10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

2011-12 国王杯 ポンフェラディーナ戦 2-0 

12/13(火)【日本時間12/14(水)】

2011-12 国王杯 ポンフェラディーナ戦 

2-0!

レアル・マドリード!勝利しましたぞーーー!!

勝利!

(=´∀`ノノ゙♪パチパチパチ♪チパチパチ♪


で。すみません。この試合、すっかり忘れていましたーーー!

セビージャ戦のことしか頭になく、気づいたのは当日!

まだその時は、クラシコ戦の記事も書いてないし画像も取り込んでいない状態でしたので、

まとめての試合レポに切り替えました・・・m(o´・ω・`o)mスミマセン。。。

勝利しましたねー!(^_^;)


決して、敗戦クラシコの記事を書きたくなかったわけでは・・・(`・д´・;)エッ?

ありまっしぇん!!(゚ ェ ゚)b゙Non

でも、そうみえても、おかしくはない記事内容ですね・・・(^ω^;)アセセッ


試合内容はと。(;^ω^)ノ~ドゥゾ。

先発メンバー

FW:イグアイン
MF:クリロナ カカー カジェホン
MF:シャヒン ケディラ
DF:マルセロ バラン アルビオル アルティントップ
GK:アダン


ベンチ・メンバー

FW:ヘセ
MF:エジル
MF:グラネロ
DF:セルヒオ・ラモス
GK:ヘスス

イケル、ぺぺ、コエントラン、ラス、シャビ・アロンソ、
ディ・マリア、アルベロア、ベンゼマは監督判断で招集外。

カルヴァーリョはケガ。

アルティントップを、右サイドバックですか!( ゚д゚ )

試しているみたいですね!監督ぅぅ!

ご機嫌なのだ(^^)
ベンチへ。 監督の視線は? どこへ? にっこり(o^―^o)

レアル・マドリードはエル・トラリンスタジアムのピッチに、
クリスティアーノ・ロナウド、カカー、イグアイン、
マルセロ、ケディラなどのレギュラーを送り出した。

モチベーションが非常に高いポンフェラディーナは、
試合開始から全速力でボールを追い、レアル・マドリードの選手達を追った。

ホームチームのペースが落ちるのは時間の問題だった。

一方、ロス・ブランコスは冷静にボールをコントロールし、
徐々に得点チャンスを作り出す。

21分、クリスティアーノ・ロナウドにそのチャンスが訪れたが、
シュートをGKキンタナがコーナーへ送る。

23分にはカジェホンがクロスを出すが、
クリスティアーノはわずかにボールに届かず。

だがマドリードのゴールが生まれるのは時間の問題だった。

28分、ケディラがエリア内にパス、
カジェホンがこれにワンタッチでポンフェラディーナのゴールに突き刺し、

1-0に。

相手の得点によってポンフェラディーナは気を落とし、
マドリードは試合を完全に支配するように。

28分にはバランに2点目のチャンスが訪れるが、
CKからのヘディングシュートはわずかに枠を外れる。

ポンフェラディーナはユーリを通してアダンが守るゴールを目指すが、
マドリードのDFがバラガン率いるチームの攻撃をコントロール。


試合をまったく見ていないので・・・(´゚∀゚`;)

ベンゼマ、イグアインの続いて、カジェホンが大活躍!

結果を残していますね!

カジェホン!
マルセロも喜! 行くぜ!! この調子で!

頼もしい選手になっておりますヽ(*⌒∇⌒*)ノ♪

バランにもゴールチャンスが!頑張れ!18歳!d(*⌒▽⌒*)b

バラン!

後半もポンフェラディーナは前半と同じ勢いを見せた。

ホームチームはアダンのゴールを目指し、
ドメネクの50mからのロングシュートはクロスバーに直撃。

これがポンフェラディーナの最初の得点チャンスだった。

レアル・マドリードは根気強く、
通常よりペースは劣るが十分にプレーをコントロールしていた。

だが68分、アルビオルがイエローカード2枚目で退場に。数的不利な状態となり、
モウリーニョはすぐにシャヒン、カカーに代えグラネロとラモスをピッチに投入。

数的優位な状況となり、
ポンフェラディーナとエル・トラリンに集まった観衆は勢いをつけたが、
ホームチームはスペースを開けてしまうことになり、
マドリードがこれを活かさないわけはない。

73分、イグアインの縦パスを受けたクリスティアーノがボールをコントロールし、
クロスショットでキンタナのゴールを割る。

0-2となり試合の大勢は決まった。

77分にはクリスティアーノ・ロナウドが、
レアル・マドリードで公式戦デビューとなるヘセにポジションを譲った。

試合終盤、ポンフェラディーナは点差を詰めるため攻勢をかけるが、ア
ダンと守備陣が攻撃にブレーキかける術を知っていた。

こうして試合は終了。
(RealMadrid.comより)

50mからのロングシュートって!バーにあたったのだ!
ゴールしていたら、すんごいことになっていました~(´ω`;)アブナー。

アルビオルがイエローカード(´A`)/2枚で退場!(-_-)ノ

ありゃりゃ、久々の出場だったのでは・・・( ゚ω゚;)オヨン!

10人で戦うことになったのね~。

でもそこは、ちゃんとおさえて、

クリロナがゴールを決めたのですね!ヽ(⌒∇⌒*)ノ♪キャハ!

クリロナ!ゴール!
決めたのだ! エースのゴール! イグアインと!

ハイライトを見る限り、やっとゴール出来たって感じかな??(´-∀-`;)

これでクラシコのうっぷんを晴らしたかな?

クリロナは、カンテラのヘセに交代。
ここは、ヘセのデビューとクリロナを次戦のために休ませたかな?

試合は、2-0でレアル・マドリード勝利!

(・∀・)人(・∀・) グラネロ先生も先発! ケディラ!
マルセロあっぷぅ。 きゃー。 シャヒン! クリロナもゴールしました!
カカーが先発! イグアインと。 ヘセ!デビュー!オメデトウ!ヾ(o'∀`o)ノ!!

クラシコ敗戦直後の試合は、何かと緊張感があるけど、
この試合は、勝利しましたので、よかったですわ!(*´ェ`*)ウン。

次のセビージャ戦への勝利に弾みもついたようで!

今年のリーガエスパニューラ最後の試合は、

勝利しましょう!レアル・マドリード!!

次戦も勝利!

ハイライト映像です。


Ponferradina 0 Madrid 2 投稿者 jordixana



んで、今回のエジルたんは。

べんちぃ。(。-´ェ`-)ショボ。

出番なし。 (o・´_`・o)ノ~。

エジルたん( ゚ω゚;) お着替え中?(*ノдノ)キャッ!

アルビオルが退場になったから、守備固めになりましたもんね。

エジルのクラシコでの挽回プレイは、セビージャ戦になるのかな。


って思っていたら・・・。゚(PД`q*)゚。グスグス。。。

エジルたん。。。(ノω;`)

まぁ。今は、ガマンの時かな・・・( ̄‐ ̄#)タエネバ。

では!また!(o'∀'人)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

« 2011-12 リーガ第17節 セビージャ戦 6-2  |  2011-12 リーガ第16節 バルセロナ戦 1-3 »

コメント

〈ホームチームはアダンのゴールを目指し、
ドメネクの50mからのロングシュートはクロスバーに直撃。〉


長い距離ですね~?(苦笑)

ロングシュートと言えば、70年ワールドカップでのペレがトライしたのが有名です!

日本では、高校サッカーで西目農の小松選手(後にヤンマー)がキックオフでちょこんと出したボールをそのままゴールへ…

ベルントシュスター #- | URL
2011/12/23 05:45 * edit *

Re: ベルントシュスターさん

ベルントシュスターさん、ありがとうございます(^^♪

ドメネクの50mロングシュートが入っていたら、
とんでもないことになっていました!∑(゚◇゚ノ)ノアッレー!
バーにあたることもすごいことですよね!

王様ペレもロングシュートを狙っていたことが!
魅せてくれますね!ペレが蹴れば、絶対に入りそうな勢いです!

高校時代の小松選手が、キックオフ直後に!
超最速得点ですね!!( ゚д゚ ) 
あれよあれよという間に入ったボールは、
入れたほうも入れられたほうも驚いたでしょうね!

時々、信じられない!いうプレイがあるから
サッカーはおもしろいです!(^^)

時々、キャプテン翼のようなプレイを思い出すときが
あります。絶対にありえないよなぁと思いながら、
もし実現したら、嬉しいだろなぁとか。(^^ゞ

エリトナン #- | URL
2011/12/23 16:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eritonanna.blog76.fc2.com/tb.php/187-319037d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。