10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

10/30、エルクレス戦 

 早々にトレゼゲのヘッドが決まったとき、イケル~と叫んでいました。 
 そうなのよね。最近、点が入るたびに、イケル~~!と言ってしまうのよね。

 眠い目をこすりながら見ていた試合は、点が入った瞬間にいっきにパッチリ
 さすが、トレゼゲです!お見事でした!
 前半のエルクレスは、守備に攻撃に、レアル・マドリードを上回っていましたね。
 
 リードされて前半を終了したときは、バルセロナ戦と同じことになるのかなと心配したほど。
  
 しかし、モウリーニョ率いるレアル・マドリードは、やはり違いました!
 試合終了時には、しっかりと3-1と大勝利。
 クリスティアーノ・ロナウドは、2点入れて、得点王に向けて大きくリード。

 モウリーニョの策があたりまくったって感じ。
 
 DFのペペをベンゼマと交代させて、攻撃に厚みをつけて、逆転したら、
 エジルとイグアインを下げて、アルビオル、アルベロアを入れて、守備固め。
 交代選手たちが、きっちりと仕事をこなして、ダメ押しの一点。
 特に、ベンゼマの投入が勝利のカギになってました。
        
 モウ・マドリー、初の逆転勝利

 でもねえ、それだけじゃないよね。
 いい動きをしていた、バルデスとトメールの負傷交代は、
 エルクレスにしてみれば、想定外でしたしょう。
 勝負の世界は、運もあるのよね。
 実力のあるチームには違いないから、活躍してほしいな。
 
 バルデスは、日本人には、好印象なんだから!

 ところで、エジルたんはというと・・・。

 
 トップ下で、いつものように先発 
 時々、光るプレイで、
 ここにいるよぉとおしえてくれるも、いつのまにか消えてる。
  
 あんまりボールにからめなかったのは、
 マークがきつかったもんね。

 いつどんなときでも、存在を示すのが一流!なんでしょうけど、
 クリスティアーノ・ロナウドみたいに。。。

 今日は、気分がのらなかったのね!エジルたん!

エジルたん

このエジルが、あんまりかわいかったので、エジル⇒エジルたんへと変わってしまいました。


 
   
 
スポンサーサイト

[edit]

« ビジャとベンゼマ復活  |  スペイン語がうまく話せない »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eritonanna.blog76.fc2.com/tb.php/8-4904bf4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。