07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

リーガ 第23節 エスパニョール戦 1-0。 

リーガエスパニューラ 第23節 エスパニョール戦。

1-0

レアル・マドリード、勝利しました!!

勝利しました!
この試合!


私、夜中、5時過ぎに、大声を出してしまいましたm(__)m


今回も試合は、まったく予期せぬ、
悪夢ともいえる出来事から、始まってしまいましたので・・・。


バルセロナが、スポルティング・ヒホンに、まさかのドロー!

ここで、勝たねば!

今日の試合、レアル・マドリードは、絶対に負けられない!!

という、意気込みで始まった、エスパニュール戦。

先発メンバー

FW:アデバヨール
MF:クリロナ エジル ディ・マリア
MF:シャビ・アロンソ ケディラ
DF:マルセロ カルヴァーリョ ペペ アルベロア
GK:イケル

ぺぺが1ヵ月ぶりですか!復帰しました(^^)

セルヒオ・ラモス、ベンゼマ、カカーはベンチスタート。


試合開始後すぐの1分。
マドリード守備ラインを抜け出したカジェホンが
カシージャスに対してドリブルを仕掛け、
ボールを巡って両者はわずかながら衝突した。

これに対する判定は、レアル・マドリードのキャプテンに対してのレッドカードだった。
ほかのどのチームでも守備を固める状況だが、レアル・マドリードはそうしなかった。
1人少ない状況でまるまる1試合を戦うことになっても勝利を目指した。

ケディラが2度に渡ってチャンスを掴んだが得点には至らず。
そのあとに登場したのがマルセロだった。

クリスティアーノ・ロナウドとのコンビプレーで
攻め上がったサイドバックは相手エリア内に侵入。
ニアサイドに鋭い弾道でシュートを打ち込みカメニを驚かせた。

前半24分で、0-1とリード。

アデバヨールも追加点のチャンスを掴んだが、シュートはゴールバーを叩いて外へ。
マドリード優勢で前半が終了した。


試合開始から、1分30秒ほどだったかな。

いきなりのイケルの退場・・・。

ウソデショ(;゚д゚)ェ・・・えっ━━━(;゚д゚)━━━っ・・!!!

時は、明け方に近い夜中・・・。

月曜日の早朝なんぞ、誰もが寝てます・・・。

わかっていても、思わず出てもうた・・・。

そんなっ!!!うそっ!!!イケル~!!!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

の、叫び声・・・。

こんな展開って、あり・・・ヒィ──(ノ)゚Д゚(ヽ)──!!

・・・リプレイみると、イケルの足が、カジェホンにあたってる。
軽くだけど、あたってる。
妨害したと判定も微妙にもみれるけど、審判は、レッドを出したのだから・・・。

これは、しょうがない。

イケルの代わってのGKは、アダン。

よく守りました!
アダン!

そのため、退いたのは、ディ・マリア。
ディ・マリアは、試合開始2分で試合を後にしなければなりませんでした。

アダンは、レアル・マドリードの下部組織出身の23歳。

今回が、リーガ初デビュー。

そうなるよね・・・。
正GKが、あのイケル・カシージャスだもん。

レアル・マドリードは、ほぼ90分間、10人で戦うことになりました。

相手は、現在リーガ6位のエスパニョール・・・。


エスパニョールのFKから、試合は再開。

どうなるかとドキドキしていましたら、

蹴られたボールは壁を越え、アダンの元へ。
アダンは落ち着いてボールをとらえ、ゴールを守りました。

まずは一安心。

10人になったレアル・マドリードは、もうゲームプランなどはないでしょう。

解説者の方も言っていましたが、

攻撃はいたって、シンプル。

守って!守って!カウンター!!!

職人技!
カルヴァーリョの、

ヘッドは惜しかった!
ケディラ!

エスパニュールは、レアル・マドリードに勝つチャンスですから、
どんどん、攻撃してきます。

10人のレアル・マドリードは、とにかく全員が、走りまわってます。
1人足りないのだから、攻撃陣も守備にも奔走します。

エジル、アデバも、そしてクリロナも!

エスパニョールは、チャンスをつくるのですが、
あれ?と思うほど、ミスもあってなかなかゴールまでいきません。

レアル・マドリードは、そんなエスパニョールの隙をつき、
カウンターで何度も、猛攻をかけます。

前半24分ごろ、

オーバーラップしてきたマルセロへクリロナがパス、
マルセロはゴールラインをぎりぎりに切り込んで、角度のない場所から、
強烈なシュート、相手GKカメニの手のあたって、そのままゴール。

1-0。

マルセロ!
今季、初ゴール!


レアル・マドリードは劣勢をはねのけて先制しました。

マルセロ!こんな場面で決めるとは!

やるな、マルセロぉ(¬_,¬)b

祝福!
ペペも、


でも、レアル・マドリードは、全員がこんなに動きまわって、
後半、息切れしまいかと心配になってくる・・・。

そうそう、21分頃、観客席に、スーツに着替えたイケルの姿!

退場も早いけど、着替えも早っ!

テレビからも同じ言葉が・・・。

後半に入ってもレアル・マドリードの集中力は途切れず、
ピッチでしなければならないことを熟知していた。

ペリキートスは数的優位と地元でのプレーという利点を生かそうとするも、
レアル・マドリードは経験が豊富でさまざまな局面で勝利することで
試合自体を有利に運んでいった。

アデバヨールは2度に渡ってシュートを放つも
相手GKカメニの好守でスコアは動かず。

レアル・マドリードは勝ち点3の上積みに成功する。

急の出場となったアダンだが、
下部組織出身のGKはカシージャスに取って替われること、
チームの役に立てることを自身の手で証明した。
エスパニョールが攻めにかかる場面が少なかったことは事実だが、
それでも訪れたピンチで安定感と適切なプレーを披露した。

(Realmadrid.comより抜粋)

後半に入って、やはりレアルの運動量は落ちたというか、
1点リードしてますから、さほど無理はしなくなったか?

こういう時は、個人の能力の高さが効いてきますね。

とにかく、レアルの選手たちは、テクニックがあり
ボールのキープ力は抜群にありますから、
エスパニョールには、ボールを簡単にわたしません。

エスパニョールは、レアルよりも優勢のはずなのに、生かしきれてない。

もっと早くボール回しすればいいのに、
パスの精度もいまいち。

おかげでレアルは、助かりましたが・・・^_^;


今回は、ぺぺの復帰が、めちゃくちゃ有難かった!

お帰り!
ぺぺ!

何度も危ない場面に顔を出して、セーブしてくれてました!

アルベロアもアルビオルもいいけど、やっぱりぺぺ!

ぺぺがいるといないでは、こうも違う頼もしいDF!

ぺぺ~、どこにも行かないで~(´;д;`)


アデバは、2回ほど、決定機を逃します・・・。

でも、これは、カメニの好セーブもあるでしょう!
ちゃんと、読んでましたね!

クリロナは、この2回のアシストのため、全速力でボールも持って、

ゴールへと駆け上がっていったので、

カルヴァーリョの左サイドから上がる攻撃には、

“私にかまわず行っちゃってください・・・”状態で、

参加できませんでした・・・。(手で合図^_^;)ゞ

相当に、体力を酷使したようで・・・ひざに手をついて、へばってました・・・。

走りました!
めちゃ!

クリロナ・・・(>_<)


モウ監督は、アデバが外したときに、

しゃがみこんで、手で顔を覆って、子供みたいに、表情をくしゃっ!としてガッカリしとりました。。。

モウ監督もこんな顔するのね~って、ちょっと可愛かったりして(*^_^*)


アデバは、チャンスをものにできませんでしたが、

ゴール前の相手の決定機を、足を出して防いでくてました。

高さがありますので、空中戦のときは頼もしかったです。

まだ、レアルに入って日も浅いですから、慣れてくれば、すごい戦力になりますよね。

次に期待!
守備やりました!

エジル→ラス、アデバ→セルヒオ・ラモスに交代した二人もちゃんと活躍してくれました。

イケルと交代したアダンは、重圧に耐え、無事にゴールを守ってくれました。

レアル・マドリードには、イケルの他にも、素晴らしいGKがいます。

それを証明してくれました。

アダンのこれからの活躍に、期待して注目していこう!

おめでとう!!
アダン、リーガデビュー


イケルの退場によって、一時はどうなるかと思ったエスパニョール戦。

前日、バルセロナがヒホン戦で、ドローの結果に終わったので、

ここで、負けたり、引き分けたりしたら、せっかく追いつくチャンスをフイにしてしまう。

でも、こんな場合に限って勝てない前例は、山のようにあるにしても、

レアル・マドリードは、自らのミス?で勝利をフイにする可能性を高くしたのです。

エスパニョール相手に、ほぼ90分間、10人で戦えなんて・・・。

サッカーの神さまって、なんて意地悪なんだろう・・・って、思いましたよん。

しかし、劣勢が、逆にレアル・マドリードの本能を開花させたようでした。

危機感により、全選手の心と身体に染み渡ったかのように発揮されたボールへの執着心。
相手に奪われたら、奪い返して、必ず相手ゴールまで持っていく。

相手に絶対にゴールを許さない。

単純だけど、難しい。

それは、高い技術だけじゃなくて、体力もいるし、心の持ちようも。

今回のレアル・マドリードは、チーム一丸となって、この危機を脱しました。

全員で心をひとつにして戦った結果が勝利へと繋がりました。

これが、レアル・マドリードにとっていい転機になればと、願っています。


こんな展開もありってことで(*^_^*)b


これって、ケガの巧妙ですかね(^_^;)

使い方間違ってませんよね。。。

がおぉ!
マルセロの


ここも紹介↓
マドリー、熱戦を僅差で制す

ハイライト映像。

Espanyol v Real Madrid
アップロード者 primacoma. - スポーツとエクストリームスポーツの動画をもっと見ましょう。


そして、今回のエジルたんは。

動き回ってました!

日程は、ずっと過密スケジュールだったから、先発あるかなと思っていましたが、

出てきましたね。

イケルとの交代も、ディ・マリアでした。

とにかく、大忙しでしたね。

あげない!
ボールは

攻守に、走りまわってました。

マルセロのゴールは、相手DFのクリアミスを拾って、

クリロナにパスしたのは、エジルでした(^^♪

エジルのCKからの、ケディラのヘッドは決まらず、惜しかったです。


ラインズマンに、大声で叫んでましたね。

こちらまで聞こえてきたから、ちょっとびっくり。

あれは、レアル・ボールにならなかったから?


しっかりとネームの入ったヘアバンドはしてましたね。

セルヒオ・ラモスにも入っていたような。

ケディラとセルヒオ・ラモスは似合ってるのだが・・・。


途中、ラスと交代。

疲れきっておりました。

二日間お休みということですので、ゆっくりと疲れた身体をいたわってほしいな。

来週は、CL決勝トーナメント“リヨン戦”も控えてます。

ケガのないよう、元気にピッチに立てますように。

頑張れ!
エジル、




さっき、サッカーの神様は意地悪だって言ったけど、

ちょっと、訂正。

レアル・マドリードは、神様に、問題を出されているのかなぁ。

なぜ、バルセロナに、こうも負け続けているのか・・・。

理由は何かと。

今まで、答えは、実はすべて不正解。

もう、ここらへんで答えを教えてやろう!

なんて、甘いこと絶対にしない。

でも、時々、ヒントを与えてくれる。

意味不明の難解なヒント。

大量のスパイスをきかせての優しいヒント。

どっちも、まったく有難くないヒントばかり。

それでも、解きなさいって、自ら答えを導き出しなさい。

正しい答えが見つかるまでは、バルセロナには勝てませんよって。


これって、いつからなんだろう。


もう、そろそろ、答えに辿りつきそうかな?

それとも、いつもの通り、不正解へと向かってる?

神のみぞ、知るですか・・・。


やっぱり、意地悪かな?


なんて、思いつきです(^_^;)
スポンサーサイト

カテゴリ: メスト・エジル

テーマ: サッカー - ジャンル: スポーツ

[edit]

« インタビューまとめ、などなど。  |  イタリア代表vsドイツ代表 フレンドリーマッチ。 »

コメント

かわいいでしょ!

>しゃがみこんで、手で顔を覆って、子供みたいに・・・
可愛いでしょ?時折するのですよw表情豊かというか、ストレートというか。ジョゼ専用カメラで、私はずっと見てたいw

10人でよく勝ちましたね!GKアダン。難しい状況から入りましたが、よく頑張ったと思います!!

答えは、タイトルを取るその日に分かるんじゃないでしょうか?今はそれに向かって頑張るのみ。私はそう思うんですよ。

ぐらさぽメンバーレイコ #- | URL
2011/02/16 10:06 * edit *

Re: ぐらさぽメンバーレイコさん

レイコさん、ありがとうございます。

モウリーニョ監督は、いつもは、厳しい顔をして試合を観てる印象でしたが
くしゃ!とした顔のモウリーニョ監督があまりに可愛かったので、
笑ってしまいました(^^)
モウリーニョ監督は、表情豊かなんですね!
そんなモウリーニョ監督、たくさん見たいな!

あんな時間で10人になった時は、もう半分あきらめてかけました。
エスパニュール相手に、90分近く持つのかなと。
でも、やってくれました。モウリーニョ監督の采配も的確でした!
アダン、頑張りましたね!


答えは、タイトル取ったときにわかりますよね!
これ以上、バルセロナには負けてほしくないです(>_<)
この試合をきかっけに、レアル・マドリードは、
もっと強くなれたらいいですね!

エリトナン #- | URL
2011/02/16 13:39 * edit *

こんばんは!

カシージャスの退場にも負けずによく踏ん張りましたね?

来週はいよいよUEFA CL決勝トーナメントです!

なかなかのハードスケジュールですが、エジルもケディラも頑張って欲しいです!

ジョゼの一番の狙いはこちらでは?(異なるチームで2連覇)(苦笑)

ベルントシュスター #- | URL
2011/02/16 18:36 * edit *

こんばんは♪

サッカーって不思議なもので
一人減ると攻撃がシンプルになったり
個人の攻撃や守備への積極性が上がって
チームが一つになりやすいんですよね!

チーム力が上がっていくレアルは
ますます注目ですね☆

きゃぷ10 #- | URL
2011/02/16 18:38 * edit *

Re: ベルントシュスターさん

ベルントシュスターさん、ありがとうございます(^^)

あの時間で10人になった時は、レアルといえども、
ほぼ90分を、耐えられるのか心配でしたが
ほんとに、よく踏ん張りました!

来週は、UEFA CL決勝トーナメントが控えてますね!

ここ何年か、レアルは勝っていないとのことですので、
エジルとケディラに頑張ってもらって、突破してほしいです。

モウ監督は、レアル・マドリードが優勝すれば、
3連覇ですよね!すごいなぁ!
きっと狙ってますね(^^)

エリトナン #- | URL
2011/02/17 00:44 * edit *

Re: きゃぷ10さん

きゃぷ10さん、ありがとうございます(^^)

不思議でした!
シンプルになりましたから。
カウンター狙いで、どんどん押してましたね!
危機感が、チームをひとつにしたのですね!
チーム全員が、守備も攻撃も積極的に参加してました!

そうですね!
これを転機にレアルのチームワークがよくなり、
強くなってほしいです!!
今度のクラシコは、
互角の戦いができるまで成長することを願って!

エリトナン #- | URL
2011/02/17 01:04 * edit *

モウリーニョらしさ発揮ですかね!
結果を求めて集中したら本当に結果を残せる方ですからね!
カシージャスの退場はちょっと気の毒な気がするシーンでした。

junchang #- | URL
2011/02/17 12:27 * edit *

Re: junchangさん

junchangさん、ありがとうございます(^^)

モウ監督の本領発揮ですかね!
ラスとセルヒオ・ラモスを入れた采配は的確でした!

カシージャスの退場は、審判の微妙な判定でしたが、
退場といわれればそうしないといけない、厳しいっ(>_<)

負けてもおかしくはない試合だったので、
なんとか勝って本当によかったです。

エリトナン #- | URL
2011/02/17 18:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eritonanna.blog76.fc2.com/tb.php/87-5bc391b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の風景時計♪ヾ(Θ▽Θ*)

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

メールフォーム

最新トラックバック

ランキングはじめました。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。