐ ̄#)

前回にくらべりゃ、まだいいほうよ!( ̄‐ ̄#)ソッ!

コテンパンやなかったもんね!(`・ω・´)ソダ!

次、次いきまっひょ。(`‐ェ‐´)ソヨ!

立ち止まっている暇はないどす!! 

バルセロナだけに、かかっているわけにはいきません!

まだまだやるよ!!続くよ!!~どこまぁ~でも~。

アハ!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \・・・(ノ_ _)ノバタンッ

・・・ ・・・ (;_ _)O ...。o○



試合内容はと・・・.o(*o >д<)o...。o○


※先発メンバー※

レアル・マドリード

FW:ベンゼマ
MF:クリロナ エジル ディ・マリア
MF:シャビ・アロンソ ラス
DF:マルセロ セルヒオ・ラモス ペペ コエントラン
GK:イケル


バルセロナ

FW:サンチェス セスク メッシ
MF:イニエスタ シャビ
MF:ブスケツ
DF:アビダル プジョル ピケ アウベス
GK:バルデス


こんな感じ。

互いに、ベストメンバーを先発。

※ベンチメンバー※

レアル・マドリード

FW:イグアイン
MF:カカー カジェホン
MF:ケディラ
DF:アルベロア アルビオル
GK:アダン

バルセロナ

FW:ビジャ ペドロ
MF:ケイタ チアゴ
MF:マックスウェル
DF:マスチェラーノ
GK:ピント

ベンチも豪華ですねぇ。( ゚д゚ )オォォ

4-3-3の布陣で挑んでいくるかと思われましたが、
モウリーニョ監督は、いつものフォーメーションでいきましたね!

クリロナとメッシ!

クリロナ! leo。


モウ監督とペップ監督。

モウリーニョ監督!(*´д`*)♥♪ グアルディオラ監督! 両監督。 ペップ監督をぉ。 モウリーニョ監督がぁ。

両雄の対決ですよね!

ですよねぇ監督ぅぅぅ(*´ェ`*)♥

前節出場停止だったシャビ・アロンソの復帰、
コエントランの右サイドバック、
ケディラではなくラスのボランチという布陣でチームは試合に挑んだ。

ロス・ブランコスはこれ以上ない形で試合を始める。

開始わずか23秒、

GKビクトル・バルデスのプレゼントパスを受け取ったディ・マリアは
ラストパスを送ろうとするがDFに阻まれる。
セカンドボールをものにしたエジルのシュートもDFに当たるが、
こぼれ球をベンゼマが押し込みマドリードが先制。

フランス人FWはクラシコ史上最速ゴールを記録。

開始直後の失点にダメージを受けたグアルディオラ率いるチームだが、
少しずつボールを回し始める。

29分、メッシがDF3人を引き連れるドリブルでマドリードの守備を崩し
アレクシスへラストパス。

チリ人FWは右足を振りぬき、カシージャスを打ち破った。

1対1、均衡した戦いのままハーフタイムに。


最速の先制点!23秒!

バルデスのパスミスをディ・マリアが拾って!センタリング!

そこは許さないとブスケツがクリアー!こぼれ球を エジルがシュート!

またまたブスケツがクリアーするも、今度はベンゼマへ!!

ベンゼマ!ゴーール!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ♪キャイキャイ!

1-0!

ベンゼマ!ゴール!

立ち上がりに何故か隙をつくるバルセロナ。
ミスを逃さず、レアル・マドリードが先制でしましたぞ!d(*⌒▽⌒*)bイエーイ!

最速得点! 先制点! やったーーー!!

ブスケツ~ファインプレーだったんだけどね・・・(´-∀-`;)ホンマニ。

この勢いに乗って!!のレアル・マドリード!

プレスもかけまくりの展開。

でも、そこはバルセロナ。追い込まれても慌てず、落ち着いた対応へと。

コエントランとイニエスタ! ベンゼマとピケ! ベンゼマと闘将プジョル!
わお! ディ・マリアとセスク! セルヒオ・ラモスとサンチェス!

6分頃、セルヒオ・ラモスが滑っちゃって、ボールをメッシに奪われ、

あわやゴール!Σ(=Д=ノ)ノヒィィッ!!となりますが、イケル!ファインセーブ!!

イケルーーー!!

あっぶなぁ。。。( ´Д` )ドキドキ。

次のディ・マリア→ベンゼマのヘッドは決まらず、クリロナもシュートも~( ´△`)

そして!決定機が!

ベンゼマ→クリロナへ、クリロナはまったくどフリー!!シュート!!

ところが・・・ボールは、枠外へと飛んでいきましてん。。。(´・д・`)ウソ。

う・・ウソ──(ノ)゚Д゚(ヽ)デショ──!! 

クリロナーー!!(*`ロ´ノ)ノ

いつもクリロナなら、こんなチャンスは逃さないのに・・・。
どうしたんだーーーの嫌な予感。
エースの好機外しは、徐々にレアル・マドリードのプレイに影響が・・・。

あいてっ。 マルセロとアウベス! クリロナとピケ! クリロナとシャビ!

そして嫌な予感があたった瞬間がやってきました。。。。(´_`。)

メッシのドリブルは、レアル・マドリードのディフェンスを

そこのけ~そこのけ~メッシのお通りだいってんで~、

サンチェスにスルーパス! 

サンチェスは、メッシからの好機を逃さずシュート!!

ゴール。1-1の同点。

サンチェス、ゴール。
今季からバルセロナへ。 チリ代表。 セスクの今季だけど。(。-´ェ`-)

プレスに攻撃にレアル・マドリードペースだった試合を、
またもや、メッシにひっくり返されてしまいました・・・(ノд-。)

1-1のまま、後半へ。

leo! やっぱ、すごいわ。 わかってるんだけどね(。-´ェ`-)

後半、試合を決めるワンプレーで始まった。

52分、シャビのエリア外からのミドルシュート。

特別ゴールのにおいがするものではなかったが、
ブロックに入ったマルセロに当たり軌道が変わる。

逆をとられたものの、カシージャスが必死に手を伸ばすが、
その手の先、ポストに当たりゴールへ転がり込んだ。

1対2、マドリードは逆転劇を演じることを義務付けられる。

同点を目指すことからチームの意識は攻撃に回るのは当然なものだが、
守備の意識が薄くなり、バルセロナにとって楽な展開となっていく。

モウリーニョはベンチを動かし、
ラス、エジルに代えてケディラ、カカーを投入する。

64分、クリスティアーノ・ロナウドが決定的チャンスを掴む。

だが、ポルトガル人FWのシュートは枠を外れていく。

次のプレー、マドリードにとって
サッカーは残酷なものであることを感じさせられる。

カウンターからダニエル・アルベスが右サイドを上がりクロスを上げると、
競り合いに勝ったセスクが頭で押し込んだ。

1対3、試合の大勢は決まった。

だが、マドリディスタはチームのことを見捨てたりはしなかった。

最後の最後までチームを鼓舞し、モウリーニョのチームを誇りに感じていることを表す。

83分、カカーが点差を決めるチャンスを掴むが、
ビクトル・バルデスのファインセーブの前にゴールは生まれなかった。

マドリードは最後まで戦い続けたが、
いつものパフォーマンスを見せることが出来なかった。

試合は終了し、クラシコの勝者の栄光はバルセロナのものに。
?(RealMadrid.comより)

後半は、そろそろ本領発揮のバルセロナって感じ。

バルセロナのパスが繋がってきました。

クリロナのFKも決まらず。

クリロナとプジョル。 イニエスタとイケル。 コエントランとサンチェス。
leo相手に。 なんとか。 leoをとめなきゃ。

そして、また・・・やってきました。

シャビのシュートが、マルセロにあたりボールの軌道が変化して、

レアル・マドリードゴールへ・・・。

オウンゴールで。1-2。逆転されましたの・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

シャビのシュートでオウンゴール。
逆転。 されました。 うーん(。´・_・`。)

レアル・マドリードは勝利するためには、点をとらねばなりませぬ。

エジルから、カカーへ。ラスからケディラへ。

カカーの登場ですぞ!(o´∀`o)ノ

カカーの登場!
しっかりと、 プジョルが、 ぴったりマーク。(#^ω^)


そして、レアル・マドリードに!決定的チャンス!!

シャビ・アロンソのクロスに、どフリーのクリロナがヘディング!!

ところが・・・またもや、枠外へと・・・(´・ω・`)

どういてやーーーー!!(*`ロ´ノ)ノナンデヤーーーー!!

クリロナ・・・(´;д;`)

と。嘆いてるところに、ダメ押し。

メッシの起点から、アウベスがクロス、飛び込んだセスクがヘッドで押し込んで、

1-3。引き離されてしまいました・゚・(*ノДノ)・゚・

セスクのゴール。
コエントランがカバーしたけど。 この二人。 今後が、

ベンゼマからのパスに、イグアインが飛び込んだけどあわず。

その後のカカーのシュートも阻まれ。

最後の最後のクリロナのFKも壁にあたり・・・。

あちゃ。 うまくいかない。 。。。
決定的場面は。 ゴールならず。 くそっ!
まさか。 3点も。 ふぅ。。。

試合終了。

バルセロナ勝利。
強いわ。 セスクとメッシ。 これからも進化していくのかなぁ。

レアル・マドリード、またもやバルセロナに勝てず。ってことで。

前半はメッシ、後半はイニエスタにやられました。

イニエスタのドリブルやスペースをつくる動きは神懸ってましたね。

leoめ~。 イニエスタはすごいっっ! 神プレイ。 やられましたね。

メッシ、シャビ、イニエスタに、今度はセスクまでいるのですから、
バルセロナーーー強いはずですわーーー(ーー;)

今回は、 普通の、 小競り合いで。
ケディラ。 イグアイン。 マルセロとセスク。 ディ・マリアとLeo。
ぺぺ。 闘将プジョル。 貫禄のプレイのプジョルでした。 サンチェス。
バルセロナの牙城の二人。 アウベスも! バルデスはミスを挽回。 次こそは。。。

試合前に予想フォーメーションでは、4-3-3。
ボランチを3人(シャビ・アロンソ、ケディラ、ラス)にしての守備的布陣でした。

ところが予想に反して、
モウリーニョ監督は、いつもの4-2-3-1の布陣で
バルセロナとの試合に臨んできました。

気になっていた右サイドバックには、コエントラン。
いままでどのポジションも器用にこなしているコエントランは右サイドも
心配なくやれるだろうという監督の判断。

現在のレアル・マドリードの最高のメンバーでの試合でしたが、
結果は敗れました。

敗因については、
専門家の方々やたくさんのサッカーファンの方々が、感想を述べています。

1番多かった記事は、レアル・マドリードの決定力不足。
エースの不調は、最後までレアル・マドリードに暗い影を落としました。

クリロナ。 次は、 ゴールを! 見せてね!

今回は、メンタル面の差が明確に出た試合ではなかったかと。

実力的にはバルセロナとの差は縮まっていますが、
勝利するには、まだまだ足りない部分があるということです。

今回の結果は真摯に受け止めるべきでしょう。

次のクラシコまでには、弱点を克服して今度こそ勝利しましょう!

信じましょう!モウリーニョ監督とレアル・マドリードを!!

次のクラシコには勝利を!


こちらもどうぞ。

■バルサの威厳は変わらず、3発でクラシコを制す

■選手採点:レアル・マドリー対バルセロナ

ハイライト映像です。


Real Madrid VS Barcelona 1-3 Highlights HD 10.12... 投稿者 iNfRaS0NiC




そして、クラシコのエジルたんは。

エジルたん。

スタメンでしたーーー!(。・Д・。)エッ!!

すためーんヽ(*^ω^*)ノ♪

4-3-3の予想でしたから、
ボランチを3人(シャビ・アロンソ、ラス、ケディラ)にして、
前線は、クリロナ イグアイン(ベンゼマ) ディ・マリアかと。

エジルたん!出てきましたぞ!(*^▽^*)b ←目が覚めた人。

ベンゼマの先制点は、エジルのシュートをブスケツがクリアしてのこぼれ球からでした!

ファンとしては、エジルのシュートは決まってほしかったのですが。。。(。-´ェ`-)マァネ。

レアル・マドリードの先制は嬉しかったですぞ!ヽ(^◇^*)/♪

ヾ(〃^∇^)ノ♪

それから、エジルはピッチ上を動きまわりますが、
チャンスらしいチャンスはつくらせてもらえず。

攻撃の中心ですから、マークも厳しくボールを持てば、
厳しいプレスにあいます。
バルセロナの守備は徹底してますので、
エジルの思うようにはプレイはプレイさせてもらえません。

マークは、 厳しいけど、 頑張れー!!

そこをどう打開していくのかは、エジルの力量にかかっているのですが、
やはり、上手くいきません。

エジルらしいパスセンスの光るプレイもあるのですが、
ゴールまでには結びつかない。繋がりません。

プジョルがくるーーー! やめてー!(>ω<ノ)ノ

レアル・マドリードがどんどんバルセロナに追い込まれていく展開に、
どうしようもない状態でしたね。

エジルはシャビをマークしていたようで、
守備面にも気をとられていましたね。

シャビには! 負けないもん!(≧ヘ≦ )

バルセロナの選手との実力差はそんなにないと思っております。
まだこれからですので、フィジカルや技術向上は心配してはいないのですが、

気になるのは、メンタル面かなぁ・・・( ´-ェ-` )
頑張っているけど。 バルセロナは苦手。。。 なのね。。。

後半途中でカカーと交代。

カカーと、 交代。
不完全燃焼だよね。 カカーがピッチへ。

監督ぅぅぅ(´;д;`)スミナセン

今回も苦手意識は払拭できなかったかなぁ。エジル。

ベンゼマはやれば出来る子ですが、エジルはやる気を出せば出来る子。

そろそろ、本格的に、目覚めてほしいちょ~(^人^)

そうだぞ!(*´∀`*)b

今回のクラシコは負けてしまいましたが、

まだまだ、シーズンは続きますので、

今度こそ、モウリーニョ監督の期待に応えてくださいね!エジル!

エジル!(p`・ω・´q)

エジルだけのハイライト映像。




スペインやドイツの新聞サイトでは、いろいろ書かれてはいますが、

ほとんどは、スルーしちゃってましただー。( ̄‐ ̄#)ハイ!

昨年と同じようなことを書かれておりますので。

レアル・マドリード今季のチームは最高!→結果は負け→なんやねん!(`・ω・´)ウダウダ!

きっと次のクラシコは、

バルセロナ有利!→レアル・マドリード勝利→やるじゃん!(・∀・)ワイワイ!

てなことになるんだぁ。( ̄ー ̄)フフン←妄想は自由。。。

次は勝つ!!


次は、必ず!勝つのだーーーー!!(ノ*>□<)ノ{ガンバレ~~エジル!!〕

エジル~(*´д`*)♪

では!また!(o'∀'人)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

« 2011-12 国王杯 ポンフェラディーナ戦 2-0  |  クラシコ直前ですが・・・。 »

コメント

まぁ、現在世界中のどこを探しても、バルサをここまで苦しめられるのはレアルな訳で…

前半に関しては五分に近い展開でした!(苦笑)

ベルントシュスター #- | URL
2011/12/23 05:36 * edit *

Re: ベルントシュスターさん

ベルントシュスターさん、ありがとうございます(^^♪

クラシコは、また負けちゃいました・・・(ノω;`)シクシク
やはり、メッシの突破には、やられちゃいました・(。>д<。)・゚・
前回のスーペルコパと同様な展開は、やはりバルサの強さなんでしょうね。

そうですね!
これだけバルセロナを苦しめることのできるチームは、
レアル・マドリードしかいないようですから、
これからも、エジルを応援していきます!(p`・ω・´q)メゲナイ!

レアル・マドリードが前半のような戦いを続けていければ、
勝機はあるでしょうか・・・(´;д;`)
期待したいです。

エリトナン #- | URL
2011/12/23 16:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eritonanna.blog76.fc2.com/tb.php/186-9119dcf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。