03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

2011-12 CL準々決勝1stレグ アポエル戦 3-0 

3/27(火)【日本時間3/28(水)】

2011-12 CL準々決勝1stレグ アポエル戦 

3-0!

レアル・マドリード!勝利しましたーー!

※FC2ブログで、アルバム機能が新しくできましたので
今回だけは試しに使っておりますm(__)m


勝利!

( ゚∀゚ノノ゙☆パチパチパチ☆パチパチパチ☆

アウェイ試合でありましてん。

ちまたの記事では、楽勝ムードでござりましたが、
リヨンを破りベスト8まで進んできたチームですから、
甘く考えてちゃいけませんて!(゚ ェ ゚)b゙

てっ、どのの国のどこチームも知らないですが・・・。  Jのチームよりゃ知られちょる(ェ)

んで、\_ヾ(・・*)カタカタ

キプロス共和国の首都ニコシアがホームの“アポエルニコシア”

創設は1926年 

タイトル獲得は 国内リーグ21回 カップ戦19回のキプロスでは強豪チーム。

やっぱ、侮れなかったとですぞ!  \_ (`‐ェ‐´)ウム


試合内容ぱ+。゚とんとん ゚。+゚d(`・Д・´d)

先発メンバー

FW:イグアイン
MF:クリロナ エジル ベンゼマ
MF:シャヒン ケディラ
DF:コエントラン セルヒオ・ラモス ペペ アルベロア
GK:イケル

先発メンバー

監督は、イエローカード累積により出場停止のかわりに
シャヒンを先発してきました!
FWのイグアイン、ベンゼマを同時起用。

ベンチメンバー

MF:カカー
MF:グラネロ アルティントップ
DF:マルセロ バラン
GK:アダン

カカーがベンチですか~(´゚д゚`)
スケジュールがきついですから温存しましたか!


今日の監督ぅぅ(゚´ω`゚)ウルン

監督ぅぅ!

前回はベンチ入り禁止でしたからお姿が見えず寂しかったですぅ。

立ち姿。 (゜゜) 握手! 抱き!

今季初めてシャヒンが先発で出場。

トルコ人MFを出場停止のシャビ・アロンソの穴埋めとしてモウリーニョが指名。

またポルトガル人監督はベンゼマ、イグアインを共に先発させた。

試合はスタンドの声援をうけたホームチームがボールの出所を抑え、
マドリードゴールを目指すプレーで主導権を握る。

だが、チームに慌てる様子はなく落ち着いて対処し、
カウンターを仕掛けるための機会を狙っていく。

そして少しずつ試合支配をマドリードは始めていき、アポエルは自陣に下がり始めた。

最初のチャンスは8分、ベンゼマがシュートを放つが、GKが難なくセーブ。
11分、エリア内からエジルがシュートを放つが、ギリシャ人GKは好セーブ。

ロス・ブランコスはボールをキープし、キプロスはボールを追いかけるだけで、
自陣からのカウンターを目指す。27分、ドリブルシュートを放つが、再びGKがセーブする。

33分、決定的チャンスをベンゼマがシャヒンのパスから迎えるが、
フランス人FWのシュートは枠を超えていった。

時間は過ぎていくが、アポエルからゴールを奪うことが出来ない。
キプロスのチームはただ耐えるのみ。

そして前半終了。


アポエロは守備がお固い!(・`ェ´・)ムッスゥ。

マドリー相手にするチームは毎度なんで、
わかっていたことですけど・・・。

クリロナ!

アポエルは自陣のゴール前にてしっかりとブロックしてますから
統率もちゃんととれてますから、崩すのは容易でわないわさぁ。
プレスもきいてますわなぁ。

ベンゼマ! イグアイン! セルヒオ・ラモス! コエントラン!
ケディラのシュート、クリロナのロングシュートも外れちゃう。

お兄ちゃん!

ベンゼマが左サイドから入ってシュートは、GKの真正面。

10分ごろ、アクシデント!
アポエロのDFオリベイラがピッチに倒れております!(´゚д゚`)
タンカが運ばれ、ピッチ外へ。
やはり、続行は無理のようで、カカと交代。
いえいえ、アポエルのカカさんですよん(´・ω・`)b゙

早い回復を!(-人-;)

早い回復を!(>人<;)

エジルがこぼれ球をシュートするも、GKに弾かれてしまいました。。。(ノд-。)
右足だったからなぁ。

ケディラがまたゴールを狙うも上手くいかずぅ。

PA内に侵入するも、
カット、クリア、キャッチという三種の守器??  なんやそれ(ェ)(-ω-;)思いつきですぅ
にて、ゴールまでは届かず・・・。

33分ごろに、クリロナのパスにシャヒンが折り返してベンゼマへ!
でも、ベンゼマはボールを浮かせて~ゴールできず~( ´△`)アゥゥ。

シャヒン!

ほとんど、アポエル陣地での試合なんですけど、
レアル・マドリードは、どうやら、アポエルの思惑にはまっておるような。

(マドリーには)○o。( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )。o○(こうやって・・・)

うーん。

シュートするも、阻まれ続けております。

クリロナ~~(^ω^;)

前半終了。

レアル・マドリードのシュート数11に対して、アポエルは0。
ボール支配率もレアル・マドリードは圧倒しておりますけんど・・・。

アプエルは10人全員で守っているですわぁ。

アウェイゴールをさせないという作戦は、バッチリでしたね!(#^ω^)ピキピキ。

イケル!

後半開始も前半同様の展開に。ホームチームは自陣に引きこもり、
マドリードがボールを支配。

キプロスのチームを破るためにギアを1速上げる必要があった。

47分、ベンゼマのチャンスはバーの上に。

モウリーニョのチームは完全に試合を支配するもののゴールを生むことが出来ない。

時間は過ぎていくが、アポエルの気持ちは切れない。

63分、モウリーニョはベンチを動かす。

イグアイン、コエントランに代えカカー、マルセロを投入し、
スピードと奥行きをチームに求める。

66分、エジル、セルヒオ・ラモスが続けてチャンスを掴むが、
スペイン代表DFのヒールショットはDFがブロック。

キプロスのサポーターはDF陣がマドリードの攻撃をはね返すたびに歓声を上げる。

スタンドの後押しを受けたホームチームのブロックは堅固で、
スペースを見つけることに苦労する。

69分のベンゼマのシュートはわずかにゴール右に外れていく。

決して気を抜いたプレーをしていた訳ではないが、チームは得点を見つけることが出来ない。

カシージャスはただ特等席で試合を眺めていた。

73分、ゴールが生まれる。

カカーのクロスにベンゼマ、DFが体を寄せる前に体を投げ出したダイビングヘッドで
ボールの軌道を変えるとネットに吸い込まれた。

マドリードの選手達に歓喜をアポエルの選手達に
失意を与える大きな一撃をフランス人FWは決める。

75分、クリスティアーノ・ロナウドが追加点を奪うチャンスを得るが、ものに出来ない。

もちろん、モウリーニョのチームは準決勝進出を確実なものにするため追加点を狙っていく。

82分、マルセロが素晴らしい突破からクロスを上げると同胞のカカーがしっかりとものにした。

0対2、チームは勝利を手中に収めた。84分、シャヒンに代わりグラネロがピッチに。

89分、エジルの芸術的なパスからベンゼマが無人のゴールに押し込み3点目が決まった。

キプロスでの課題をしっかりと果したチーム。

3得点0失点は準決勝進出を大きく手元に寄せるもの。

だが、サンティアゴ・ベルナベウでの90分の戦いがチームを待っている。


後半が始まっても、状況に変化なし。

(o`ε´o)

自陣でしっかりとブロックするアポエルに、
攻撃の調子を崩されてますレアル・マドリードはシュートを外しておりやする。

なかなか。 点が。 とれない~ わぁぁ。

ここはいかんと!モウリーニョ監督が動きます!

イグアイン、コエントランに代わって、マドリーのカカー、マルセロ。

交代~(。・ω・。)ノ

攻撃を活性化しようということでしょう!

こればズバリ!的中します!( ^∀^ )v

73分、カカーが左サイドから侵入して中央にクロス!ベンゼマが飛び込んで!

ベンゼマ!ダイビングヘッド! ツルピカヘッドでぃ!>(((( _ _)☆ ≡≡≡≡〇

ゴーール!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ♪

1-0!

ベンゼマ!ゴール!!ヽ(⌒∇⌒*)ツ♪

レアル・マドリード!先制しましたーーー!

アポエロはここで、集中力を欠いてしまったのでしょうか?
徐々に、強固な守備が崩れていきます。

82分には、マルセロがPA内に入りカカーへ!

カカーがシュート! 出たからにゃあ!>ヽ(`・∀・)θ☆≡≡≡≡〇

ゴーール!\(*^▽^*)/ 2-0!

カカー!ゴール!!ヽ(^◇^*)/

カカーのシュートが決まりました!

となると、この男も黙ってはいない!ところですが。そうじゃ!>(*`Д´*)ノ〇

今回は、周りに花をもたせて~~ (たまには~)○o。(;゚∀゚)ノ( ̄‐ ̄#)。o○(・・・)

89分頃、カウンターにて、エジルの技ありアウトサイドパス!がベンゼマへ!

ベンゼマがゴールに押し込んで! エジルからのパスだー!>\( ^∇^)/θ☆≡≡≡≡〇

ゴーール!o(*^▽^*)o~♪ 3-0!

(σ・∀・)σ

ベンゼマが2得点ですぞ!(^ω^)

誰に? 埋もれてる~(^ω^;)

試合終了。

レアル・マドリードがアウェイゴールを3点奪っての勝利でした。

前半から先制点の間、アポエルの強固な守備に苦しめられましたが、
終わってみれば、3-0でしたね。

レアル・マドリードの底力を見せられ感じです。

後半途中から出場したカカーとマルセロがしっかりと仕事したことが
モウリーニョ監督は嬉しいでしょう!(*´ェ`*)

まだ、ホームでの2ndレグが残されていますから、
こちらでもしっかり勝利して!

ベスト4に進出しましょう!

次も勝利!

勝利だそ!レアル・マドリード!!(*ノ・∀・)ノふぁいとぉ。*+.・:;.♪;*+。

こちらもどうぞ!

■マドリー、APOELに3発先勝

ハイライト映像です。


ΑΠΟΕΛ - Ρεάλ 0-3 投稿者 buitre9




んで、今回のエジルたんは!(ΘェΘ)ノ♪

エジルたん!

スタメンでしたそ!ヽ(*^ω^*)人(ΘェΘ)ノ〇

スタメン!ヽ(*^ω^*)ノ♪

12分頃のエジルのシュートは、右足だったからかぁ~(^ω^;)
GKにキャッチされましたね。

パスどこだそうかな。

ベンゼマへのパスもクリアされてしまって・・・。

エジルぅぅ。

サイドからクロスを上げたり、PA内に入ってパスするも、

クリロナ上手く繋がらず~~(`・ω・´)ノ<ドウイテジャ?

ゴールみたいよん。 (ΘOΘ) 

ケディラお兄ちゃんとワンツーでいい攻撃の形を作っても。

カット、クリア、キャッチという三種の守器で阻まれ~  だからそれ何?(ェ)(^m^*)エヘェ

スローイン。

ぼくじゃないの? 投げたかったのに~。 点がてれない~(っω`- ) よいしょっ。 (;ΘдΘ)ェ. . .もう前半終了・・・? うーん。

今回のエジルたんは、
徹底して引かれた相手には、苦手が出てしまったかなぁぁと(;^ω^)アリャコリャ

ですが!今季のエジルたんは
そこで終わってしまうエジルたんではないんです!o(`・д・´)o ウリャ!!

だね~。

後半終了間際!カウンターからの華麗なアウトサイドパスによるベンゼマへのアシスト!

魅せてくれましたぞ!エジルたん!ヽ(Θ◇Θ*)/<やったぜ!

※ここから、エジルたん喜びシーン画像特集♪(Θ▽Θ)人(*´∀`*)♪※

ある意味〇〇なしーん(#^ω^)。o○(ベンゼマ~)

エジル~~(σ・∀・)σ♪

ベンゼマ~~(*ΘェΘ*)

(σ・∀・)(*ΘェΘ*)すりすり~。 ぼくも入れて~。 入れないかも~^^;

えーと~(^ω^;)。o○(アルベロア?)

アルベロアが・・・

エジルに。 ∑(*゚ェ゚*)

※歓喜画像満載!

(oΘ∀Θ)ノ(^ω^) 抱き! ヽ(*Θ∇Θ*)ノ
クリロナと。 たっち。 お兄ちゃん。 (*ΘェΘ*)♪
アルベロアみこし。 わわわ。 わぁっ。
ぺぺみこし。 マルセロみこし。 だきだき。

結果は3-0の勝利!

観客席に~( ゚д゚ )

ベスト4へと弾みがつきましたね!(oゝД・)b

バイエルンもマルセイユに2-0で勝利しております!

次のホームでも勝利しましょう!エジルたん!

次はバイエルンかぁ。

(」´Д`)」<ミュラーまってろよー!

俺に勝てるのかな~( ̄ー ̄)フフ
(ΘェΘ)ノ<一応先輩なんですけど。


では!また!(o'∀'人)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

« 2011-12 リーガ第31節 オサスナ戦 5-1  |  2011-12 リーガ第30節 レアル・ソシエダ戦 5-1 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eritonanna.blog76.fc2.com/tb.php/214-f1ecd367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。