05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

国王杯 アトレティコ・マドリード戦 3-1 勝利! 

疲れた・・・。

昨日(1/14)は、寝不足で、頭ぼぉぉ。

あの、魔の20分間、まじで、しんどかったですわ。

考えたらいつも寝てる午前3時なんぞに使う気力ではない!

時差とはいえ、生サッカー観戦にはつきものの時間ですが、
しんどい試合は、体にこたえるぞぉ!もう、若くないのだぞぉ~。←勝手な言い分・・・。



すんません・・・。また、アジアカップの話です。

毎度の素人目線で、観戦しながら、

前田~、なぜ、なぜ、な~ぜ!入らないのだ~。

香川~、どうしたんだ~。らしくないぞ~。

うっち~、どうしてそこにパスしちゃうのだ~。

などと。

川島退場の場面など、

PKですと!たっ退場ですと~!!

副審は、オフサイドですぞ!
そりゃ、主審さんが絶対ですが・・・。

GK西川に交代、前田あうとぉ。

ここから、日本は10人。

1-1の同点。

魔の20分間が、始まりました・・・。

同点じゃ、予選突破は微妙になる!
負けようもんなら、他力本願・・・。

岡崎がペナルティエリアで倒されてPK獲得したときゃ、
主審のつじつま合わせの感もありますが(よくあることなんですね)
もらうもんは、いただきましょう!って、
本田が決めて(危なかったですが・・・)2-1のリード。

しかし、人数の少ない日本は、安心できません。

ロスタイム6分。ろぉっぷんですとぉ!!

たのむ~、しのいでくれ~!ニッポン!!

終了の笛がなったときゃ、もうぐったりどした・・・。

審判の判定もゲームのうちですといいますが・・・。
審判の質でも、左右されるのですね。

なんせ、素人観戦ですから。

試合の詳しい分析等などは
他のブロガーの方々様の記事を拝見して、
うんうん!と納得してました。



てなことで、こんな調子でしたから、

マドリード・ダービーを観戦する余裕ありましぇんでした・・・。


どんな試合だったのでしょう。
よろしく!
マドリード・ダービー。

フォルランが1点!

きゃあ!ふぉるら~~ん\(^o^)/ このお方は、レアル相手だろうがゴールは歓喜する(*^_^*) 


でも、ディ・マリアのコーナーキックから、セルヒオ・ラモスのヘッドで1点。
ナイス!ゴール!
えっ、セルヒオ・ラモスが・・・、決めたんだ。ゴールほしがっていたもんね。

同点。

後半、エジルのアシストで、クリロナのゴール!

ここ、カカーも一緒に飛び込んでる。
超、強烈なツーショットのシュート場面。
クリロナとカカーが二人で滑り込んでる~。
エジルのパスに、

2-1。

そして、アトレティコのDFがこぼしたボールをエジルが拾って、ゴール。
ゴール決めました!!
なんと、この場面でエジルが、


3-1でレアル・マドリードの勝利!

もしかしたら、負けるのではないかと心配してましたが  だったら観ろ(`ε´*)

フォルラン・・・あなたのゴールは、めちゃ嬉しいです。感涙ものです。

詳細はこちらで↓
マドリー、ダービー制してコパ4強へ大きく前進

ハイライト動画です。
前、後編で、長いですがm(__)m

レアル・マドリードは、アトレティコ・マドリードに、
怒涛のようにゴールに、迫ってます。

アトレティコ・マドリードは、ほんとに、よく凌いでます。

前半


後半

最初の解説者さんの映像はなんだろう?

もう、アグエロのシュートをイケルがセーブしたときにゃ、思わず

“イケルのばかぁぁ”

超ロングボールをアグエロがうまくトラップして、セルヒオ・ラモスとの1対1にも勝ってシュートっ。
でも、またしてもイケルセーブにあい、
その直後のこぼれ球に、フォルランがシュートっ!
でも、バーにあたってしまい・・・。

“なんでや~~!!アグエロ~!ふぉるら~ん(ToT)”

どっちを応援しとるんじゃい状態で(^_^;)

苦笑したのは、レアルの外しまくりのゴール前。

ディ・マリアのパスに走り込んだカカーにはあわず、クリロナがその球をエジルへ、
エジルがアシしたボールは、クリロナがヒールするもDFが凌ぎ、
つめてたケディラもDFにあてて、最後にシャビ・アロンソも外してと。

レアル・マドリードの怒涛の攻めをしのぎまくったアトレティコ・マドリードっ。すごいっ。

クリロナがうなだれてたぞ。

うん、わかる。あれは、つらい。


んで、エジルたんはというと。

アシスト決めて、ゴールして、喜んでと(*^_^*)
喜んでます。
ジャンプして、

飛んでます!
いつもより高く、

よく動いていたみたいですね。
きっちり仕事してました。

今回、少し驚いたのは、モウ監督の談話。

珍しくエジルのこと、語ってます。

国王杯を敗退するよりも体力消耗する方を私は選ぶ。
疲労が蓄積されていくのは明らかで、だからローテーションがあるんだ。
交代するとチームが質を落とすことになる選手がいる。
それは道理に合っていることだが、我々だけでなくすべてのチームに同じことが言える。
もしクリスティアーノ、ディ・マリア、エジルをピッチに入れなければそういうことになる。
彼らは代わりがきかない選手。だが我々は選手のローテーションを行わなければいけない。
リーガでも、チャンピオンズでも、コパでも最後までいきたいからね


エジルはフィジカル的に向上している。
プレーのペース、主に持続したプレーという面でそれがよく出ている。
以前は質の高いプレーを見せていたが、試合の中でペースのアップダウンがあった。
今は持続して激しいプレーをしている。
素晴らしいプレーをしているし、エジルはこの先10年はマドリードで活躍するだろう。


私の記憶では、モウ監督が、
エジルに対してのコメントなど、あまり見たことがないので、
ちょっとびっくり。
日本版のニュースでは載ってなかったかもしれませんが。

モウ監督は、選手に対しては、けっこう褒めすぎるぐらい褒めてますから。
でもまあ、久々なんで、嬉しいかな(^^)

エジルは、時々ドロンしてましたから、モウ監督もこまったでしょう。

さすがに、10年はどうですかね。

次は、アルメリア戦ですね。
この試合は、観なきゃね!!

PS、
フォルラン・・・。
今回の試合は、ほんとに惜しかったです。
来週の試合・・・、またゴール決めてね!





スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

« アルメリア戦 1-1 痛恨のドロー!  |  本日、国王杯、アトレティコ・マドリード戦 »

コメント

レアルじゃなかったら・・・

こんばんは(^^)

対戦相手がレアルじゃなかったら、アトレティコ応援してます、私もw クン&フォルラン、最強ですよね~

第二戦はアトレティコのホーム!もっといい試合になりそうですね!

エジル、いいジャンプですw いい選手がジョゼのもとに来て、本当に良かったー(*^^*)

ぐらさぽメンバーレイコ #- | URL
2011/01/15 21:29 * edit *

Re:ぐらさぽメンバーレイコさん

レイコさん、ありがとうございます。

私もレアルでなかったら、アトレティコ・マドリードを応援しています。
対戦相手なのに、フォルランのゴールを喜びました(^_^;)

アグエロ&フォルランは、脅威ですね。毎回、こわいです。

第二戦はどきどきです。
きっと、一戦目以上に、勝ちにくるでしょう!
いい試合になりそうですね!

エジルがあんなにジャンプするなんて、よほど嬉しかったのしょうね。
これからも、モウ監督の期待に応えられるように頑張ってほしいです。

エリトナン #- | URL
2011/01/16 00:17 * edit *

僕もサッカーを観ている時は無意識のうちに(自分ではそんなつもりないんですけどね)独り言をよく言っているそうです^^(嫁談)
特に切羽詰った試合はイライラするらしく嫁はあまり自分と一緒に試合を観たがりません^^

特定の選手を応援するのは楽しいですよね!
僕のヒーローはファンバステンでした!もろエリトナンさんと同じようにミーハー根性丸出しで応援してましたよ!

junchang #- | URL
2011/01/16 00:47 * edit *

Re: junchangさん

junchangさん、いつもコメをありがとうございます。

私もよく独り事言ってます。ブログの言葉そのまんまですよん。
何度、エジルへの独り言でひんしゅくかったことか!

junchangさんが、ファンバステンに、ミーハー丸出しなんて信じられないですよ~。
ブログを拝見しておりますが、
あの冷静な分析や判断や視点の鋭さからは、とても想像つきません!

でも、junchangさんもそういう時代があったのですね!嬉しいですわん(^^)

junchangさんのブログのように、
ちゃんした文章がかけるよう精進でせねばなりません!

エリトナン #- | URL
2011/01/16 01:25 * edit *

天才

夜分遅くすまみせん!!

今、25、6歳のある意味サッカー馬鹿の若造の自慢話に付き合っております(うざい!)

都でベスト8になったらしいです(苦笑)

段々私の正体が分かり、静かになってきましたが…(笑)

→すっかり酔いが覚めました(笑)

一応大人なんで、静かに笑って聞いてあげました(汗)



私がエジルを天才と評価するのは、良い意味での抜き加減です!

観る人が観れば、それは“軽い”とか“淡泊”と酷評されるかも知れないですが…

これを実現出来る選手は限られてます!

だからこそ、ベルントシュスターの後継者はエジルしかいませんね!?と思ってます。

日本代表だと…松井選手かな?(かなりレベルの開きがありますが…)

少なくとも、今のドイツ代表とレアルには見事にフィットしてますよね?

ベルントシュスター #- | URL
2011/01/16 01:32 * edit *

Re:ベルントシュスターさん

ベルントシュスターさん、ありがとうございます。
夜分でも、大丈夫です!
コメントいただけるのは、とても有難いことですから!

その若造さんは、無謀な方ですね!
ベルントシュスターさんに自慢話とは!
知らなかったとはいえ、人生の大先輩に何を言うやらです。

でも、ベルントシュスターさんは優しいです!
私だったら、お説教の嵐です。
かえってうざがられるかも^^;

せっかくのおいしいお酒でしたのに残念な人につかまってしまいましたね。
どこかで飲みなおしができるといいのですが・・・。


エジルの抜き加減ですか!
素人の私には、詳しいことはわかりせんが、
普段のプレイは平凡にみえるけど、
ここぞというときは、いっきにトップレベルに、
もっていくということでしょうか?
間違っていたら、すみませんm(__)m。

松井選手が、エジルようなプレイをするのですね。
今度のサウジ戦は、松井選手に大注目いたします!

もしよろしければ、エジルのお話を、
ベルントシュスターさんのお時間のある時にでも、お聞かせていただければ、幸いです。
プロの方のご意見は、素人にはわからないエジルの新たな一面がみえて、
ファンとしては、とても貴重であり、嬉しいことですから。

わがままなお願いで申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

エリトナン #- | URL
2011/01/16 02:43 * edit *

エジルの遊び心

朝早くからすみません(笑)

抜き加減とは、表現が難しいですが、まさにエリトナンさんのブログタイトルにあるように、“のらりくらり”って感じですかね!?

いわゆる遊び心があると言うか、あの厳しく激しい中で飄々と出来るのは天才です。

同じチームのドリブラー君の力み具合とは対象的です(笑)

松井選手は同じプレーではなく、同じように遊び心を持った選手と言う事です。(代表では封印気味ですが、京都時代は面白い選手でした)

モウリーニョがエジルを評して、激しいプレーを持続出来るようになった……

と言うのは、私個人的には遊び心を奪う危険性を秘めてるように見えます…

ただメンタルに関しては、天才にありがちな危うさが意外と無く、図太そうなんで大化けする予感(期待)大なんです。

ベルントシュスター #- | URL
2011/01/16 08:31 * edit *

Re:ベルントシュスターさん

ベルントシュスターさん、
朝早くにコメントいただき、ほんとに、ありがとうございます。
返信が、遅れて申し訳ありません。

“遊び心”とは“のらりくらり”なのですか!
このブログのタイトルは、単純に、調子の波が激しいということでつけたのですが、
実はそれには、エジルの“遊び心”あったということですね。

確かにエジルは、飄々とプレイしていますね。
冷静に淡々と自分の仕事をこなしているような。
こういう表現があっているのか、わかりませんが、
余裕のあるプレイをしているように感じたことがあります。
まわりが熱くなっている中、やる気あるのかな~なんて思ってしまったことも。

ドリブラー君は、時々、おいおいって思うほど、
突っ走りますから、正反対ですよね(笑)

どんな状況の中でも飄々とプレイできることこそ、
天才なのですね!

やはり、素人にはわからない視点です。
勉強になりました!

松井選手は、代表戦のしか見ていませんので、
彼がそんなプレイをするとは、意外す。

松井選手は、代表戦では、“遊び心”を封印されているとしましたら、
エジルもレアル・マドリードでは、これからも封印されるのでしょうか。
モウ監督は、エジルの特徴を理解していても、レアルでは、難しいのでしょうか。

メンタル面では、見た目はひ弱そうにみえるですが、
どうやら図太い精神をもっていそうですよすね。
ベルントシュスターさんがおっしゃるように、大化けしてほしいです。

いろいろと書いてしまいましたが、
間違っていましたら、遠慮なく指摘してくださいm(__)m。

エジルのことで、もし気づいたこととか、意見などございましたら、
おしえていただければ、嬉しいです。

今日は、貴重なコメントありがとうございました。

エリトナン #- | URL
2011/01/16 13:32 * edit *

うぉう!

ロナウドさんとカカーの画、平行線を説明するのにぴったりな感じww

「のらりくらりの天才を見つめて。」
ぴったりなタイトルだったんですね~
だてにエジルを追っかけてないってことですな!
さすが!!

lemistzuck #- | URL
2011/01/16 23:36 * edit *

Re: lemistzuck さん

この二人の同時滑り込みは、迫力ありますよね!!
うん、ぴったりの教材だぞ。

また別な意味で、“のらりくらり”でした!
エジルを違う視点からみれて、観戦が楽しくなりましたよん(^^)

アルメリア戦は、1-1のドローでした(T_T)
痛いな~。レアル・マドリードっ。



エリトナン #- | URL
2011/01/17 05:53 * edit *

本当ですか?バルセロナのユニフォームに中東企業の名前が入るのって?!

ユニセフが入る時もひと悶着ありましたけどとうとう時代の波に飲み込まれるのかぁ・・・・バルセロナはユニフォームに企業名を入れない数少ない良識派なクラブだと思いましたが・・・・まさか「fly emilrates」じゃないでしょうね・・・・。

junchang #- | URL
2011/01/17 19:38 * edit *

Re: junchangさん

junchangさん、どもです。

中東の企業と書いてしまいましたが、
カタール財団です。

すみませんm(__)m。
バルセロナが、今まで伝統をやぶって、
初の商用ロゴ入りユニホームになるということを知って、
中東の名だったなと、うる覚えで書いてしましました。

誤解させてしまいました。
申し訳ないです。

エリトナン #- | URL
2011/01/18 02:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eritonanna.blog76.fc2.com/tb.php/72-19126e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。